東京の光回線比較!現役販売員が今1番おすすめの回線を暴露

東京の街並み
東京でおすすめの光回線について

東京都内で1番いいネット回線って何?

私が販売員の仕事をしている現場では、唐突にこのような質問をしてこられる方がいらっしゃいます。
地方から上京して来られる方、今のインターネット環境に満足していない方など、それぞれ理由はありますが、皆さんがとにかく知りたいこととは

  • できるだけ安く
  • できるだけ速く
  • とにかく1番いいネット回線はどれ?

ということなんです。

スマホで調べても色々なネット回線サービスが出てくるし、どれも良さそうに書かれているから実際はどれが1番オススメなのか分からないというのが多くの方の本音のようです。

そこで今回は、現役販売員として現場で日々最新情報を提供している私が「個人的なヒイキ目線なし」で、純粋に東京都内で今1番オススメのネット回線をご紹介します。

現役販売員しげみつ

私が責任をもって
東京で1番いいネット回線をご紹介します。

また、インターネット回線の契約をする際にはキャンペーンを上手に活用しないと損をします。
ですので、ネット上にあふれる数多くのキャンペーンの中から、WEB限定でなおかつ1番還元率の高い(安くなる)キャンペーンをご紹介します。

あなたがこの先東京都内で新しくインターネット回線の契約をする際には、ぜひこの記事の内容を参考にしてください。

それでは早速すすめてまいります!

先に東京のおすすめ光回線を確認したいならココからスキップできます




東京で1番おすすめのネット回線は「光回線」

現役販売員しげみつ

費用面でも速度面でも
今は光回線を選ぶべきです。

そう、今東京でネット回線の契約をするのなら、数ある回線の中でも「光回線」を選ぶのが正解です。
ADSLやケーブルテレビの回線を引いているアパートやマンションもありますが、速度はかなり遅い上に、料金も光回線に比べて高額なのでおすすめできません。

速度もコスパも今は光回線が最強

最大速度1Gbps以上の光回線は、現在インターネット回線の中でも最高速度の回線です。

以下で紹介する現金キャッシュバックやスマホとのセット割引を使えば、さらに安くなりますが月々の料金は5,000円以下。
マンションタイプで、同回線を使っている人が建物内に複数世帯住んでいれば、2,000円~3,000円台になることもあります。

ADSLの方が安いし、速度もこのくらい出れば十分という人もたまに居ますが、1メガあたりの金額はすでに光回線の方が安く、コスパにも優れています。

サービス終了まで待つの?ADSLから光回線に変更するメリット

2017.08.03

マンションタイプと戸建てタイプの違い

マンションタイプと戸建てタイプの違いで1番大きいのは月額の料金です。
マンションタイプ(集合住宅タイプ)は、基本的にその建物に住んでいる人と回線をシェアする形になるため、1人あたりの料金が安い上に工事費がほぼかからない場合もあります。

ただし、回線がADSLやケーブルテレビだったり、建物に住んでいる世帯数が多いと、混雑する時間帯には遅くて使い物にならない状況に陥ることもあります。

せっかく東京に住むのに、インターネットを使ってYouTubeすらまともに観れないというのは・・・なんだか切ないですよね。
マンションオーナーや大家さんによっては、自分で個別にネット回線を契約して引き入れる許可をくれますが、個人契約は一切禁止の建物もあるので、引越しをする際には注意しましょう。

戸建てと集合住宅(アパート、マンション)のネット回線の違い

2017.09.22

東京で光回線を決めるとき覚えておきたい3つのこと

現役販売員しげみつ

東京で光回線を選ぶとき
自分はこの3つの内のどれを重視するか考えましょう。

「東京で光回線を選ぶとき」と言うより、正確には新たに光回線を選ぶときには誰でも以下の3つの点を意識した方がいいです。

1)使ってるスマホのキャリアで決める

いわゆる大手キャリアの、ドコモ、au、Softbankのどこのスマホを使っているかで、割り引かれる光回線が変わります。
もちろん、ドコモのスマホを使っているからと言って、ドコモのネット回線以外を契約してはいけないという決まりはありません。

ただし、今使っているスマホのキャリアが展開しているサービスを利用することで、スマホの台数分×2,000円などの割引が適用されるので、家族で暮らしている家に光回線をひくときにはかなり大きな金額になります。

