月額たったの580円!格安SIMのリブモなら驚くほど節約できる

「何でもいいからスマホ代を安くしたい!」
そんな人に格安SIMのリブモ(LIBMO)はおすすめです。

リブモは、マイネオやDMMモバイルと同様に格安SIMのなかでも料金が安いのが特徴です。

現在キャンペーン中ということもあり6カ月間80円~利用することもできます。

リブモを運営するTOKAIコミュニケーションズは、静岡県を中心に事業を展開しており、全国的な知名度こそあまりありませんが、格安SIMのほかにも光回線やプロバイダ、CATV、介護サービスなどを手掛ける静岡を代表する企業です。

そのTOKAIコミュニケーションズの光回線(@T COMやTNC)を使っているとセット割でさらにお得に使えるのも嬉しいポイントです。

そのほかにもお得な特典や料金体系などを詳しく解説していきます。




リブモは料金プランの全てが業界最安水準なのでとてもお得!

LIBMOの料金体系

料金体系はシンプルで、データSIMと音声SIM、音声SIMに1回10分のかけ放題オプションが付いたプランとデータ容量を組み合わせるだけです。

SMSを使用したい場合は、データSIMに+140円で付けられます。

基本的にどのプランも格安SIMの中で最安水準なので、「とにかくスマホ代を安くしたい」という人にはおすすめです。

ドコモ回線の格安SIMと比較してもリブモの安さは際立っています。

ドコモユーザー必見!SIMロック解除不要の格安SIM10社比較

2017.12.28

現在キャンペーン中でデータSIMは80円~、音声SIMは180円で利用できる

キャンペーンは2つあり、併用できてしまうのがリブモの素敵なところです。

1つは、音声サポートプログラムといって、音声SIMに申し込むと月額利用料金が6カ月間、600円割り引かれます。

そしてもう1つは、ページ限定キャンペーンで下記の指定されたページから申し込みするとデータ通信量が6カ月間、400円割り引かれます。

>ページ限定キャンペーン適用サイト

データSIM 音声SIM
ページ限定キャンペーン
400円割引/月
音声サポートプログラム
+
ページ限定キャンペーン
1,000円割引/月

データSIMのライトプランであれば、月額たったの80円、音声SIMでも180円で利用できます。

他の格安SIMでも割引や初期費用無料のキャンペーンを行っていますが、リブモ以上にお得なものはなかなかないです。

特に今行っているキャンペーンは、音声SIMだと合計で6,000円の割引なのでかなり大きいです。

18歳までなら学生応援プログラムが適用されてさらに安くなる

学生応援プログラム

対象のプランは、音声SIMで6GB~20GBまでのプランになります。

割り引かれる金額は、6GBプランで600円、10GBプランで800円、20GBプランで1,000円となり、13カ月間適用されます。

月々の負担額を抑えたい!そんな親御さんに嬉しい学割となっています。

ページ限定キャンペーンとは併用できませんが、割引期間が長いので学生応援プログラムのほうが断然お得です。

お子さんが使うスマホにはセキュリティサービスを付けましょう。

リブモでは「TOKAI SAFE」というセキュリティサービスが利用できます。

お子さんの位置情報やアプリ、WEBサイトの閲覧時間なども簡単に管理できる便利な機能です。
また、スマホの使い過ぎも防止できるので小さなお子さんが使う際は安心です。

月額400円のオプションですが、新規申し込みであれば最大3ヵ月間無料になります。

iPhoneを使う場合は、スクリーンタイムを活用する方法もあります。

iPhoneのスクリーンタイム活用方法を徹底分析!iOS 12.0以降の方必見

2018.11.15

こちらも合わせてどうぞ

使わなくなったお下がりのiPhoneを子供用のスマホにする手順

2018.08.10

10GB以上の大容量プランを家族みんなで使うとさらにお得

LIBMOシェアオプション

1回線の契約で最大3枚のSIMカードをシェアすることができるので、家族でデータシェアしたい人やスマホのほかにタブレット、モバイルルーターなど複数の端末を使いたい人にもおすすめです。

