自宅のネットを安くする”通信費節約術”おすすめ3選はこちら

お金を数える人

自宅のネット回線とスマホの基本料+データ通信量を合わせると、結構な金額になってしまう・・・とお悩みの方は多いです。私の友人にも通信費の見直しをした人が、ここ最近だけでも数名いるほど。

今やネットは毎日使うものだから大事なんですけど、月々の通信費はできるだけ節約したいですよね。

節約の方法としては

  1. 自宅のネットを安いものに乗り換える
  2. スマホのプランや契約会社を見直す

大きくわけてこの2つですね。今回は簡単に出来る上、初期の負担も出来るだけ掛からない方法をご紹介したいと思います。




自宅のネットを安くするための3つの節約術

自宅のネット回線。一般的なフレッツ光を使っている場合は、回線代+プロバイダ料金を合わせて5,000円~6,000円くらいになりますよね。

そこをいかに節約して、毎月数百円でもいいから安くしよう!という気持ちで対策するのが大事です。毎月500円の割引でも1年間で6,000円、2年契約の回線で12,000円の割引です。

初月12,000円キャッシュバック!と言われると魅力的に感じるのに、毎月500円割引と言われるとそんなにお得に感じないのは不思議なものです(笑)

少しでも安い料金でネットを使えるようになる「節約術」について見ていきましょう。

1.フレッツ光→光コラボへの乗り換え

まず1つ目は1番面倒くさくない方法です。

フレッツ光を使っているなら、再工事不要で「光コラボ」へ乗り換え(転用)できます。

さらに言うと、今お使いの携帯キャリア(ドコモ、Softbank)がサービス提供している光コラボへ転用すると、キャッシュバック対象となり非常にお得です。現在使用中のスマホが毎月割り引かれるセット割の特典も受け取れるので、月額費用は相当抑えられますよ。

光コラボについての詳細や、今月受け取れる最新のキャンペーンについては↓こちらの記事で紹介しています。

光コラボはなぜ安い?最近流行りの人気サービスの実態に迫る

2017.09.12

おすすめの光コラボはこちらの記事で紹介しています。

結局おすすめはどこ?光コラボを提供している10社を徹底比較

2018.01.26

auのスマホをお使いの方は、auひかりがお得です。こちらはフレッツ光の回線をレンタルしている光コラボでは無いため、速度の速さと安定感が売りです。auスマートバリューで毎月家族のスマホ台数分の割引を受け取れる+乗り換え時の高額キャッシュバックで総額何万円も得をします。私の中では1番おすすめのネット回線です。

auひかりでスマートバリューを適用する条件と割引金額まとめ

2017.09.28

2.格安SIMとセットの回線へ乗り換え

スマホのキャリアに特別なこだわりが無いなら、格安SIMとセットで割引されるネット回線(こちらも光コラボです)に乗り換えましょう。

格安SIMは大手携帯会社の回線を借りてサービスをしている為、料金プランが非常に安いのが最大の魅力です。

  • スマホは大手キャリアのものじゃないと嫌だ
  • 混雑した時間帯にデータ通信速度が落ちるのは我慢できない

これらの人には格安SIMはおすすめできませんが

  • スマホはWi-Fiに接続して使うことがほとんど
  • とにかく月額費用を安く済ませたい

という人にとって、格安SIM+ネット回線のコラボは魅力的でしょう。

DMM光は、DMMが提供する動画サービスの速度が上がったり、スマホ側の月額費用の割引を受けられるので、動画を良く見る人にはおすすめの回線です。月額料金数か月分無料+キャッシュバック+工事費無料のキャンペーンを開催しているので、気になる方は以下の記事より詳細をご覧ください。

DMM光の実態調査レポート!速い?安い?口コミと特徴まとめ

2017.08.05

3.光回線→ポケットWi-Fiへの切り替え

光回線からポケットWi-Fiに切り替えるのも節約法の1つです。

キャッシュバックや月額割引を適用した場合、1カ月当たりの支払いは3,000円を切るので、非常に安いです。(2年間契約で計算)

