ネットはどこがいい?あなたにピッタリの回線が見つかる方法

パソコンとコーヒー

引越しをする時にネット回線選びで迷ったことがある。という人は、あるアンケート調査によると全体の6割以上に及ぶという結果が出ています。

  • 実家を出て1人暮らしをはじめる
  • 新築のマイホームを建てた
  • 出張などで長期的に別の土地で生活をする
  • 気分転換の引越し

引越しには人それぞれ様々な理由がありますし、

  1. ネットを新規契約する(または乗り換える)
  2. 今使っているネットを継続して利用する

これらについても考える必要がありますよね。今使っているネットが契約更新月でなければ違約金も発生するし・・・工事費はどうなる?手続きはどうする?

と、ただでさえ引っ越し時はバタバタしていて忙しいのに、正直あれこれ考えるのが面倒くさいと思う人も多いはず。

そこで今回の記事では、これから引越し先でどのネットを契約するのが良いのか?継続か新規契約(乗り換え)ならどちらが安いのか?などについて触れると共に、あなたにピッタリ合うネットが見つかる方法について出来るだけ簡単に書いていきます。

※ややこしい話や専門用語については、この記事ではあえて避けて書いていきます。

【地域別】乗り換えするならココ!引越し先のインターネット

2018.01.16




ネットはどこがいいのか迷ったときにまず考えること

新生活をスタートする上で、ネット環境はかなり重要な要素の1つです。

引越し先のアパートやマンションによっては

  • インターネット対応
  • フレッツ光設備あり
  • フレッツ光導入済み

などの表記を見かけることがありますが、これらの表記は「あくまでネットを使える環境ですよ」というだけなので、回線自体の契約は自分でする必要があります。

また、インターネット無料と表記されている住宅もあるのですが、これは通信量が既に家賃に含まれているパターンです。しかも、ほとんどの場合そういったネット環境は遅いのでストレスが溜まりますから、環境としてはおすすめできません。

なので、いずれにしても新生活をスタートするなら新たなネット回線を契約する必要があるわけです。

まず考えるべきなのは、自分の使い方に合ったネット環境、ネット回線は何(どれ)なのか。これを把握するのは大切です。

パソコンの回線は目的に合わせて決めるべき4つの絶対的理由

2018.03.30

これから詳しく解説しますが、今使っているネットがあって引越し後も継続しようと検討していたとしても、ほとんどの場合は一度解約をして新たに契約しなおす方が安いです。

ではまず、今使っているネット回線を引越しの時にどうすべきか見ていきましょう。

実家を出るからネットは引き継がない、新居では新規契約をすると決めているという人は読み飛ばしてください。

現在の家で使っているネットの契約期間について確認する

契約期間は24カ月や30カ月などと決められているものが多く、工事費はその月数で分割して支払っている、または割り引かれているパターンがほとんどです。

引越しが決まったら今使っているネット回線のことで調べる内容は以下の3つ。

  1. 契約期間について
  2. 工事費の残債分について
  3. 違約金について

これらは、契約時の書類を見ても分かりますし、契約している回線業者やプロバイダに確認すればすぐに判明します。

契約期間が自動更新でなければ、長期利用をしていれば工事費も支払い終わっているでしょうし、違約金も支払わなくて済みます。

しかし、契約が自動更新の場合は更新月以外に解約をすると違約金(フレッツ光で9,500円)が発生するのと、契約して期間があまり経っていないと、残りの工事費をまとめて一括で支払う必要があります。

引越し後に同じネット回線を使う場合には違約金は掛かりませんが、工事費の支払いは必要です。(引越し前の残り+引越し後の全額)

今使っているネットを移転させても、ボーナスキャンペーンなどはありませんし、何かしらの支払いは必ず必要になります。

それなら、一度解約をして代理店のキャンペーンを利用して新たに契約する方が確実にお得です。キャンペーンの中には他社の違約金を代わりに負担してくれるものや、高額なキャッシュバックを受け取れるものがあるため、負担額を最小限に抑える選択肢と言えます。

