ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報まとめ

📱「auスマートバリュー」でスマホ台数×2,000円割引
💻「光コラボ」今本当にオススメの厳選10社比較
🏠【レポート】外で使えるWi-Fi&便利なスポット検索方法
👣「今月のWiMAX」持ち歩きWiFiルーターキャンペーン

うぇぶまにあの歩き方〜カテゴリ別〜

ネット回線は何を選んだらいいの?

オススメのネット回線ランキング

高速&安定感がウリの光回線 光回線を自宅に引きたいときの選び方教えます
ランキング第一位NURO光 ランキング第二位 ランキング第三位Softbank光



  1. 速度:2Gbps
  2. 初年=2,242円/月
  3. 工事費40,000円無料
  1. 速度:1Gbps
  2. CB=50,000円
  3. 違約金30,000円負担
  1. 速度:1Gbps
  2. 初年=2,866円/月
  3. Wi-Fiルーター0円プレゼント
>>NURO光公式CP(最新) >>auひかり公式CP(最新) >>Softbank光公式CP(最新)

※1年目の月額はキャッシュバック額を差し引いた「実質負担額」です。
※迷ったら5分で判断できるネット回線の選び方も参考にしてください。

おすすめ光回線の比較

<毎月更新中>人気の高い光回線を比較しました。お住まいの地域や住宅(戸建てor集合)キャッシュバック金額、スマホキャリアで判断するのが一般的です。

回線 戸建て
マンション
速度 スマホ割
▼対象エリアにお住まいなら最強の光回線!
NURO光

4,743円


2,500円
(1,900円)

にじゅうまる Softbank
-1,000円
 特典  キャッシュバック35,000円/Softbankのスマホ1台につき最大1,000円の割引/マンションタイプの場合10世帯以上がNURO光を使っていれば月額1,900円
▼安定感バツグン!auユーザー以外でも◎
auひかり

5,100円


3,800円

にじゅうまる au
-2,000円
 特典  翌月振り込み&上限なしでキャッシュバック55,000円/他社の違約金30,000円負担/auのスマホ1台につき最大2,000円の割引
▼NUROのエリア外でSoftbankユーザーなら
Softbank光

5,200円


3,800円

まる Softbank
-1000円
 特典  キャッシュバック30,000円(すでにフレッツ光を利用中なら13,000円)/Softbankのスマホ1台につき最大1,000円の割引
▼ドコモユーザー向けの光コラボ
ドコモ光

A:5,200円
B:5,400円
(プロバイダ別)


A:4,000円
B:4,200円
(プロバイダ別)

まる docomo
(条件多い)
 特典  キャッシュバック15,500円/ドコモのスマホとセットで最大5,700円割引になりますが15年以上のドコモユーザーのみ。通常は500円~1,000円の割引
▼フレッツ光を使っていない人専用キャンペーン
So-net光

4,600円


3,500円

まる au
-2,000円
 特典  基本料金が30カ月間大幅割引/他社からの乗り換え時違約金50,000円負担/auのスマホ1台につき最大2,000円の割引
▼フレッツからの転用でauのセット割を使える
BIGLOBE光

3,780円
(3年プラン)


2,780円
(3年プラン)

まる au
-1,200円
(auセット割)
 特典  35,000円キャッシュバック/auスマホ・タブレットがあれば月額-1,200円(上記料金は3年契約×auセット割が適用された状態です)スマートバリューも選べる
▼東海エリアにお住まいなら1番オススメ!
コミュファ光

3,980円


5,550円

まる au
*注記あり
 特典  キャッシュバック84,000円/auスマホをお持ちならスマートバリューを使えますが、コミュファのギガデビュー割を使うと適用されません
▼知名度&エリアNo1!NTTの光回線
フレッツ光

 5,500円前後
(プロバイダ別)


4,000円前後
(プロバイダ別)

