糞回線に殺意をいだいているアナタにこの改善策をささげたい

怒りのあまり叫んでる子

「なんだよこのくそ回線!ネット遅すぎ!」
「詐欺だ!金かえせ!」

そう叫びたいほど、ネット回線の重さ、遅さにイライラして、殺意すらいだいているからこそ、アナタは今この記事にたどりついたのだと思います。

心中お察しします。
遅すぎてYouTubeがみれない、ゲームはラグりまくる、しまいにはネットサーフィン(検索)すら表示に時間がかかる・・・

そんなネット回線に毎月数千円も支払いたくないですよね?
そのまま使い続けていても、精神衛生上よくないですし、イライラやストレスは食欲不振や睡眠不足につながって、リアルに健康被害を招きかねません。

そこで、今回はアナタが今つかっている、いわゆる「くそ回線」を改善して、サクサクヌルヌルな快適ネット生活を手に入れるための方法をささげたいと思います。

「改善できるならとっくにしてる!」
「集合住宅にそなえつけの回線だからどうしようもない!」

そんな声も聞こえてきそうですが、きっとどうにかなります。

いえ、してみせます。

今日を境に、アナタのその糞回線とお別れするために、どうか真剣に読み進めていただきたいです。
だいたい5分くらいで読めると思います。

ではどうぞ。




糞回線が糞回線である原因を知ろう

まずは、アナタが使っているネット回線がなぜ糞回線なのか、その原因を知ることから始めましょう。

一言で言うと、大半の原因はネットが混雑している状況だから。この一言で片付きます。

  • 集合住宅(アパート、マンション)に住んでいて、同一の回線を使っている人が多い
  • 住宅街に住んでいて、同地域で回線を使っている人が多い

道路と一緒で、混んでいる道は進むのが遅いです。渋滞している状態ですね。

NTTのフレッツ光を使っている人は全国で1番多いので、混雑しやすいです。(地域にもよりますが)

ネット回線が混雑していると、せっかくの光回線でも一気に糞回線へと変貌をとげてしまいます。

ただし、自宅のネット回線が低速化している原因として、ほかの可能性もあるので以下の関連記事にも目を通してみることをおすすめします。

時代遅れなんて言わせない!有線LANでネットに繋げるメリット

2017.12.17

あなたはいくつ当てはまる?自宅のWi-Fiが遅い原因まとめ!

2017.12.13

Googleで「スピードテスト」と検索すると、今使っている自分の回線の速度を計測できるので、一度ためしてみてください。

Googleiのスピードテスト

> Googleで「スピードテスト」を検索

動画はまず満足に視聴できない

糞回線と化してしまったネット回線では、YouTubeやHuluなどの動画サイトを満足に閲覧することは不可能です。
カクカク動画が止まってしまって、イライラはつのるばかり・・・

暇つぶしをするためにネット契約してるのにぃぃぃ!

なんて叫びたくなりますね。

ちなみに「YouTubeで5分動画をみたときのギガ数はどのくらい消費する?」こちらの記事でも紹介した通り、動画視聴にはけっこうなギガ数を消費するので、糞回線だからと言ってスマホのモバイル通信で視聴するのはおすすめできません。

FPSなどのオンラインゲームは周囲に迷惑がかかる

FPSなどの対戦型のオンラインゲームでよく遊ぶ人は、糞回線を使っていると自分がイライラするだけではなく、一緒にプレイしている人たちに迷惑をかけてしまいます。

ネット上では「糞回線のやつはオンラインに入ってくるな」と厳しい意見すら目にします。

糞回線のせいで大好きなゲームを我慢しなくちゃいけないなんて苦痛ですよね?
1〜2週間程度ならまだしも、その回線を契約している限りずっとゲームを楽しめないなんてまさにお金の無駄です。