▶ あわせてどうぞ:キャッシュバックが高額で速度も速いネット回線比較

どこがいいか分からなくても大丈夫!今主流のネットはこれ

今からネット環境を整えようと思ったら、主流は以下の通り。


  1. サービスエリアならラッキー!最速ネット回線の「NURO光
  2. 安定した速度と料金の安さで大人気「auひかり
  3. スマホと連動して毎月の支払いが安くなる「光コラボ
  4. 外でも高速ネット通信ができる「WiMAX

ネットはどこがいいか分からないし、サクッと良いものを選びたいというなら、この中から選べば間違いありません。

ただし、先にも書いた通り自分に合ったネット回線を選ぶことが失敗しないコツなので、この中から新生活の中であなたが1番使いやすそうなものを選びましょう。特徴と簡単な見つけ方についても後述します。

ADSL、ケーブルテレビ回線なども選択肢としてはありますが、通信速度が遅いので、これから快適なネット環境を用意したいとお考えなら、候補からはずしてください。

これだけ覚えればOK!ネットの優先順位(おすすめ順)

上記のネット回線の内、単純に料金+速度で比較した優先順位の高いおすすめ順は以下の通りです。

  1. NURO光
  2. auひかり
  3. 各種光コラボ

※WiMAXは常にネット回線を持ち歩きたい人、外でも使いたい人、スマホと合わせて利用したい人に1番おすすめですが、自宅の固定回線を検討している人であれば、この順番で考えてください。

  • NURO光

最速を誇る光回線で、速度は最大2,000Mbps。月額料金も4,743円と安く、工事費無料。良い事尽くめのネット回線です。30,000円のキャッシュバックかPS4が貰えるキャンペーンあり。

かならず貰える!NURO光のキャンペーンはココが1番おすすめ

2017.09.22
  • auひかり

最大速度1,000Mbpsで回線が安定している事で有名な光回線。月額料金5,100円~にauスマートバリューで毎月最大2,000円引きの割引がつきます。工事費無料で更に40,000円以上のキャッシュバックキャンペーンあり。

auひかりのキャンペーン比較3選!ニヤけるほどお得なのはコレ

2017.09.27
  • 各社の光コラボ

NTTから回線を借りて、大手プロバイダ(ビッグローブやソネットなど)、大手キャリア(ドコモやソフトバンクなど)が提供するネット回線。最大速度1,000Mbps、月額5,000円前後でスマホのセット割あり。

結局おすすめはどこ?光コラボを提供している10社を徹底比較

2018.01.26
  • WiMAX

持ち歩けるモバイルルーターで最大速度は700Mbpsと最新端末だとかなりの高速。スマホとセットで使う人が多く一人暮らしで自宅に固定回線を付けない人に人気。電波なので上記光回線と比べると安定感は下がる。

間違いないWiMAXのキャンペーンを業界歴10年のプロが教えます

2018.01.17

簡単にまとめるとこんな感じですが、まだイマイチあなたに1番合ったものがどれなのか分かりにくいですか?念の為、最適なネットを見つける方法をもう少し詳しく書いておきます。

あなたに最適なネットはどこがいい?簡単な見つけ方

ここでは、インターネット回線業界で10年以上仕事をしているプロの意見を取り入れて解説します。

業界歴:10年しげみつ

ネット回線はややこしいようで、実はそこまで複雑ではありません。

企業が変に難しく表記しているので消費者は混乱してしまいますよね。

迷ったときは自分の使用目的を明確にするのが1番大事です。

実は、単純に上記のおすすめネット回線のサービス提供エリアを順番に確認していくだけで、最適なネット環境が手に入ります。

インターネットを利用する上で、あなたが希望することはほとんどの場合

  • 月々の料金を出来るだけ抑えたい、節約したい
  • 動画や映画の視聴、オンラインゲームをしたいから速い回線が良い
  • ネットサーフィンしかしないけどノロノロ遅いのは嫌だ
  • 確実に貰えるお得なキャッシュバックがあるなら受け取りたい