まる ーーー
 特典  キャッシュバック22,000円/選択できるプロバイダ数最大/スマホ割を利用したい場合は光コラボを利用する必要あり

※上記の公式キャンペーンサイトからの申し込みで「工事費無料」の割引特典を受け取れます。

光回線のよくある質問

公式サイトで申し込むよりも、代理店を経由して申し込む方が安くなる(キャッシュバック金額が高額になる)理由は、公式のキャンペーンに代理店やプロバイダ独自のキャンペーンが上乗せされているためです。

たとえば、公式サイトが10,000円のキャッシュバックを行っているとして、代理店がさらに15,000円のキャッシュバックをしてくれれば、合計で25,000円の現金を受け取れる計算になります。

このようなサービスを行える理由としては、WEB専用で運営している代理店は、家賃や人件費などのコストをカットできるためです。私たち消費者としては1円でも多くの還元を受け取れる方が嬉しいですよね。

代理店のキャンペーンイメージ

※一部を除いてキャンペーン対象に「クレジットカード払い」が条件になっているのは、支払い忘れなどを防ぐためです。未払いユーザーが増えればキャッシュバック提供元の企業は赤字になってしまいますから…
※うぇぶまにあでは、公式サイトが正規代理店認定をしている安心の代理店・プロバイダのみを紹介しています。

かつては現金キャッシュバックをエサに契約件数を伸ばして、実際は高額なオプションや難解な条件を満たさないと現金を受け取れないという手法をつかう、悪質な代理店の手法が横行した時代もありました。

しかし今では法律や取り締まり、提供先の企業からの規制も厳しくなったためにそのようなキャンペーンは減り、きちんと受け取れる現金キャッシュバックがほとんどになりました。

現金を受け取れる(振り込まれる)時期ですが、代理店によってバラバラです。翌月~翌々月に入金されるものから、10カ月~の利用を確認してから支払われるものまで様々なので、各キャンペーンを利用する際に確認するようにしてください。

最近では条件もしっかり書いてあるキャンペーンページがほとんどですし、有料オプションに入らなくても受け取れるのは嬉しいですね。
以下の関連記事では「最短で受け取れるキャッシュバックキャンペーン」をまとめています。

翌月に欲しい!ネット契約のキャッシュバックが早いのはココ

2017.10.30

申し込みから開通までにかかる時間は、目安として3週間~1カ月程度と考えておくのが一般的です。

繁忙期になればさらに時間がかかりますし、偶然工事の日程を早く決められるタイミングもあるので、あくまで目安になります。

うぇぶまにあで紹介している光回線のキャンペーンページにも「開通までの流れ」が丁寧に解説してありますので、申し込み前に一読しておくことをおすすめします。

ネット回線の申し込みから開通までの流れとやっておくべき事

2017.07.05

>>光回線キャンペーンを詳しくみる

オススメのポケットWi-Fiキャンペーン

持ち歩きできて使い放題のポケットWi-Fi モンバイルWi-Fiルーターの選び方
ランキング第一位とくとくBB ランキング第二位broadWiMAX ランキング第三位カシモWiMAX



  1. 初年=1,454円/月
  2. 2年で36,516円お得
  3. auの4GLTEに対応
  1. 最大3カ月2,726円
  2. 端末0円+初期18,857円割引
  3. 他社違約金負担
  1. 2カ月=1,380円/月
  2. 3カ月以降も3,380円
  3. 月々抑えたい人向け
>>とくとくBB公式(10月42,100円CB) >>Broad WiMAX公式(月々2,726円) >>カシモWiMAX公式(開始3カ月最安)

※1年目の月額はキャッシュバック額を差し引いた「実質負担額」です。

> 住所を入力してピンポイントエリア判定

WiMAXおすすめキャンペーン比較

<毎月更新中>あなたは「高額キャッシュバック派?」それとも「月々を安くしたい派?

