どうしてそこまで評判が悪い?So-net光が嫌われる理由と原因

フレッツ光の回線を使っている方に工事不要で月々の利用料金が安くなる光コラボが人気があります。その光コラボのサービスを大手プロバイダのSo-netも行なっているのですが評判は最悪…。

ですが料金プランやサービスに関していうと悪いどころかむしろ他のプロバイダよりも良い!何故So-net光がこんなにも悪い評判が多いのか調べてきたのでご報告いたします。




So-net光のことをネットで調べたら悪い評判が多かった

ネット上の評判なので信ぴょう性に欠ける部分もありますが、批判的なコメントをしている例を紹介します。

回線速度が遅くなったという意見が圧倒的

フレッツ光からSo-net光に乗り換えた方の中で一番多かった批判的な意見が「速度が落ちた」という口コミです。ただ、フレッツ光の回線をそのまま利用しているので回線の性能や品質に関してはほぼ同じです。

回線の速度が遅くなったというよりもプロバイダのSo-net側がうまく機能していないためインターネットへの接続に時間がかかっている可能性が高いです。

実はこのようなトラブルは、So-net光に限らず他の光コラボでもとても多いです。フレッツ光などの光回線は、地域や時間帯で速度が変わります。利用者が多い地域や多い時間帯になると回線が混雑するので回線速度は低下します。

それと同じような現象がプロバイダにも起きているためSo-net光に乗り換えてから速度が遅くなったと感じる方が、批判的な口コミや意見をネット上に載せるため評判が悪くみえてしまっているようです。

逆にSo-net光にして速くなったという方も結構いますが、ツイッターやインスタなどでは批判的な意見が目立つのでなかなか取り上げられません。

遅くなる原因はネット回線やプロバイダだけではありません。もしかしたら自宅のWi-Fiやケーブルなどが原因になっていることもあります。

あなたはいくつ当てはまる?自宅のWi-Fiが遅い原因まとめ!

2017.12.13

後から高額な違約金を請求される

フレッツ光から転用してSo-net光にすると違約金もかからず月々の使用料金も安くなるのでお得ですよ!と言われたのに高額な請求がきて「騙された!」と感じている人も多いです。

実は、フレッツ光からSo-net光などに乗り換えをする場合、回線の違約金はかかりませんが工事費の残金やプロバイダの違約金を一括で請求されるため高額になります。

工事費は、分割払いで月々の基本利用料金に上乗せして請求されているため支払いが終わる前にフレッツ光から他社に乗り換えると工事費の残金をまとめて支払う必要があります。

全額でも25,000円~30,000円ほどでプロバイダの違約金は、10,000円未満のところが多いです。

合わせると最大で40,000円ほどになりますが、2年以上経過していたり工事費が完済している場合は上記の費用はかかりません。ツイッターやSNSで高額な費用が請求されたという方は、フレッツ光を契約してすぐに乗り換えてしまったのか、これらの費用に関して忘れていたのかもしれません。

ネット上には多くの批判的意見が出回りますが、中には信ぴょう性の低いものも多いのであまり鵜呑みにせず一つの意見として取り入れましょう。

So-net光が評判通りの回線速度だった時の対処法

インターネットを利用していて一番のストレスは、回線速度が遅いことです。So-net光の評判を見ていても回線についての話題がほとんどです。もしSo-net光を契約して遅かったらどうしよう…と考えるとなかなか契約に踏み切れません。

ただ、So-net光に関していうとそこまで心配をする必要がないです。プロバイダが遅いときの対処法は色々ありますが、So-net光であれば次世代通信方式IPv6 (IPoE) を利用するようにしましょう。

IPv6は、インターネットに繋ぐ新しい規格の接続方法です。速度が安定する理由は、新しい規格のため利用者が少なく混雑する時間でもサクサクインターネットを快適に利用できるからです。

次世代通信方式IPv6 (IPoE)

他のプロバイダでは、有料のサービスですがSo-net光に契約している方であれば無料で利用できるので遅いと感じたらこちらを使いましょう。

ネット回線の速度が50Mbps以下の方に試して欲しいv6プラス

2018.03.29

料金プランに関しては評判が良いSo-net光

月額
戸建てプラン 5,700円
マンションプラン 4,600円

基本利用料金を見ると他の光コラボとそこまで大差はありませんが、現在30ヵ月間の割引キャンペーンと、スマートバリューの割引を受け取れるので実質料金はかなり安くなります。

5,700円の戸建てタイプでは、1,900円割引が適用され3,800円で光回線を引くことができます。

4,600円のマンションタイプも同様に1,900円の割引がされ2,700円となります。

また、auスマホを持っていると月額最大2,000円の割引が2年間受けられるのは大きいです。しかもauスマホ1回線につき2,000円なので夫婦や家族でauを使っているとその分お得です。

最大10回線まで割引が適用されるので毎月最大で20,000円が割引される仕組みです。戸建てプランが3,800円ですから夫婦でauスマホを使っていたらタダ(無料)同然で光回線を利用していることになります。

またauのスマホを持っていなくても30,000円のキャッシュバックが貰えます。他の光コラボのキャッシュバックが15,000円~20,000円前後なのに対してSo-net光は30,000円と高額です。

現在キャッシュバックは行っていませんが、乗り換え時のサポートは最大で50,000円まで支給されます。

ただ、ソフトバンクのスマホを持っている方は、So-net光よりもソフトバンク光のほうが割引額が大きいのでそちらの方が確実にお得です。

賛否両論あるソフトバンクのネット回線って実際はどうなの?

2017.07.18

ちなみにドコモのスマホを持っていてもドコモ光はそれほどお得ではないです。ドコモ光にするならSo-net光のほうがおすすめです。

ドコモ光は全く安くない?加入を決める前に読むべきレポート

2017.09.05

まとめ 評判は良くないけどSo-net光はおすすめ

ネット上の評判はイマイチですが、料金プランやキャッシュバック、割引など他の光コラボと比較するとSo-net光は、かなり優秀な光回線と言って間違いありません。

結局おすすめはどこ?光コラボを提供している10社を徹底比較

2018.01.26

速度が遅い!という口コミが目立ちますが、実際に遅いと感じている方の割合は少ないように感じます。私の周囲でもSo-net光を利用している方がいますが、特に不満もなく使っています。

仮に遅くても無料でIPv6を利用できるので動画の視聴やオンラインゲームも快適に使うことができます。

またフレッツ光でテレビや固定電話のサービスを使っていた方もSo-net光でそのまま使えて、しかもこれまでより安く利用できます。

今のネット料金を少しでも安くしたいなら、乗り換えでSo-net光をおすすめします。特にauスマホを持っている方は、So-net光で間違いなしです。


かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。






初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




2 件のコメント

  • 退会手続きをして、返却もしたのですが、工事無しで退会手続きした為、未だに月額支払いしてます。
    サポートデスクに電話してますが、混みあっておりますのアナウンスばかり…
    まったくつながりません。
    直接聞きたいのに。
    どうしたらよいですか…

    • らんさんへ

      お問合せありがとうございます。

      ネット回線のサポートデスクの電話はいつも混みあっていてなかなか繋がりませんよね。
      そんな時は、新規の入会の窓口にかけると繋がりやすいと聞きます。

      既存のユーザーよりも新規ユーザーの方が回線業者としては大切ですからね。
      新規入会窓口に連絡して、つながったら相談内容を伝えサポートデスクに直接つないでもらう方が早いかもしれません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    どうも。かんきちです。

    もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

    趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。