家族一緒なら絶対おすすめ

例)1台2,000円×家族4人で8,000円割引!
つまり、光回線の月額5,000円よりも割引額の方が大きくなります。

2)サクサクヌルヌルの速度で決める

特にインターネットをよく使う人(動画を視聴したり、ゲームをしたり、複数の端末をWi-Fiにつなげるなど)にとって、速度は重要な要素になりますよね。

上記でも書いた通り、せっかく東京で暮らし始めるのに、ネット回線は激重でYouTubeもカクカク止まってばかり・・・
スマホのWi-Fiも接続されにくくてストレスが貯まる!!という状況は避けたいものです。

光回線だからと言って、どれでも高速でつながるというわけではありません。

同じ最大速度は1Gbpsであっても、安定性で劣る回線はあるので、何でもいいからとりあえず決めちゃおうという投げやりな姿勢でネット回線を選んではいけません。

3)費用重視!とにかく安さで決める

東京に引越しをして、新生活をはじめるとなった時には、出費もかさむでしょうからなるべく節約したいものですよね。

そんな時、月々の支払いを安くする要素はこの2つ

  1. 上記で紹介した「スマホのキャリアとセットで使う」こと
  2. WEB限定の「現金キャッシュバックなどのキャンペーンを利用する」こと

この2点を抑えることで、光回線を安く契約できます。

注意が必要なのが、いくら安くても評判の良くない光回線を選んでしまうと結果的に高くつくということ。

光回線の契約は基本的に2~3年間です。
安い数字だけに釣られて契約をしてみたら、遅すぎて解約したい・・・となっても、契約期間中に解約をすれば違約金で数万円の支払いが生じます。
さらに、分割払いになっている工事費も一括で支払う必要が出てくるので、何も良いことはありません。

安い光回線を使いたいという気持ちは分かりますが、月額費用だけで選ぶと失敗する大きな原因になります。

東京の光回線おすすめ全比較!この中で決めれば間違いなし

現役販売員しげみつ

ヒイキなしで
今1番おすすめな光回線をご紹介!

ここまで色々と書いてきましたが、東京でこれから光回線を選ぶなら、私がこれから紹介するものの中から選べば間違いありません。
通信業界に10年以上身を置いている、現役販売員の私が自信をもって紹介する、今使うべき光回線をご紹介します。

安い光回線にしたいならおすすめはこの4つ

安さ重視にしたいなら、ここで紹介する光回線を選んでください。
先に紹介した、自分の使っているスマホのキャリアとセットで選べるネット回線です。

光コラボはなぜ安い?最近流行りの人気サービスの実態に迫る

2017.09.12

▼ ドコモユーザーなら「ドコモ光」が安い*注意あり

ドコモ光

ドコモのスマホを利用中なら、ドコモ光で割引を受けられます。
ただし、ドコモ光の割引は一人暮らしの場合は他キャリアに比べて少額なので、家族で一緒に暮らしていて、なおかつ家族みんながドコモのスマホを使っている場合におすすめです。

1人暮らしでドコモのスマホを利用している場合は、無理にドコモ光を利用する必要はありません。
以下の「ぶっちゃけ東京で1番おすすめできる光回線」をぜひ参考にしてみてください。

▶ 参考:ドコモ光は全く安くない?加入を決める前に読むべきレポート

戸建てタイプ マンションタイプ
月額:5,200円 月額:4,000円
事務手数料:3,000円
工事費:18,000円
現金キャッシュバックあり
事務手数料:3,000円
工事費:15,000円
現金キャッシュバックあり

*現金キャッシュバックは毎月変動しますので、下記キャンペーンサイトで直接ご確認ください。
*ドコモのスマホをご利用の場合は、上記月額から割引が適用されます。(キャンペーンサイトでシミュレーションできます)

1番お得に申し込める代理店

  • GMOとくとくBB「ドコモ光キャンペーン」

https://gmobb.jp/lp/docomohikari/


▼ auユーザーなら「auひかり」が安い

auひかり

auユーザーなら、迷うことなくauひかりを選ぶべきです。
独自の回線を使っているため、通信速度が速く、安定しています。
さらに「auスマートバリュー」というサービスで、スマホ代が月額最大2,000円引きで使えます。

auを使っていない、他キャリアの人にもおすすめできてしまう、そんな凄い光回線がauひかりです。

使用感は5年間auひかりを愛用している、うぇぶまにあ管理人のレビュー「auひかりの実際の速度と使い心地を5年間使い倒した私が暴露!」を参考にされると良いでしょう。

