契約期間関係なし!ネット回線の見直しで料金を大幅削減できる

ネット回線は一度契約するとしばらくそのままという人も多いですよね。

しかし、ネット回線は長く使っていてもメリットはまったくありません。それどころかデメリットの方が多くなります。

現在ネット回線のサービスは、100社以上が提供しているため飽和状態です。そのため各社差をつけようと料金やサービスの見直しが常に行われています。

知らない間に安いプランが出ていることも珍しくありません。

ネット回線の料金は、長く使っていても安くなることもありませんし、場合によってはキャンペーンの割引が適用されなくなり高くなってしまうケースも多々あります。

なのでネット回線は、定期的に見直しすることが大切です。

新しい料金プランがあるかもしれませんし、使っているネット回線よりも安く優れているサービスもあるかもしれません。

また、新しくネット回線を契約することでキャンペーンの割引が受けられたり、高額なキャッシュバックが貰えることもあります。

ですが、ネット回線の見直しといっても「何をすればいいの?」と考えてしまう方も多いですよね。

この記事では、今よりもお得に使うための見直し方法と、おすすめのネット回線をご紹介します。




ネット回線の見直しで最初にすることはオプションやプランのチェック

一度契約してしまうと今自分が利用しているネット回線のプランや、オプションを確認する機会はなかなかありませんよね。

ですが、いざ見直してみるとまったく使っていないオプションを加入していたり、必要性のないプランを契約していることが良くあります。

特に電器店などでネット回線を申し込んだ人は要注意です。

電器店でネット回線を申し込むとキャッシュバックを受け取る条件としてオプションの加入が必須になることが多いです。

最初の数ヶ月間は無料で利用できますが、その後有料化するオプションがほとんどなので、うっかりそのままにしてしまうと使っていなくても料金が発生します。

しかも、電器店などで加入するオプションは、メール機能やサポート、保証サービスなど利用頻度が少ないものばかりです。1つのオプションで大体500円前後するので、仮に3つ加入していたら基本料金とは別に1,500円も払っていることになります。

年に1,500円なら良いですが、オプションは毎月利用料金がかかるので年間にすると18,000円と高額です。中には1つのオプションで1,000円を超えるサービスもあるため、今のネット回線がどんなプランでどのようなオプションに加入しているのかを確認しておきましょう。

不要なオプションだけ解約しましょう!

全てのオプションが不要というわけではありません。利用しているオプションがあればそのまま残しておくようにしましょう。また、オプションは、ネット回線だけでなく、プロバイダにもあるので加入しているのか確認することが大切です。

使っているネット回線のプランを見直すことで料金が安くなる

スマホと同じようにネット回線の料金プランも実はころころ変わります。

月額料金や割引額、キャッシュバックなど1ヵ月単位で変わるネット回線も珍しくありません。

なので、自分が契約しているネット回線も契約時と今のプランでは料金が異なることがあるのでチェックしましょう。

新しいプランやキャンペーンが無かった場合や、あっても変更できない時は、ネット回線を変えることで利用料金が劇的に安くなることがあります。

フレッツ光を契約している方はすぐに光コラボにしましょう

フレッツ光は、NTTが提供する光回線でネット回線の中でもダントツのシェアで、全体の約7割の世帯がフレッツ光の回線を使っていることになります。

光コラボは、フレッツ光の回線を使った新しいサービスで、機能や性能はそのままで利用料金だけ安くなるのが特徴です。

光コラボにすることのメリット
  • 基本料金が安くなる
  • 変更の際、違約金がかからない
  • キャッシュバックや割引が受けられる

なぜ安くなるのかというと、フレッツ光+プロバイダが一体化したサービスになることで、提供している会社の独自のキャンペーンや割引などが付与されるからです。

また、フレッツ光から光コラボにする際、契約更新月以外の変更でも違約金が発生することはなく、工事も不要なので気軽に乗り換えができます。

ですが光コラボを提供している業者が多いのでどこが自分に合うサービスなのか迷ってしまいがちです。

ソネット光やBIGLOBE光、OCN光など大手のプロバイダが提供している光コラボもあれば、ドコモ光やソフトバンク光などのキャリアが提供しているサービスもあります。

光コラボの選び方としては、使っているスマホや携帯電話と揃えるのがおすすめです。

  • ドコモのスマホや携帯を使っているならドコモ光
  • ソフトバンクのスマホや携帯を使っているならソフトバンク光

ネットとスマホや携帯電話を揃えると割引額が大きくなるなどメリットが大きいです。

ドコモ光 ソフトバンク光
スマホや携帯のデータ通信量(パケットパック)が100円~最大3,500円割引になる。 スマホ1台につき毎月最大1,000円がスマホ代から割引されます。最大10回線まで適用される。

