【議論】テザリングとポケットWi-Fiはどっちが安くて便利?

パソコン、スマホ、タブレットを扱う男女

今回は、外でスマホ以外の端末をネット接続する際に、スマホのテザリングを使うかポケットWi-Fiルーターの電波を利用するか、どちらが値段的に安くて使った感じの快適さが上なのかを徹底議論していきます。

議論していただくのは、その道のご意見番の方々。

  • テザリング派代表
テザ助
はっきり言って、テザリングで必要十分でしょう。あえてWi-Fiルーターを契約して持ち歩くなんて効率が悪くお金のムダとさえ言えます。今日は私がそれを証明して見せますよ。
  • ポケットWi-Fi派代表
ポケ太郎
スマホのテザリングでは話になりません。ポケットWi-Fiを持ち歩いてこそ、外で快適なネット環境を構築できます。便利なものが存在しているんだから使わないと損ですね。

お2人方に徹底討論していただき、テザリングとポケットWi-Fiのどちらを使うのが合理的なのか、人として正しいのかを検証していきたいと思います。

司会は私、かんきちが務めさせていただきます。どうぞ最後までお付き合いください。




テザリングvsポケットWi-Fi徹底比較!5本勝負

かんきち
ではこれから5つのテーマに沿って、徹底討論していただきます。最終的にテザリングとポケットWi-Fiのどちらを選ぶべきか結論を出したいので宜しくお願いします。
テザ助
はい。わかりました。まったく負ける気がしません。テザリングのお手軽さと便利さを私の持っている知識を使ってご紹介できればと思っています。
ポケ太郎
準備はできております。いかに最新のポケットWi-Fiが優れているか、その真髄をお見せしましょう。テザリングはあくまでオマケ機能だと証明します。

どちらのご意見番も1歩も引きませんね。それでは早速ですが以下の5つのテーマ

  1. 速度について
  2. 料金について
  3. エリアについて
  4. 接続できる端末数について
  5. 実際の使い心地について

こちらを討論していただきます。白熱したバトルの結果をどうぞ見守ってください。

速度比較ではどっち?

かんきち
まずは速度についてお願いします。
テザ助
テザリングで使うスマホキャリアのLTEは最大速度150Mbps前後です。このくらいの速度で動画や音楽も快適に楽しめますよ。
ポケ太郎
私の使っているポケットWi-Fi「WiMAX」なら最大速度は440Mbpsです。エリア内ではスマホの電波より爆速です。
テザ助
速度を表す数字はせいぜい目安にする程度なので体感としてはテザリングもWi-Fiルーターも速度は変わりませんよ。
ポケ太郎
そうは言っても約3倍も最大値に差が出ていますからね。速度については圧倒的にポケットWi-Fiが速いと思って間違いありません。
テザリング、Wi-Fiルーター共に理論値の最大速度なので、実際は上記の数字ほどの速度は出ませんが、ネットサーフィンをしたりちょっとした動画を観るくらいであれば遅いと感じる事はほとんどありません。電波が入りにくい場所では有線接続に比べて通信は不安定になります。

>WiMAXの速度を1ヶ月間実測したレポート

判定
テザリング ワイファイ
バツ まる

料金比較ではどっち?

かんきち
続いて料金について解説してください。
テザ助
テザリングオプションはドコモの場合は無料、ソフトバンクとauはプランによって500円の月額費用がかかりますが今現在はキャンペーンで無料です。
ポケ太郎
WiMAXは1番還元率の高いキャンペーンを利用したとして、月額費用は約3,000円です。端末代金は0円にしてくれています。
テザ助
追加料金がほとんど発生せずに使えるテザリングがやはり便利です。Wi-Fiルーターを持ち歩くのも面倒ではありませんか?
ポケ太郎
テザリングはスマホのデータ通信量を食いつぶすからすぐに速度制限になります。プランを下げてルーターを持つのがかしこい選択です。
最安のキャンペーンを活用しても、WiMAXの場合は約3,000円の月額が掛かります。しかしデータ容量は無制限なので使い放題です。対してテザリングであれば追加料金はほとんどありません。ただし、スマホ側のデータプランが2GBや3GBなどの小さいものだと、すぐに使いきってしまって容量不足になるので注意が必要です。
判定
テザリング ワイファイ
まる バツ

広いエリアで使えるのはどっち?