戸建てタイプ マンションタイプ
月額:5,100円 月額:3,800円
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり

*現金キャッシュバックは毎月変動しますので、下記キャンペーンサイトで直接ご確認ください。
*auのスマホをご利用の場合は、上記月額から割引が適用されます。

1番お得に申し込める代理店

  • 株式会社LinkLife「auひかりキャンペーン」

https://kddi-hikari.com/


▼ Softbankユーザーなら「NURO光」か「Softbank光」が安い

 

NURO光

 

または

Softbank光

Softbankユーザーなら、第一候補はNURO光です。
独自の回線を提供しているので速度が速い&安定しているので最強の呼び声高い光回線です。

ただし、NURO光はエリアが狭く限られた地域しか利用できないので、ご自宅がNURO光のエリア外の場合はSoftbank光を選びましょう。

▶ 参考:世界最速2G!NURO光に憧れて乗り換えした私が気付いたこと
▶ 参考:ソフトバンクの料金プランを公式サイトよりわかりやすく解説

  • NURO光
戸建てタイプ マンションタイプ
月額:4,743円 月額:1,900円~
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり

*マンション内で10世帯以上NURO光に加入していれば月額1,900円になります。(以下公式ページ内でマンション名検索可能)
*現金キャッシュバックは毎月変動しますので、下記キャンペーンサイトで直接ご確認ください。

*Softbankのスマホをご利用の場合は、上記月額から割引が適用されます。

1番お得に申し込める代理店

  • So-net公式「NURO光キャンペーン」

https://www.nuro.jp/


  • Softbank光
戸建てタイプ マンションタイプ
月額:5,200円 月額:3,800円
事務手数料:3,000円
工事費:2,000円~24,000円
現金キャッシュバックあり
事務手数料:3,000円
工事費:2,000円~24,000円
現金キャッシュバックあり

*工事費は条件によって上下するので、下記キャンペーンサイトでご確認ください。
*現金キャッシュバックは毎月変動しますので、下記キャンペーンサイトで直接ご確認ください。

*auのスマホをご利用の場合は、上記月額から割引が適用されます。

1番お得に申し込める代理店

  • 株式会社NEXT「Softbank光キャンペーン」

https://softbank-hikaricollabo.com/


※東京なので、よっぽどの場所でなければ上記のほとんどの光回線を契約できるはずです。
ただし、申し込み前には必ず公式サイト(キャンペーンサイト)でお住まいの地域、お引っ越し予定の地域を検索してください。

速度で光回線を選ぶならおすすめはこの4つ

上記を見てもらえば分かる通り、大手キャリアの提供する光コラボや、auひかり、NURO光を比べても、月額費用はほとんど変わりません。
基本の月額費用から、スマホのセット割引があったり、現金キャッシュバックがあるので、実際の月の支払いは表記の費用よりも安くなります。

キャリア割引がなくてもとにかく速度だ!

そんな風に思う人は、どのキャリアのスマホを使っていたとしても、以下の光回線を使うことをおすすめします。


▼ エリア内なら「NURO光」がおすすめ

 

NURO光

 

提供エリア内なら、NURO光がおすすめです。
東京で光回線を探しているなら、かなりの高確率でNURO光が使えるエリアの可能性があるので、まずは住所からエリアチェックをしてみるのが早いでしょう。

戸建てタイプ マンションタイプ
月額:4,743円 月額:1,900円~
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり

> 住所からNURO光のエリアを確認


▼ NURO光に迫る速度の「auひかり」も満足度がかなり高い

auひかり

ややこしい話ですが、ドコモ光とSoftbank光は、いわゆる光コラボと言ってNTTフレッツの回線を借りている回線です。
対して、auひかりだけは大手キャリアの中でゆいいつ独自の回線を使ってインターネットサービスを提供しているため、光コラボとは言いません。

同じ最大速度1Gbpsでも、体感的な速度や安定感に差がでるのはそういった点にあります。
auひかりはドコモユーザーやSoftbankユーザーが使っても(スマホ割引がなくても)お得に使える光回線として有名です。

▶ 参考記事:auひかりはドコモやソフトバンクユーザーが使っても安いのか

また、2018年から最大速度5Gbps、10Gbpsの高速サービスも提供しているので、動画やオンラインゲームのヘビーユーザーは注目です。

戸建てタイプ マンションタイプ
月額:5,100円 月額:3,800円
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり

> auひかりの料金シミュレーション


▼ 上記2つのエリア外なら「So-net光」か「BIGLOBE光」がおすすめ

ソネット光

または

ビッグローブ光

東京で光回線を探すなら、NURO光かauひかりでほとんどのエリアをカバーしていますが、中には条件的に設置できない住宅もあります。
そんな時におすすめなのは、光コラボのSo-net光とBIGLOBE光です。

流れとしては、
まずはNURO光とauひかりのサービス提供エリアか確認をする
どちらも申し込めなかったらSo-net光かBIGLOBE光を選ぶという形をとると良いでしょう。

So-net光もBIGLOBE光もauユーザーなら「auスマートバリュー」が適用されるので、毎月スマホ台が最大2,000円割り引かれます。
> auスマートバリューとは?

So-net光は高速通信のv6プラスに対応、BIGLOBE光は開通2カ月で現金キャッシュバックなど、加入するメリットも大きいのが特徴です。

v6プラスの解説

▶ 参考記事:ネット回線の速度が50Mbps以下の方に試して欲しいv6プラス

  • So-net光
ソネット光のマンションタイプ料金
ソネット光の戸建てタイプ料金

*工事費は月々の分割になり、その分の割引が入るので実質無料です。
*現金キャッシュバックは毎月変動しますので、下記キャンペーンサイトで直接ご確認ください。

*auのスマホをご利用の場合は、上記月額から割引が適用されます。

1番お得に申し込める代理店

  • So-net公式「So-net光キャンペーン」

https://www.so-net.ne.jp/


  • BIGLOBE光
ビッグローブ光の月額料金

事務手数料

3年プラン
(定期利用期間36カ月)
2年プラン
(定期利用期間24カ月)
新規お申し込み 3,000円(税抜) 1,000円(税抜)
転用お申し込み 2,000円(税抜)

工事費

3年プラン
(定期利用期間36カ月)
2年プラン
(定期利用期間24カ月)
ファミリータイプ 30,000円(税抜)
(750円×40回)
18,000円(税抜)
(3,000円+500円×30回)
マンションタイプ 27,000円(税抜)
(675円×40回)
15,000円(税抜)
(3,000円+400円×30回)

*工事費はキャンペーンで実質無料になります。
*現金キャッシュバックは毎月変動しますので、下記キャンペーンサイトで直接ご確認ください。

*auのスマホをご利用の場合は、上記月額から割引が適用されます。

1番お得に申し込める代理店

  • 株式会社NEXT「BIGLOBE光キャンペーン」

https://www.biglobe-hikari.net/


東京都内で少しでも高速な光回線をお探しなら、この4つから選んで間違いありません!

電力系の光回線は東京で展開していません!

電力系の光回線とは、その名の通りで電力会社が提供している光回線です。

  • 中部電力系グループのコミュファ光
  • 関西電力系グループのeo光
  • 中国電力系グループのMEGA EGG
  • 四国電力系グループのPikara
  • 九州電力系グループのBBIQ

これらの光回線があり、独自のサービス展開でそれぞれの地域で人気がありますが、現在東京では電力系の光回線はありません。

かつては、東京電力が展開していたTEPCOひかりというサービスがありましたが、現在はauひかりに統合されています。

東京に引越す前に電力系の光回線を利用していて、使い心地が気に入っていたから東京でも引き続き使いたいという場合は、電力系の光回線ではありませんがauひかりを選択すると良いでしょう。

東京の光回線をぶっちゃけ評価!本当のおすすめ2選

現役販売員しげみつ

正直な話ですが
この2つの内のどちらかで間違いないです。

さて、ここまでで東京都内で使うおすすめの光回線として「安さ」と「速さ」で比較して様々な光回線をご紹介してきましたが、あなたもこのように感じていませんか?

ぶっちゃけ1番いいのはどれなのよ?