ソフトバンクでは、スマホ1台につき毎月1,000円の割引を行っているので家族4人でソフトバンクのスマホをお持ちであれば毎月4,000円もスマホ代が安くなります。

格安SIMを使っている場合は、キャッシュバックや基本料金などを見て光コラボを選びましょう。

光コラボを比較した記事はこちらをどうぞ

▶ 参考:結局おすすめはどこ?光コラボを提供している10社を徹底比較

auのスマホをお持ちならどのネット回線よりもauひかりがおすすめ

auのスマホの方はauひかりが絶対におすすめです。auひかりはフレッツ光ではなく、KDDI独自の光回線となるので契約更新月以外の月で乗り換えると違約金(9,500円)が発生します。

ですが、auひかりにすることでスマホ1台につき毎月最大2,000円の割引になるauスマートバリューが適用されます。最大10回線なので家族10人がauスマホを使っていたら20,000円が割り引かれることになります。

ちなみに遠くに住んでいる家族でも割引が適用されます。

auスマートバリュー

家族4人で使っていて、さらに遠くに暮らしている家族が2人使っているとしたら最大で2,000円×6人で毎月12,000円の割引となります。auひかりは戸建てプランの月額が5,100円なので、auのスマホをお持ちなら利用料金以上の割引が適用されるお得なキャンペーンとなっています。

auひかりでスマホ代を安くしたいならこちらをどうぞ。

▶ 参考:auひかりでスマートバリューを適用する条件と割引金額まとめ

また、auひかりは高額なキャッシュバックも魅力です。

総額で40,000円以上貰えるお得なキャッシュバックがあります。「スマホ+ネット回線」のセットにすれば、毎月2,000円の割引が受けられて40,000円以上のキャッシュバックまで貰えるネット回線は他にありません。

▶ 参考:auひかりのキャッシュバック比較ランキング《現金還元保証》

フレッツ光以外を使っている方は目的によってネット回線を変更しよう

ネット回線を見直すきっかけは、「今よりも安く使いたい」または「今より速いネット回線にしたい」のどちらかの理由ですよね。

安くネット回線を利用したいのであれば、上記でもお話した光コラボを利用しましょう。

とにかく安く使いたい人には、光コラボの中でもおすすめなのがソネット光です。

戸建てで4,600円、マンションタイプ3,500円で利用でき、他社からの乗り換えの際最高50,000円まで違約金などを還元してもらえます。

また、金額よりも速さを重視したいという人には5G、10Gプランのあるauひかりがおすすめです。

ただし、5G、10Gの光回線が利用できるのは【東京、神奈川、埼玉、千葉の一部のエリア】です。

「安くて速くなきゃ嫌だ」というわがままさんにおすすめなのはNURO光です。

ネット回線の平均利用料金は、戸建てで約5,000円です。そんな中NURO光は、戸建てで4,743円と安いだけでなくキャッシュバックも35,000円と高額です。しかも、回線速度もフレッツ光の2倍の2Gbpsと高速です。

オンラインゲームや動画好きの方にはおすすめの回線です。

ただし、auひかりと同じように地域が限定されてしまうのがちょっと残念なところです。対象地域は、関東、東海、関西となっておりそれ以外の地域では利用できません。

まとめ 使っているネット回線に不満を持ったときが見直し時期

ネット回線を見直す時期は、違約金がかからない契約更新月が良いとよく言われています。ですが、ネット回線を他社に変更したとしても今は、キャッシュバックもありますし、乗り換え負担金を還元してくれるサービスもあるので、特に時期を選ぶ必要はないです。

乗り換え時の費用や違約金を負担してくれるおすすめの光回線

2018.08.22

今使っているネット回線を変えたい!と思ったときが見直す時期と考えるようにしましょう。

また、ネット回線を選ぶときのポイントはスマホと同じ回線にすることです。

  • ドコモ⇒ドコモ光
  • ソフトバンク⇒ソフトバンク光
  • au⇒auひかり

と揃えると基本料金が安くなるだけでなく、スマホ代の節約にもなります。

ちなみにauひかりはフレッツ光ではないので、光コラボではないですが、auのスマホを持っていると割引率が高くかなりおすすめのネット回線となっています。

ネット回線は、一度契約するとそのままずっと使い続けてしまう人が多いですが、定期的に契約内容やオプションを見直しすることで、安くお得に利用できるかもしれません。

損をしないためにもこの機会に是非、ネット回線を見直してみてください。

引っ越しや乗り換えなどどのネット回線にしようか迷ったらこちらの記事を参考のどうぞ!

5分で見つかる!超簡単な自宅のインターネット回線の決め方

2018.07.24

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。






初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。