かんきち
次はエリアについてお願いします。
テザ助
スマホの電波は人口カバー率99%と言われていますからね。山でも海でも色んなところで通信できます。ご存知の通りスマホの電波は室内でも屋外でも強いです。
ポケ太郎
WiMAXも随時エリアの拡大をしていて、人口カバー率は94%に達しています。実際繋がらない場所は減ってきた印象ですよ。移動中でも快適です。
テザ助
テザリングはスマホの電波が入るところならどこでも他の端末をネットに繋げられるから楽なんですよ。いちいちルーターの電波確認なんて面倒ですよね。
ポケ太郎
実はWiMAXの最新機種なら、WiMAX2+の電波の他にauの4GLTEの電波も使えます。切り替えもワンタッチなのでもうエリアの差はありません。
テザリングはスマホの電波をそのまま使うので、ほぼどこでもネット接続できるのが強みです。WiMAXの電波は入り組んだ建物内などで不安定になりがちという弱点がありますが、最新端末ではauの4GLTEの電波を並行して使えるので非常に便利になりました。ただし、LTE電波の方は月間7GBまでという制限があるので、上手に使い分ける必要があります。
>WiMAXの最新機種(W04/WX03/WX04)比較
判定
テザリング ワイファイ
まる バツ

接続できる端末数はどっち?

かんきち
接続できる端末数はどうでしょう?
テザ助
スマホのテザリングの場合、同時に接続できる台数は5台までです。そこまで多くのものを一気に繋げることなんてありませんから必要十分です。
ポケ太郎
WiMAXは10台まで同時接続できます。たとえば大人数で携帯ゲーム機を持ち寄って1台のWiMAXだけでオンラインプレイを楽しめます。
タブレットと携帯ゲーム機を同時にネット接続するくらいはあっても、なかなか10台もの端末を一度に繋げる機会は少ないと思います。複数台の同時接続をした際には、1台だけを接続している時と比べて、通信速度は少し低下しますが、2~3台であれば極端に遅くなる事はありませんので安心してください。(スマホのテザリングへの同時接続の方がWi-Fiルーターと比べて速度低下が目立ちます)
判定
テザリング ワイファイ
バツ まる

オンラインゲームで回線落ちしないのはどっち?

かんきち
実際にオンラインゲームをプレイしたらどうなりますか?
テザ助
正直、テザリングはオンラインゲームのプレイにはあまり向いていません。実際使ってみましたが結構な頻度で回線落ちが起こってしまいました。
ポケ太郎
WiMAXはオンラインゲームの主回線として十分に利用できる安定感があります。スマホとゲーム機を同時接続していても回線落ちはほぼないです。
テザ助
テザリングでオンラインゲームをすると容量の面でも正直不安です。データ容量の大きいゲームを遊ぶにはギガ数を増やす必要があるので…
ポケ太郎
WiMAXのギガ放題は1カ月に100GB以上のデータ通信をしても制限なしです。光回線の代わりにメインのネットとして使う人も増えています。
オンラインゲームをする上で回線落ちは死活問題です。スマホのテザリングではなかなか安定したオンラインプレイは難しいので、ゲームをするのなら断然WiMAX(ポケットWi-Fiルーター)の方に軍配があがります。

WiMAXに任天堂switchをつなげてオンラインプレイしてみた

▶ あわせてどうぞ:2人同時接続でもサクサク!WiMAXでスプラトゥーン2にハマる

判定
テザリング ワイファイ
バツ まる

テザリングとポケットWi-Fiそれぞれのメリット・デメリット

さて、ここまでご意見番お2人に議論していただきましたが、スマホの電波を使ったテザリングと、ポケットWi-Fiルーターそれぞれの、メリットとデメリットについてまとめておきましょう。