はい。販売員の立場を捨てて、公平な目でどれが1番おすすめの光回線か暴露します。
東京にお住まいであれば、以下2つの光回線のどちらかを選べば、充実した大満足のインターネットライフを満喫できるでしょう。

つながるエリアなら最強の呼び声高い「NURO光」

 

NURO光

 

まずはこちらのNURO光。
お住まいの地域がNURO光のサービス対象エリアなのか、真っ先に調査した方が良いレベルで素晴らしい安定感を誇る光回線です。

> 自宅の郵便番号からエリア検索できます

速度も全光回線で最速、料金も最安級、東京でインターネットライフを満喫したいなら、自宅にNURO光を導入すれば最高の体験ができるでしょう。

料金と特徴、公式キャンペーンのおさらいをしておきます。

戸建てタイプ マンションタイプ
月額:4,743円 月額:1,900円~
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり

*マンション内で10世帯以上NURO光に加入していれば月額1,900円になります。(以下公式ページ内でマンション名検索可能)
*現金キャッシュバックは毎月変動しますので、下記キャンペーンサイトで直接ご確認ください。

*Softbankのスマホをご利用の場合は、上記月額から割引が適用されます。

1番お得に申し込める代理店

  • So-net公式「NURO光キャンペーン」

https://www.nuro.jp/

速度の安定感と費用面の安さが魅力の「auひかり」

auひかり

NURO光と比べても甲乙つけがたい光回線が、このauひかりです。
この記事内でも何度もご説明しましたが、とにかく安定感バツグンで、利用者からの満足度も高いです。

▶ 参考記事:超人気の光回線「auひかり」のメリット・デメリットを大解剖

仕事柄、実際に光回線に悩まれた末にauひかりを契約される方を何度も見ていますし、その後のお話を伺う機会もありますが、皆さま回線速度や安定性に満足して様々なインターネットサービスを楽しまれているようです。

auひかりの料金とキャンペーンのおさらいは以下の通り。

戸建てタイプ マンションタイプ
月額:5,100円 月額:3,800円
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり
事務手数料:3,000円
工事費:無料
現金キャッシュバックあり

*現金キャッシュバックは毎月変動しますので、下記キャンペーンサイトで直接ご確認ください。
*auのスマホをご利用の場合は、上記月額から割引が適用されます。

1番お得に申し込める代理店

  • 株式会社LinkLife「auひかりキャンペーン」

https://kddi-hikari.com/

東京で一人暮らしをするなら光回線よりモバイルWiFi?

現役販売員しげみつ

最大速度700Mbps超
速度もエリアもかなり充実してきてます。

光回線とスマホのセットで使える割引は、スマホの台数分の割引なので家族の人数が多ければ多いほどお得です。
なので、一人暮らしであれば基本的には1台分の料金しか割り引かれません。

さらに、特に学生さんに多いのが

  • 家にいる時間があまり長くない
  • 外でもWi-Fiを使いたい

この2点の要望。
光回線で快適なインターネットを使えるのはいいけど、この2点が引っかかるという人は非常に多いです。

そんな時におすすめなのは、持ち歩けるWi-Fiルーター(ポケットWi-Fiなどと呼ばれるもの)です。
こちらも色々な種類がありますが、1番のおすすめは「WiMAX」というWi-Fiルーターです。

uqwimaxの皆さん

東京で一人暮らしをしている人にWiMAXが人気の理由は

  1. 定額で使い放題
  2. 月額3,000円~4,000円と安い
  3. スマホのデータプランを下げればむしろ月々安くなる
  4. スマホのデータ通信を節約できる
  5. 持ち歩きだけじゃなくて自宅の回線としても使える

このあたりでしょうか。
実際に利用してみて、外で3DSやSwitchのオンライン対戦もバッチリできるほど、回線速度は速いので、いつも持ち歩いてWi-Fiを使いたいならかなりおすすめです。

以下は実際に外でWiMAXを使ってSwitchを楽しんでいる参考記事です。

任天堂スイッチとポケットWi-Fiの相性を5つの方法で大検証!

2017.11.20

光回線もいいけど、やっぱりWi-Fiを持ち歩きたいと思うなら、Wi-Fiルーターも検討してみましょう。

1番お得に申し込める代理店

  • GMOとくとくBB「WiMAXキャンペーン」

https://gmobb.jp/wimax/

> いろいろなWiMAXキャンペーンを比較してみたい

東京でおすすめの光回線はコスパ◎で満足度高し!

現役販売員しげみつ

光回線は自宅の固定回線ですが
高速化&低価格化で相当使いやすくなってます!

東京に住んでこれから光回線を引こうと思うなら、ここで紹介した回線を選べば失敗はないと約束します。

まとめると

自分の好みのネット回線を見つけて、動画やゲームをはじめ、インターネット上のあらゆるサービスを思う存分楽しんでみてください。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

> うぇぶまにあの最初にもどる

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



東京の街並み



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。