▶︎ 参考記事:PINGって何?オンラインゲームをラグらずに遊ぶ目安について

混雑時には検索すらまともにできない

驚くことに、本気を出した糞回線を使っていると、混雑しやすい時間帯(夜間など)は普通のネットサーフィンすら満足にできなくなります。

ただ検索をしたいだけなのに、好きな芸能人のブログを見たいだけなのに、SNSを楽しみたいだけなのに・・・ネットが遅い。

まじでお金返して。

こんな気分になっても仕方ありませんよね。

自宅のネット回線が遅すぎて、Wi-Fiを切ってスマホのモバイル通信を使っちゃうなんて人もいますけど、そうなれば使用ギガ数も上がるし料金も高くなるのでおすすめできません。

「ギガがすぐなくなる」という人が今から実践できる対策5選

2018.05.12

自宅の固定回線が糞回線だった場合の改善策

自宅の回線が糞回線だと感じているなら、すぐに改善のための行動をすべきです。

本来、インターネットは生活を豊かで便利にするために存在しています。
それなのに、使うたびにストレスが溜まるんなんてありえないです。

私もかつて住んでいたアパートで糞回線を体験したことがありますが、本当に毎日イライラしていました。
もう一度言いますが、ストレスは体に毒です。今すぐ環境を改善しましょう。

改善策1:プロバイダを変更する

まず1つ目、すぐに対処できる方法として、プロバイダを変更してみるという方法。

NTTのフレッツ光を使っている場合は、プロバイダによっても速度に差が出る場合があるので、なるべく評判の良いプロバイダを選んで切り替えてみましょう。

v6プラスという最新の通信に対応しているプロバイダに切り替えるだけで速度が改善されたという人も多いです。
この方法であれば、コストもあまり掛からないので最初の対策として試してみるのにおすすめです。

 

v6プラスの解説

 

▶︎ 参考記事:ネット回線の速度が50Mbps以下の方に試して欲しいv6プラス

評判の良いプロバイダの調べ方

お住まいの地域+プロバイダ
お住まいの地域+プロバイダ+速い
お住まいの地域+プロバイダ+評判

このように検索をすると、その地域で評判の良い(または悪い)プロバイダを調べることができます。

改善策2:回線を乗り換える

上記のプロバイダの切り替えが微妙という場合は、思い切ってネット回線を切り替えるべきです。

現在ADSLやケーブルテレビの回線を使っていて遅い、集合住宅に最初から備え付けだったネット回線が本気で糞回線だった、このような場合は評判の良い光回線に乗り換えてください。

割引を入れない状態で月額は5,000円以下、工事費無料、現金キャッシュバックで数万円の還元あり。
このような、お得な光回線が増えているので、同じ月額を支払うなら快適にインターネットを楽しめる回線にしないと明らかに損です。

改善策3:工事が無理なら工事なしで引ける回線を契約

お住まいの集合住宅のオーナーや大家さんにお願いしても、インターネット回線の引き込み工事がどうしても無理ということなら、工事なしで使えるネット回線を選ぶのも手です。

ホームルーターが激売れ中!工事なし+引っ越し簡単で大人気

2017.09.07

コンセントに挿し込むだけで、届いたその日から使えて速度も速いので人気がありますが、回線を引き込むのではなく、スマホやWi-Fiと同じように電波(無線)で通信するので、サービスエリアは事前に必ずチェックしてください。

モバイルWi-Fiがあまりにも糞回線なら解約する

現在モバイルWi-Fiルーターを契約していて、自宅や普段の生活圏内で「くそ回線化」してしまっているなら、解約してしまった方が良いです。
ただし、最初に契約した際に決まっている契約期間(2年~3年)の更新月に解約をしないと違約金が発生するので、明細書やWEBのマイページで確認をしてみましょう。

更新月と違約金について

モバイルWi-Fiルーターは私も愛用していて、もはや手放せないくらい便利に活用しています。
しかしそれは快適に使えるエリア内で生活をしているからであって、電波の弱いエリアに住んでいたらせっかく良いサービスでも100%の実力を発揮できません。

外に自分専用のWi-Fiを持ち歩けるということは、スマホのデータ量を節約してスマホ代を安くできるということですから、データ通信をたくさんしたい人にとっては今や必需品となりつつあるWi-Fiルーター。
今後のサービスエリア拡大や、電波の強化に期待したいところですね。

▶ 参考記事:ポケットワイファイが繋がらない大抵の原因は居場所と設定!