結局、どんなサービスにも「適材適所」がありますから、自分の使用する環境に合わせたものを選んで使うのが1番大切です。

テザリングのメリット・デメリット

テザ助

▼メリット

  • 追加料金はほとんど必要ない
  • スマホだけ持ち歩けばOK
  • 使えるエリアが広い

▼デメリット

  • すぐ速度制限にかかる
  • バッテリーの減りがかなり早い
  • 速度と安定感でWi-Fiルーターに劣る
補足

テザリングは、どちらかと言うとタブレットやパソコンを一時的にネットに繋いで使いたいという時の応急処置のようなイメージで、メインのネット回線として毎日のように利用する使い方には向いていません。(メインで使うにはギガ数の多いハイプランにする必要がありますが高額です)また、テザリングを使用しているとスマホのバッテリーがすごい勢いで消費してしまうので注意が必要です。

ポケットWi-Fiのメリット・デメリット

ポケ太郎

▼メリット

  • 速度が速くエリア内では安定感バツグン
  • ギガ放題で容量無制限で使える
  • バッテリーの持ちが良く1日繋いだままでもOK

▼デメリット

  • 最安でも月額3,000円程度は必要
  • 利用できるエリアの広さはスマホに劣る
  • ルーターを持ち歩く必要がある
補足

テザリングと比べるとどうしても月額の出費があるポケットWi-Fiルーター。その分、容量制限なく使い放題であったり、高速で通信も安定しているというメリットがあります。ゲーム専用や仕事用として毎日のようにメインのネット回線の1つとして使いたいという人であればおすすめできます。スマホの他に持ち歩く必要がありますが、端末は150g程度と非常にコンパクトです。

決着!テザリングvsポケットWi-Fiルーターの軍配はどちらに?

かんきち
安さと便利さの総合評価は
ポケットWi-Fiルーター(WiMAX)
に軍配!解説します↓

この結果を踏まえて、全体をまとめてみます。

まず、テザリング(スマホ)が優っているエリアに関しては、最新機種でauのLTEエリアが利用できるため、大差はありません。

料金に関しては、月々安いWi-Fi+auの最安プラン=使い放題で月額5,000円以下の記事で紹介した通り、スマホ側のプランを下げれば月々の出費をスマホと合わせて5,000円以下で使い放題にできます。

あとは、

  • スマホのバッテリーを節約できる点
  • 速度と通信が安定している点
  • メインのネット回線として十分通用する点

これらを評価して、ポケットWi-Fiの方を「安くて便利なネット回線」という今回のテーマの勝者としました。

もちろん、この記事内で触れた通り、テザリングもいざと言う時に使えて便利ですし、人によっては使いどころが結構な頻度であると思いますので、バッテリー問題とデータ容量について気をつけて使えば便利なサービスだと言えます。

テザ助
正直なところ、私もポケットWi-Fiルーターが欲しくなりました。今回の議論ができてよかった…。早速新規契約してこようと思います。

ポケットWi-Fiルーター新規契約時の注意

何度もお伝えした通り、ポケットWi-Fiルーター(WiMAX)を契約するときには、高額なキャッシュバックを確実に受け取れるキャンペーンを利用する必要があります。

それらのキャンペーンは、家電量販店やネットのUQWiMAX公式サイトでは行っていないので注意してください。

>今月のWiMAX最新お得キャンペーンランキング こちらの記事に公式キャンペーンサイトの最新キャンペーンをまとめていますので、どうぞご利用ください。

スマホと同時にWi-Fiルーターを持ち歩く人が増えています。エリアや速度など、環境もどんどん整備されて品質が向上していますので、気になっている方はこの機会にご利用を検討してみてください。

私の日常には、すでになくてはならないアイテムになっています。

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。