ネットが遅い!改善するために自分ですぐに出来ることまとめ

のんびり歩く亀

インターネットの回線速度が遅くてイライラした事はありませんか?スマホを使いすぎた時のような速度制限は、自宅の光回線にはありませんから、家でネットを使っているときに動きが重たい、回線速度が遅いと感じたら、なにか原因があると考えるのが普通です。

使用しているパソコン、タブレット、スマホが壊れている場合をのぞいては、原因は外的なものになるので、原因を探りながら1つづつ自分でできる対策をしてみてください。場合によっては意外と簡単に快適な速度でネットを再開できるようになるかも知れませんよ。

今回は、ネットが遅い!と感じているあなたが、きちんと問題を解決できるように、考えられる原因・可能性を書いていこうと思います。




ネットが遅い時の症状と原因はこれ

ネットが目立って遅いときに考えられる症状と原因について書き出してみます。今のあなたの状況と照らし合わせてみて、あてはまる場合はその事が原因でネットが遅くなっている可能性があります。対策を試みてください

キャッシュや不要なファイルがたまってWEBサイトの表示が遅い

ネットで調べ物などをしていると、IEやGoogle ChromeやSafariなどのブラウザーは次回の表示を速くするために自動的に情報を保存していきます。それらの一時保存した情報をキャッシュと言いますが、このキャッシュが溜まりすぎると表示速度は逆に遅くなります。

不要なファイルを削除して表示が速くなるか確かめてみてください。

>Windowsのキャッシュ削除方法

>Macのキャッシュ削除方法

いつもある特定の時間になると速度が遅いと感じる

毎晩この時間になると通信速度が遅くなるな・・・と感じている場合は、単純にネットが混雑している可能性が高いです。インターネットは大勢の人が同時に使うと混雑して遅くなるので、それが原因の可能性も考えられます。この場合はしばらく待ってみてから、いつもとは違う時間に使ってみて確認をしてください。

夜だけインターネットが遅い!そんな時サッとできる解決方法

2017.09.20

ネットの接続がぷつぷつと途切れる

使っているとぷつぷつネットが途切れてしまう事がある。という場合はパソコンやモデムやルーターに何らかのエラーが発生している可能性があります。そんな時には一度すべての機器の再起動をしてみることをおすすめします。

私は以前、ネットが途切れがちの通信になってしまった際にパソコンを何度も再起動してみたのですが、それでも改善されず頭をかかえた経験がありました。そんな時にためしにモデムとルーターを再起動してみると、その直後から見違えるほど回線が安定しました。

ぷつぷつ切れて安定しないという時には騙されたと思ってすべての機器を再起動してみてください。

ネットの契約をした頃よりも遅くなっている気がする(常に遅い)

自宅でネットの契約をして使い始めた頃よりも遅い気がするんだけど・・・と感じている人も、実は意外と多いです。

勘違いなどではなく、実はこれにも原因があります。

ネットが以前より遅く感じる原因

  • LANケーブルの規格が古くなっている
  • パソコンが古くなっている
  • 無線LAN(Wi-Fi)の規格が古くなっている

これらの原因、つまり使っているパソコンやケーブル、無線の規格が古いままなので、現代のWEBサイトや動画についていけていないと考えると分かりやすいと思います。

インターネット上のコンテンツ(サイト、写真、音楽、動画など)はどんどん容量が大きくなっていますので、最新の規格のものを使わないと受信までに時間がかかってしまうのですね。

LANケーブルのカテゴリーを調べる

ちなみに、モデムやルーター、パソコンをつないでいるLANケーブルのカテゴリーというものを調べてみて、規格が「5」だった場合は古すぎるので交換しましょう。

LANケーブルのカテゴリーの確認はここ

ケーブルの中にカテゴリーの数字が書かれているので見ればすぐに分かるはずです。この時に注意したいのが、お使いのパソコンのLANケーブルを接続するLANポートの規格です。ケーブルを交換しても、ポートの規格が100BASEとなっている場合は100Mbpsまでしか対応していません。

時代遅れなんて言わせない!有線LANでネットに繋げるメリット

2017.12.17

また、無線LAN(Wi-Fi)を使っている場合は「IEEE802.11」と呼ばれる通信規格を確認してください。

この通信規格には

  1. IEEE802.11g
  2. IEEE802.11n
  3. IEEE802.11ac(最新)

これらの種類があります。ややこしそうですが、そんなに難しく考えなくて大丈夫です(笑)最後のアルファベットの「g、n、ac」だけ見ていれば問題ありません。gの通信速度は最大で54Mbps、nが600Mbps、最新のacは6.9Gbpsなので速度が全然違いますね。

最新のパソコンやタブレットやスマホは、このacに対応しているものがほとんどなので、自宅のネット回線のルーターが対応していないものの場合は買い替えを検討してください。10,000円程度で最新のIEEE802.11ac規格に対応したルーターを購入できます。

ルーターおすすめランキング!自宅のWi-Fiをより高速で快適に

2017.12.07

ネットが遅いのはプロバイダが原因?そうだった場合は変更が吉!

ここまでは、自分の身の回りの原因について詳しく書いてきました。ネットがどんどん便利になって私たちの生活の一部になっている一方で、やりとりされるデータ量も増えているので、通信機器の規格はできるだけ最新のものを使っていくようにしてください。

さて、最後にもうひとつのネットが遅い原因を。それは使っているプロバイダです。

マンションタイプの光回線を利用していて、その集合住宅で同じようにネットを利用している人がいた場合、速度は落ちます。また、お住まいの地域によってもプロバイダの速度や実際に使用している人の評価や口コミが変わってきます。

もしかしたらプロバイダの調子が悪いかも?と感じたら

Google先生に

あなたのお住まいの地域+プロバイダ名+口コミ

あなたのお住まいの地域+プロバイダ名+速度

あなたのお住まいの地域+プロバイダ名+評判

などと入力して検索してみてください。

ネットの口コミが全てではありませんが、利用者の本音を確認できる点で有効な手段です。別に今お使いのネット環境に不満を感じていなければ、そのような検索をしてあえてネガティブな情報を仕入れる必要はありません。調子が悪いと感じたときに調べてみてください。

ネット回線の速度が50Mbps以下の方に試して欲しいv6プラス

2018.03.29

ネットが遅いと感じたときは自宅で出来ることをまず試そう!

ここで紹介した「まず自宅で出来ること」を試してみることが大切です。ネットが遅いからもう別のところと契約する!とやみくもに行動しても失敗を繰り返してお金だけが掛かってしまう可能性があります。

意外とパソコンやモデムの再起動をしてみたら普通に使えるようになった!と解決してしまうような場合もありますので、落ち着いてまずは身の回りの出来ることからはじめてみてください。

今や生活の中でなくてはならない存在になったインターネット。毎日使うものですから出来るだけ快適に使いたいですよね。自宅の超高速な光回線を契約しても月額5,000円程度で使えるわけですから、良い時代になったものです。としみじみ感じております。

あなたにとって、最適なネット環境を整えてください。これからもこのサイトを通じてお役立ち情報を発信していきますので、お役立ていただければ幸いです。

▶ あわせてどうぞ:スマホのネットが遅い!解決するために知っておく原因と対策

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



のんびり歩く亀



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。