2018年10月WiMAX 2+キャンペーン比較
代理店 ギガ放題 CB 2年総額
(実質月額)
とくとくBB
1-2カ月
3,609円


3-24カ月
4,263円

2年
-32,400円
3年
-42,100円
68,604円
(2,859円)
 ポイント  高額キャッシュバックが特徴!最新機種も対象で1番おすすめできる代理店キャンペーンです。
BroadWiMAX
1-3カ月
2,726円


4-24カ月
3,411円

ーーー 79,809円
(3,325円)
 ポイント  月額割引が魅力的!総額よりも月々の支払いを抑えたいという人にオススメです。※追記:3年プランしか無くなった+3年目は4,011円/月なので月の支払いを抑えたいなら別のプロバイダがおすすめ。
カシモWiMAX
1-2カ月
1,380円


3-24カ月
3,380円

ーーー 77,120円
(3,213円)
 ポイント  初月~2カ月間は全体でも最安!初期の出費を抑えたい人にオススメ。総額でも最安級です。
BIGLOBE
1-2カ月
3,695円


3カ月-
4,380円

-30,000円
73,750円
(3,072円)
 ポイント  高額キャッシュバックが付くのは「3年契約」のプランのみ。口座振替OKのWiMAXです。
3WiMAX
1-2カ月
1,970円


3-24カ月
3,495円

‐30,000円
(au限定)
80,830円
(3,367円)
 ポイント  auユーザーは「スマートバリューmine+キャッシュバック30,000円」が付いてお得。2年後に継続(新機種プレゼント)か、他社乗り換え(違約金サービス)が選べる。
So-net
3年間ずっと
3,380円
ーーー 121,680円
(3,380円)
※3年総額
 ポイント  3年間変わらず3,380円の月額で使える(毎月1,100円割引×36カ月)113,830円割引。さらにクレードル、予備バッテリー、LTEオプション無料。
UQ WiMAX
4,380円 ーーー 105,120円
(4,380円)
 ポイント  UQの公式サイト。割引やキャッシュバックがないので他と比べて高いです。あえて選ぶ必要なし。

※使い放題プラン「ギガ放題」の最安プロバイダ詳細も合わせてご覧ください。
※全社申し込み時に「登録事務手数料3,000円」が別途かかります。
WiMAX利用者の口コミでみなさんの使用感を確認できます。
※WiMAXのエリアについてはエリアマップでご自宅の住所を入れて調べてください。

ポケットWi-Fiのよくある質問

「よし!ポケットWi-Fi(モバイルWi-Fiルーター)を契約しよう!」

そう決めたのはいいけど、調べてみるとWiMAX?ポケットWi-Fi?ドコモやソフトバンクやauのキャリアWi-Fi??

色々ありすぎてわけが分からない・・・どれを契約したらいいか分からなすぎる。

↑何も知らない状態だとこうなりがちです。私も最初はそうでした。本当に分かりにくいですよね。

まず、今ポケットWi-Fi(モバイルルーター)で1番人気なのは「WiMAX」です。

このWiMAXの前後に色々な名称が付いているのを見かけますよね?UQWiMAXとかBroadWiMAXとか。これらの中身は全て同じWiMAXです。

この事実を知ると少し気持ちが楽になります(笑)ではなぜ色々な名前が付いているのか?という問題。

これは、WiMAXに独自のキャンペーンやサービスを追加して提供している代理店やプロバイダが分かりやすいように自分のところの名前をくっつけていると考えてください。分かりやすくしようとした結果、消費者からしたら非常に分かりにくくなるという結果に・・・

これからスマホと持ち歩けるWi-Fiを新規契約したいと思ったら、まずは最初にこのWiMAXを検討することをおすすめします。契約する際には必ず「高額なキャッシュバックキャンペーン」または「月額料金の大幅割引」を活用しましょう。

WiMAXの公式(UQWiMAX)や家電量販店ではWEB上の代理店やプロバイダのキャンペーンほどお得な特典を受け取れませんので注意してください。

【実体験】WiMAXを店舗で契約してこの上なく後悔した過去談

2017.12.24

ポケットWi-Fiのプランは各社非常にシンプルで、7GB(会社によっては5GBなどもある)の月間利用制限があるプランと、データ通信量無制限のプランがあります。

7GBの制限があるプランはスマホのデータ通信と同じで、1カ月間で7GBを使いきると翌月まで通信速度制限がかかります。

無制限のプランは「データ通信量は無制限」なので月間でたとえ100GB以上使ったとしても定額です。しかし3日間で10GB以上の通信をすると翌日の8時間のみ制限がかかります。

この3日間制限ですが、一般的な使い方ではほぼ心配する必要はありません。その理由は?