例えば、データ容量10GBの音声SIMを3回線契約するのと、データ容量30GBを3人でシェアするのでは毎月720円の差があります。

データシェアオプションを活用することで年間8,640円の通信費を節約できます。

ちなみに余ったデータ容量は、翌月に繰り越しされるので無駄なく使えるのも良いですね。

データシェアオプション

データシェアオプションは、SIMカード1枚につき3,000円の発行手数料がかかります。
また、ライトプランでは利用できません。

オプション費用は月額120円ですが、SMS機能を追加するとプラス140円/月、音声SIMだと700円/月の利用料金がかかります。

データSIM データSIM(SMS) 音声SIM
120円 120円
+
140円
120円
+
700円

データをシェアできる格安SIMはほかにもたくさんあります。

シェアしてよりお得!複数枚のSIMカードが利用できる格安SIM

2018.01.05

最安のライトプランはデータ容量使い放題だけどものすごく遅い

ライトプランは、基本的にインターネットをほとんど使わない人向けのプランとなっています。

メール程度なら問題ありませんが、LINEやSkypeといったアプリをするのも時間がかかるほどです。

最大で200Kbpsと公表されていますが、そこまでの速度が出ることはほぼありません。
なのでインターネットをしようと思ったら3GB以上のプランにしましょう。

3GB以上のプランから高速インターネット通信が使えるようになります。

TOKAIコミュニケーションズのユーザーならポイントも貯められて最大300円割引

リブモを利用するとTOKAIコミュニケーションズの「TLCポイント」が200円につき1ポイント貯まります。

この「TLCポイント」はWAONやLuLuCaポイントや商品券に交換できたり、リブモの料金の支払いにも使える便利なポイントです。

TLCポイント

リブモ以外のポイントが貯められる格安SIMを知りたい場合は下記からどうぞ!

料金がポイントとして還元されるめちゃくちゃお得な格安SIM

2018.11.01

また、TOKAIコミュニケーションズの光回線「TNCヒカリ」、「@T COMヒカリ」を利用していると最大300円がずっと割り引かれます。

割引額は、下記のようになります。

3GBプラン 6GBプラン 10~30GBプラン
100円/月 200円/月 300円/月

さらに支払いも一つにまとめることができるのもメリットです。

実際にリブモを使っている人の評価はものすごく高い

リブモの知名度がないためか利用者があまりいないので口コミは少なめです。
ただ、実際に使っている人の評価は、ほかの格安SIMと比べてもかなり高いです。

  • キャンペーンがお得
  • 料金が安い
  • 比較的速度が安定している
  • 通話オプションが豊富

など、良い口コミがとても多いです。

利用者が少ないので速度が安定している

格安SIMの一番のデメリットは速度が遅いことです。

特に人気の格安SIMだと利用者が多くなり、お昼の時間はほとんど使い物にならないことがあります。

その点、リブモは利用者が少ないので速度が比較的安定しています。

10分かけ放題とかけ放題ダブルで長電話をする人でも安心

通話オプション

格安SIMの場合、かけ放題のオプションがあったとしても1回3分~10分と制限がつきます。

長電話する人にとっては、10分おきに掛けなおしたりしないといけないのでとても不便ですよね。

リブモのかけ放題オプションには、通話量の多い上位3つの電話番号への通話が無料になる「かけ放題ダブル/月額1,300円」があるので10分以上の長電話する人でも安心して通話することができます。

上位3つの電話番号以外の通話は10分かけ放題と同じ条件になります。

まとめ 安くて安定している格安SIMにしたいならリブモはおすすめ

リブモは比較的新しい格安SIMサービスなので、利用者は少ないですが、料金体系やサービス内容、通信速度など評価は高いです。

ただし、マイナーな格安SIMなので店舗は静岡県内しかありません。トラブルがあった際は、電話対応となってしまうのが少し不安なところですね。

とはいえ、料金プランやキャンペーンは、他の格安SIMもマネができないほどお得です。

「ブランドにこだわらないから安い格安SIMにしたい!」

そんな人にとてもおすすめです。

ページ限定キャンペーンや音声サポートプログラムを使えば、6カ月間最大で1,000円の割引になりますし、18歳までなら学生応援プログラムで13カ月間最大1,000円も基本料金が割り引かれます。

ただ、学生応援プログラムはほかのキャンペーンと併用できないので気を付けましょう。

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。






初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。