これらの内容が当てはまるはずです。せっかくインターネット契約をするのですから、快適な方がいいし、且つ月々の支払いは安く抑えたいですよね。

なので、以下の順番で新生活をスタートするエリア(引越し先)が「サービス提供エリアかどうか」を確認することをおすすめします。


【1】NURO光のエリア確認

【2】auひかりのエリア確認

↑この2つのネット回線のサービス提供エリア外だった場合

【3】光コラボを検討する

  • docomoのスマホをお使いなら→ドコモ光
  • Softbankのスマホをお使いなら→Softbank光
  • auのスマホをお使いなら→So-net光

※光コラボはフレッツ光の回線で、大手キャリアのスマホと一緒に使うとセット割を使えます。So-net光はauのスマホのセット割を提供している光コラボなので、auユーザーにおすすめ。


非常にシンプルで簡単ですね。この手順で確認すれば失敗はありません。

補足

料金面、速度、安定感を考慮した上での最強は現在NURO光ですが、提供エリアが非常に狭いのが難点です。次に安くて速いのはauひかりです。こちらはNURO光と比べればエリアがかなり広いですが、それでもサービス提供していない地域があります。

光コラボはNTTのフレッツ光の回線を使っているので、全国どこでもほぼ使えます。上記2つの回線と比べると安定性や速度面で劣りますが、光回線ですしスマホとのセット割で安く使えるので3番目の選択肢としては最適と言えます。

ネットの代理店(キャンペーン)はどこがいいかおさらい

業界歴:10年しげみつ

同じネット回線でも、申し込むサイトによって受けられるキャンペーンは様々です。

余計なオプションの申し込み不要で、必ず特典を受け取れるおすすめのキャンペーンサイトは別記事でもご紹介していますが、こちらでも“おさらい”しておきます。

以下のサイト経由の申し込み限定でキャッシュバックや割引特典が受け取れます。

プロおすすめの限定キャンペーンサイト一覧

以下の公式キャンペーンを利用すると安く申し込めます。

※サービス提供エリアはキャンペーンサイト内から確認できます。

リンク先のサイトを見ていただければ分かる通り、こちらのキャンペーンサイトからの申し込みが間違いなくお得なので、これからネットを申し込むなら是非ご活用ください。

引越し時に絶対に利用してはいけない窓口

引越しをしたばかりの頃は、ネット回線についての訪問、電話勧誘があったり、ポストにチラシが入っていたり、不動産会社からおすすめの回線を紹介されることがよくあります。

また、家電量販店でも新生活応援キャンペーンを開催している事が多いので、ついついそういったものがお得に感じて利用してしまう人も多いでしょう。

しかし、これらのキャンペーンはネットの代理店キャンペーンと比べて確実にお得ではありません。

インターネット上の代理店は店舗費用や人件費がかからないため、コストカットした分を割引に還元しているから最安値でサービスを提供できます。

家電量販店のキャンペーンはお得そうに見えて店舗でしか使えないポイントの還元や安い家電のプレゼントだったりしますし、勧誘やチラシの業者は不要なオプションをつけさせたり、実質受け取れないようなキャンペーンを提案してきますので、かなりリスクが高い場合が多いです。

あなたにとってのメリットがほとんど無いため、ネットをどこにするのか迷っていたとしても、これらの窓口を使った申し込みはおすすめしません。

ネットはどこがいいのか迷ってもここで紹介した方法で選べば失敗なし!

ネット選びはややこしいというイメージがあるかも知れませんが、このように考えると意外と単純だという事に気付くと思います。

  1. NUROのエリア確認
  2. auひかりのエリア確認
  3. 2つのエリア外だったら光コラボを検討する
  4. 持ち歩けるルーターならWiMAX一択

こう考えると簡単です。

新生活をスタートする時に、インターネットの存在は非常に大切です。

調べものをする、買い物をする、動画や音楽やゲームを楽しむ。これらを快適に楽しむ上で、ネットは欠かせないものなので、キャンペーンでお得にはじめましょう!

↑キャンペーンサイト一覧に戻る

▶ あわせてどうぞ:人気のネット回線各社の比較表

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



パソコンとコーヒー



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。