  1. 3日間で100GBも使うことは少ない(スマホの月間5GBを考えると分かりやすいです)
  2. 万が一制限がかかったとしても夜間(18時~2時)のみ制限がかかる
  3. 制限中でも1Mbpsの速度が出るのでYouTubeの動画くらいなら視聴できる
WiMAXの10GBの容量で観れるYouTubeの時間

参考:BroadWiMAX公式

つまり、ポケットWi-Fiの「使い放題プラン」の方であれば、ほぼほぼ使い放題という認識で問題ありません。

スマホの通信費節約のためや、1人暮らしの人ならメインの回線としてポケットWi-Fiを選択する人が年々増えています。

pocket wifiの比較をしてわかった今買いのおすすめルーター 

2017.11.26

スマホ、モバイルバッテリー、ポケットWi-Fi。この3つが今や三種の神器のようになり、一緒に持ち歩いている人が増えました。

一昔前まではパソコンと一緒に持ち歩き、外で仕事をこなすビジネスマンの持ち物の印象が強かったWi-Fiルーターですが、今では若者の間でも非常に流行っています。

どんな人が持つと1番活用できる?おすすめはどんな人?という質問に関しては、以下に当てはまる人であれば間違いなく有効活用できるというお答えをしておきます。

  • 外でスマホをよく使う人(ネット、音楽、動画、ゲーム)
  • タブレットやパソコンを持ち歩いて使う人
  • 一人暮らしで家にネット回線を引いてもあまり家に帰らない人
  • 3DSやswitchなどの携帯ゲームでオンラインプレイをする人
  • 毎月スマホが速度制限になってしまう人
  • 工事できない集合住宅に住んでいる人

ポケットWi-Fiを契約する際には、お住まいの地域がサービス提供エリアかどうか、必ず事前に確認するようにしましょう。

とはいえ、最新のWi-Fiルーター(WiMAX)は、auの4G LTEの電波も使えるようになりましたので、ほとんどの場所で快適に通信できるようになりました。

【最安値公開中】スマホと一緒に持ち歩きできるWi-Fiの値段

2017.10.11

>>ランキングを詳しくみる

オススメの格安SIM(キャリア回線別)

とにかく安くて通信費の節約に最適な格安SIM 格安SIMはこう選ぶのが正解です
ドコモ回線
ドコモのロゴ
Softbank回線
Softbankのロゴ
au回線
auのロゴ


  1. 6カ月間333円のCP中
  2. スマホ約400機種に対応
  3. パケットを分け合える
  1. 月500円で運用できる
  2. SNSフリーでデータ節約
  3. 10GBで2,940円と破格
  1. 本体代込み1,980円~
  2. データ使い放題1,980円~
  3. 家族割で2台目以降が安い
>>mineo公式 >>LINE MOBILE公式 >>UQ MOBILE公式

※各大手キャリアの回線を使うため、番号もスマホも今使っているものをそのまま乗り換えられます。

人気の格安SIM早見表

<毎月更新中>人気の格安SIMの一般的なギガ数プランを並べてみました。どれを選ぶか迷ったらとりあえずココから!

