Amazonの「NURO光申し込みキット」はお得なのか検証してみた

amazonといえば、洋服やおもちゃ、生鮮食品、日用品、車など何でも安く買えるインターネットモールとして有名ですよね。

その他にも、プライム会員(有料会員)になることで、買い物がよりお得になったり、動画や音楽、電子書籍が楽しめるコンテンツが多いのも特徴です。

今回はそのamazonに売られている「NURO光申し込みキット」について着目します。

ちなみにこの申し込みキットを購入するとNURO光をお得に契約できるサービスです。

amazonには、今回のような申し込みキットのほかに格安SIMが安く契約できるエントリーコードも販売されています

事務手数料が無料になるマイネオのエントリーコード取得方法

2017.11.13

このページでは、申し込みキットにどういう特典が付いてくるのか、本当にお得なのかなど気になる疑問についてわかりやすく解説していきます。




amazonでNURO光の申し込みキットを購入すると様々な特典がついてくる

Amazon co jp限定 NURO 光 お申し込みキット NURO 光

NURO光を特典付きで申し込むためには、amazon限定の「NURO光 申し込みキット」(864円)を購入が必要です。

この申し込みキットには鍵型のキーホルダーとNURO光の専用サイトのURL、そしてパスコードがついてきます。

特別な特典を受け取るには、専用サイトのURLからパスコードを入力するだけです。どんな特典があるのか詳しく解説しますね。

amazonプライム特典を1年分プレゼント

動画や音楽の配信、買い物がお得にできるサービスなどメリットがたくさんあるamazonプライムの特典が1年間プレゼントされます。

現在amazonプライムの会員の方は追加料金不要で会員の期間が1年間延長されます。

月額400円なので12か月として4,800円もお得になります。

▶ amazonプライムビデオを観まくっても通信制限にならない方法

キャッシュバック30,000円を貰える

ネット回線ではお馴染みのキャッシュバックもamazon限定のNURO光申し込みキットだと30,000円と高額です。

NURO光が開通した月+4ヵ月後に30,000円が指定口座に振り込まれる仕組みです。

工事費の40,000円が実質無料に!

Amazon co jp限定 NURO 光 お申し込みキット NURO 光 (1)

ネット回線を引く際にかかってしまうのが工事費です。

工事費は20,000円~30,000円が相場ですが、NURO光の工事費の場合は40,000円と少し高めです。

それが無料になるのわけですから、とてもお得な特典です。

通常工事費は30回の分割払いとなり、毎月1,333円が基本料金とは別にかかります。ですが、amazon限定のNURO光申し込みキットであれば、毎月1,334円の割引が適用されるので工事費が実質無料になります。

インターネットの各種設定をサポートしてくれる

ネット回線を引いた後の設定方法がわからない…そんな人のために、インターネットの色々な設定をサポートしてくれる特典もついています。

専門家が詳しく丁寧に教えてくれるのでパソコンやスマホの設定に自信のない人でも安心です。

NURO光の公式サイトとamazonで申し込んだ時の差について

ここまでこの記事を読んだ人なら「amazonのNURO光申し込みキットすごいわー」と思っている方がほとんどですよね。

ですが、NURO光の公式サイトのキャンペーンも実は凄いんです!

amazon限定のNURO光申し込みキットと公式サイトのキャンペーンの差を比べてみましょう。

プライム会員になれる特典はamazon限定

申し込みキットで一番の魅力は、amazonプライム会員になれることです。

amazonを良く利用している人にはとても価値のある特典です。

残念なことに公式サイトのキャンペーンでは、amazonプライム会員になれる特典はありません。

ただ、プレステが貰える!ワンコインで2Gが体感できるちょっと変わったキャンペーンはあります。

▶ NURO光のプレステが貰えるキャンペーンは本当にお得なの?

公式サイトの方がキャッシュバック金額が多い

キャッシュバックは、申し込みキットだけでなく公式サイトから申し込んでもついてくる特典です。

しかも、amazonの申し込みキットの30,000円に対して、公式サイトでは35,000円と5000円も高い設定です。

▶ かならず貰える!NURO光のキャンペーンはココが1番おすすめ

工事費はamazonからでも公式サイトからでも無料になる

「工事費が実質無料」となんとなくamazonだけの限定特典なのかなと思ってしまいますが、公式サイトでも工事費は無料です。

amazonだから割引期間が長いとか、割引額が多いということもないのでちょっとがっかりですね。

ちなみ30ヵ月以内に解約すると、割引がなくなるため残っている工事費の残金を一括で支払わなければならないので注意しましょう!

インターネットのサポートも同じ

サポートサービスも結局は、公式サイトから申し込むのとまったく同じ内容です。

amazonだけの特別なサポートがあったら嬉しいところだったんですが…。

amazonでNURO光の「申し込みキット」を購入するはメリットあまりない

公式サイト amazon
amazonプライム特典 × 1年間
キャッシュバック 35,000円 30,000円
工事費 無料 無料
サポート特典 1回無料 1回無料

amazonの「NURO光申し込みキット」と公式サイトのキャンペーンを比べてみると実際そこまでメリットがないです。

月額400円のamazonプライム会員に1年間なれるのは魅力を感じますが、その分公式サイトでは5,000円キャッシュバックが高く設定されています。

400円×12ヵ月=4,800円なわけですから、5,000円高い公式サイトの方がお得です。

それにamazonプライムは30日間無料で使えますし、最初の1年は4,400円となるため公式サイトで高いキャッシュバックを貰ったほうが賢いですよね。

しかも、NURO光申し込みキットは864円で購入しなければなりません。その分を差し引くと公式サイトの方が約1,500円ほどお得です。

NURO光申し込みキットを買っても開通しなかったら無駄になる

フレッツ光やauひかりとは違いNURO光が利用できる地域は、関東や関西、東海エリアだけと限定的です。

NURO光が2018年1月~ついに東海4県・関西2府3県でエリア拡大

2017.11.20

なので購入する前に、自分の住んでいるエリアが使えるかどうかきちんと確認しておきましょう。

また、利用可能なエリアだとしてもマンションの構造上開通できないこともあるのでご注意ください。

amazonレビュー

申し込みキットを購入して使えないエリアだった、または開通できないマンションだった場合、864円でNURO光のキーホルダーを買っただけの人になりかねません。

使えるかどうか不安な人は、公式サイトから申し込みましょう。


公式サイトであれば、申し込むのにお金もかかりませんし、仮に開通できなかったとしてもなんらかのデメリットもありません。

まとめ NURO光にするならamazonより公式サイトで申し込もう

色々なものが安く購入できるamazonで「amazon限定」と書いてあるととなんだかお得そう!と思ってしまいますよね。

ですが、NURO光の申し込みキットに関していえば、あまりお得とはいえないので注意しましょう。

そればかりか、開通できなかった時のデメリットの方が大きいです。

万が一申し込みキットを買って開通できなかった場合は、amazonプライム会員にもなれませんし、キャッシュバックを受け取ることもできません。

864円無駄になる可能性もあるのでNURO光に申し込む際は、公式サイトから手続きするようにしましょう。

NURO光の他にもこちらのページでおすすめのネット回線をご紹介しているのでぜひご覧ください。

▶ おすすめの光回線7選と回線選びの基本まとめ

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。






初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。