モバイルWi-Fiで1番人気のWiMAX

WiMAXのキャンペーンをしている代理店の中で1番有名で人気のある「GMOとくとくBB」なら20日間の返品・解約保証がついています。

契約をしてみて、自分の住んでいる地域では使えないと分かったら、タダで解約できるので不安な人は利用しましょう。

> GMOとくとくBBを詳しくみる

どうしても外でWi-Fiを使いたいならLTEオプションを

「でも私、外でスマホよく使うしどうしてもWi-Fiを持ち歩きたいんです!」

そんな風に思うなら、スマホと同じLTEのエリアが使えるようになるオプションをつけましょう。
料金は1カ月1,005円(税抜)ですが、3年契約プランにすれば毎月無料になるので、総額で39,000円ほどお得です。

WiMAXのLTEエリアについて

さきほど紹介した「GMOとくとくBB」のキャンペーンを使うと、さらに30,000円~40,000円程度の現金キャッシュバックが受け取れます。
スマホのキャリアがauならスマートバリューで毎月最大1,000円割引も受け取れるので、すべてを合わせると月々の運用はかなり安く済ませることができますよ。

> GMOとくとくBBを詳しくみる

フリーWi-Fiスポットも上手に活用してみよう

街中で飛んでいる怪しいWiFi、いわゆる「野良Wi-Fi」と呼ばれるWi-Fiにむやみに接続するのはやめた方がいいですが、公的機関や信用できるカフェやレストランが提供しているフリースポットは活用しましょう。

ただし、信用できる提供元だったとしても、第三者と一緒に使っている回線ということは忘れないでください。
個人のID・PASSを入力したり、銀行の暗証番号を入力するような使い方は避けましょう。

詳しくは以下の記事で解説してます。

【レポート】外で使えるWi-Fi&便利なスポット検索方法まとめ

2018.03.20

スマホアプリ「タウンWi-Fi」は無料で使える上に、自分の住んでいる地域の公的なWi-Fiなどに自動で接続してくれるのでおすすめ。フリーWi-Fiの活用が苦手な人はダウンロードして損はないです。

タウンWiFi 話題のギガ節約アプリ

タウンWiFi 話題のギガ節約アプリ

TownWiFi Inc.無料posted withアプリーチ

糞回線にイライラしたまま使い続けるのはお金と時間の無駄

あなたの使っている糞回線は、ハッキリ言ってそのまま使う価値のないネット回線です。
ここで紹介した改善策をつかって、ぜひ快適なネット環境を手に入れてください。

ここの内容をまとめると

  1. まずはプロバイダの変更を検討する
  2. 別の光回線に乗り換える
  3. 工事が無理な物件なら工事不要の回線を導入する
  4. モバイルWi-Fiが糞回線なら解約かLTEオプションを
  5. フリーWi-Fiスポットも上手に活用しよう

最初にお伝えした通り、今使っているネット回線が糞回線である理由は、ほとんどの場合「その回線が混雑しているから」です。

道路の渋滞もイライラしますけど、解消されるまで数時間の話。
ネットの場合の混雑は、その回線を使っている間ずっと続きますから、早めに「別の空いている道路」を見つけて進路変更すべきです。

動画配信サービスやオンラインゲームが充実して、インターネットを活用すればあらゆる娯楽が手に入る時代。
月々かかる料金は変わらないのですから、より良いサービスを利用するようにしてくださいね。

この記事が糞回線をお使いのアナタの心に響いてくれたら嬉しいです。

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



怒りのあまり叫んでる子



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。