SIM
(MVNO)
1GB
データ通信
3GB
データ通信
6GB
データ通信
+音声通話 +音声通話 +音声通話
 au回線 
▼通信速度が1番速い格安SIM!
UQmobile
↑申し込み&
その他プラン確認
ーーー 980円
(225Mbps)
ーーー
ーーー 1,680円 2,980円
 使い放題プラン  データのみ1,980円/+音声通話2,680円(通話量20円/30秒、上記2,980円プランは無料通話付き)5分以内の通話し放題あり/音声SIMのみ最低利用期間12カ月あり
 au回線    docomo回線    softbank回線 
▼最安プランは月410円~使える!
mineo
↑申し込み&
その他プラン確認
800円
(A,D共通)
900円
(A,D共通)
1,580円
(A,D共通)
1,410円
(D+90円)
1,510円
(D+90円)
2,190円
(D+90円)
 使い放題プラン  データ使い放題なし(最大30GBまで/データ:5,900円、+音声通話6,510円(ドコモ回線は+90円))10分通話し放題は+850円/音声SIM契約で半年間1,417円割引キャンペーンあり
 docomo回線    softbank回線 
▼LINEを多用する人にオススメ!
LINEモバイル
↑申し込み&
その他プラン確認
500円 1,100円 2,300円
(7GB)
1,200円 1,690円 2,880円
(7GB)
 使い放題プラン  データ使い放題なし(最大10GBまで/データ2,640円、+音声通話3,220円)3GBプラン以上はLINE、Twitter、Facebook、Instagramをカウントなしで使い放題/LINE Music使い放題の上位プランあり
 docomo回線 
▼楽天会員だと月額が安くなる!
楽天モバイル
↑申し込み&
その他プラン確認
525円
(低速)
900円 1,450円
(5GB)
1,250円
(低速)
1,600円 2,150円
(5GB)
 使い放題プラン  スーパー放題:1,980円(データ通信使い放題(高速通信は2GBまで)+5分以内の通話し放題)高速通信6GB:2,980円、14GB:4,980円/ダイヤモンド会員は毎月500円割引
 au回線    docomo回線 
▼エンタメフリーオプションが人気!
BIGLOBEモバイル
↑申し込み&
その他プラン確認
ーーー 900円
A+120円
1,450円
A+120円
1,400円 1,600円 2,150円
 使い放題プラン  データ使い放題なし(最大30GBまで/データ6,750円、+音声通話7,450円)3分以内通話し放題あり/音声SIM+480円、データSIM+980円でYouTubeやAbemaTVなど使い放題のエンタメフリーが使える
 docomo回線 
▼データ繰り越しや家族シェアが簡単お得!
DMMモバイル
↑申し込み&
その他プラン確認
480円 850円 1,210円
(5GB)
1,260円 1,500円 1,910円
(5GB)
 使い放題プラン  データ使い放題なし(最大20GBまで/データ3,980円、+音声通話4,680円)10分以内通話し放題あり/業界最安クラス
 au回線    docomo回線 
▼コミコミセットで最新スマホが安く手に入る!
IIJmio
↑申し込み&
その他プラン確認
ーーー 900円
A=SMS付
1,520円
A=SMS付
ーーー 1,600円 2,220円
 使い放題プラン  データ使い放題なし(最大10GBまで/データ2,560円、+音声通話3,260円)3分以内・10分以内通話し放題あり/コミコミセット(最新スマホ+3GB+3分通話し放題=1,880円)が人気
 docomo回線 
▼BBモバイルポイント(Wi-Fi)が無料!
NifMo
↑申し込み&
その他プラン確認
640円 900円 1,600円
(7GB)
1,340円 1,600円 2,300円
(7GB)
 使い放題プラン  データ使い放題なし(最大13GBまで/データ2,800円、+音声通話3,500円)国内通話10円/30秒/格安スマホとセットで最大20,100円キャッシュバック
 docomo回線 
▼全国のイオンでアフターサービスを受けられる!
イオンモバイル
↑申し込み&
その他プラン確認
480円 980円
(4GB)
1,480円
1,280円 1,580円
(4GB)
1,980円
 使い放題プラン  データ使い放題なし(最大50GBまで/データ10,300円、+音声通話10,800円)10分以内通話し放題あり/複数の端末や家族間でデータを分け合えるシェア音声プランあり