  • 工事の必要がない
  • 持ち歩いてスマホでいつもWi-Fiを使える
  • 通信速度が速くなった
  • 途切れなくなった
  • 使い放題

これらの理由で近年のポケットWi-Fiユーザーの満足度は上昇しているので、1人暮らしをしていて家にいる時間があまりないという人にとっては、光回線よりもお得に利用できる可能性が出てきます。

最新の機種を利用すれば、最大速度は700Mbpsを超えており、光回線の1000Mbpsに迫る勢いです。

実際、私は外で毎日のようにWi-Fiルーターを持ち歩いて使っていますが、パソコン、スマホ、携帯ゲームを同時接続してもストレスを感じることなく使えています。

スマホで頻繁にデータ通信をする人は、高いデータプランに加入している場合も多いので、ポケットWi-Fiを新規で契約してスマホの料金プランを下げた方が安くなるパターンも大いに考えられます。

一度ご自身の毎月のデータ通信量と料金プランを照らし合わせて、切り替えを検討されることをおすすめします。

WiMAXの実際の速度はどのくらい?1カ月の平均実測値で検証!

2017.09.20
いくら通信速度が速いとは言っても、ご自宅周辺がエリア外では使い物になりません。契約前には必ずエリアの確認を行うようにしてください。とは言え、最新の機種ではスマホと同じ電波を併用できるものも増えている為、日本中どこにいても問題なく使える時代はすぐそこまで近付いているのかも知れませんね。

自宅のネットを安くしたいなら「通信費の総合」を見る

ここまでで紹介してきた通り、自宅のネットを安くする=普段使っているスマホとセットで出費の計算をするというのが基本です。

自宅のネット回線の負担は5,000円~6,000円。対してスマホの通信費は毎月10,000円を超えている・・・そんな人も少なくないはず。

ネット回線とスマホのキャリアをバラバラにしているよりも、関連性の高いものに切り替えた方がセット割が付いてお得になります。また、思い切ってモバイル型のWi-Fiルーターに切り替えてしまうのも手です。一昔前よりもWi-Fiルーターの性能が上がったり、回線状況が改善されているため、非常に使いやすくなっています。

格安SIMで月額を2,000円以下に抑えて、セットのネット回線を4,500円で利用する方法なら、合わせても月々の負担は6,500円にしかならないので、ご自身の使用状況や日常に1番合ったものを選ぶようにしましょう。

いくら安くても自宅のネットがストレスの原因になるのはNG

私の友人で「安いネット回線とスマホに乗り換えをしたら使い物にならないくらい遅くて参った」という人がいます。

料金の安さだけを求めて、特に調べることもなくネットの乗り換えをすると、時には恐ろしく遅くて動画視聴どころか普通に調べものをするのもストレス・・・となってしまう事もあり得ます。

例えば、プロバイダ1つとっても、自分の住んでいる地域では評判が酷い、混雑している時間帯は使い物にならないという口コミ多数、の場合は危険です。同じNTTのフレッツ光の回線だとしても、プロバイダのサーバーのせいでそのような状況になり得るので、新規契約にしても乗り換えにしても、事前のチェックは必ずするようにしてください。

▼失敗しないネット回線の選び方
タイプ別診断!あなたにピッタリのネット回線はこちら

まとめ 自分のライフスタイルにあったネット回線を選びましょう!

少しでも通信費を節約して、安く済ませたいという気持ちは誰しも持っていることですが、忘れてはいけないのはなぜ生活の中にネットが必要なのか、ということです。

生活を便利にするため。

インターネットの存在意義の1番はこれですよね。

自宅にいながら買い物をしたり、動画や映画や音楽を楽しんだり、世界中の人とゲームをしたり。それがインターネットの醍醐味なので、料金だけにとらわれて選択ミスをしないようにだけ注意してください。

大抵の場合、契約期間は2年縛りになっていますから、気にいらないネット回線を契約してしまった場合はその期間我慢をするか、解約金を支払って解約をするしかありません。安いものを追い求めた結果、余計な出費をしてしまえば、それこそ本末転倒なので気を付けましょう。

快適なネット回線を、いかに安くお得に利用するか。考え方としてはこちらの方が正解なので、私の厳選したネット回線+最新のキャンペーンについても是非参考になさってください。

>今月1番安いオススメのインターネット回線ランキング(キャンペーン)

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



お金を数える人



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。