※docomo=Dプラン、au=Aプランと表記されます。
※各社専用アプリを使うと国内通話料が安くなります。

※Softbank回線を使いたい人は上記b-mobileがオススメ。>>b-mobile公式
※他社のスマホを使っていてもSIMロック解除MNPで番号を変えずに機種変更できます。

格安SIMのよくある質問

大手キャリアのスマホの月額は平均して7,000円前後。対して格安SIMのキャンペーンを利用すれば、月額400~500円程度から音声通話+データ通信付きのスマホを持てます。

あまりにも安すぎますよね。この理由は、格安SIMを販売している通信会社は大手キャリア(ドコモ、Softbank、au)の回線を貸してもらってサービスを展開しているからです。

素人目線で考えても、通信会社は基地局を全国にいくつも作って、設備を整えて・・・と色々なことに莫大なお金が掛かりそうですよね。

回線を貸してもらえれば、その部分のコストをカットできるので、その分安くサービスを提供できるわけです。

その代わり、お昼や夕方以降の混雑時間はデータ通信(ネット通信)の速度が遅くなります。そのデメリットを差し引いたとしても安くて人気がある事は間違いありませんが。

はじめてのスマホで安く済ませたい人や、月々の支払いが高いと感じている人に格安SIMはおすすめのサービスです。

1万円以上かかっているスマホ代を節約して半分以下にする方法

2017.12.22

今使っているスマホ(iPhoneやAndroid端末)や電話番号はそのまま使えます。

格安SIMのサービスを提供している企業にはドコモ、au、Softbankそれぞれの回線をレンタルして使っているので、今自分が使っているキャリアの回線を利用している格安SIMに乗り換えるとスムーズです。

SIMロックの解除をしたり、もともとSIMフリーのスマホを使っている人であれば、どこを申し込んでも問題ありませんが、ほとんどの人がキャリアの分割払いサービスを利用してスマホを購入していると思いますので、また同じキャリアを使うことに抵抗がなければそのまま同じ回線のものを選びましょう。

↑こちらでそれぞれの格安SIMの解説をしていますので参考にしてください。

格安simに乗り換える前に知っておきたいMNPの意味と仕組み

2017.11.19

私が学生の頃には、小さい子供が携帯電話を持つなんて考えられませんでしたが、今では小中学生でもスマホを持ち歩いている時代です。

結論から言うと、しっかりとセキュリティ設定をした上でルールを守って使わせるなら、子供にスマホを持たせるメリットはいくつもあります。そして、子供に持たせようと思ったときに格安SIMという選択肢はかなりおすすめです。

格安SIMや格安スマホでもアダルトサイトや危険性のあるサイトの閲覧を制御したり、勝手にゲームに課金しないように設定することは簡単ですし、精度の高いGPSが搭載されていますので、習い事などで外出している時に居場所が分かるのも便利です。

子供が使用するものであれば、通信費の遅さは気にならないと思いますので、通信費が安く抑えられる格安SIMの導入を検討してみましょう。

子供にスマホを持たせるなら大手キャリアよりも格安スマホ!

2017.11.22

>>回線別の格安SIMについて

うぇぶまにあ管理人ご挨拶

こんにちは。
うぇぶまにあを運営しているかんきちです。

インターネット回線のこと、ポケットWi-Fiのこと、格安SIMのこと・・・新規で契約したいと思ってネットで調べていても、サービスやプランが分かりにくくて挫折した経験はありませんか?

ネットで調べてもわかりにくいことってありますよね 点の画像 点の画像 点の画像 うぇぶまにあが分かりにくいネット、Wi-Fi、SIMのことを解決します

私自身も、そんな「分かりくい!」と思った経験がありますので、回線業界で10年以上働いているネットのプロの協力のもと『うぇぶまにあ』の運営を開始しました。

少しでも多くの方に、できるだけ分かりやすく色々なことを解説していきますので、どうぞご活用ください!

※ご質問、ご感想、Twitterフォロー、はてブなど大歓迎です!

 

▼ うぇぶまにあの新着記事は以下より