今月のWiMAXギガ放題が最安なのはココ!実際に支払う金額比較

WiMAXのギガ放題最安はどこ?

ワイマックスが欲しいんだけど毎月の支払いが1番安いのってどこ?

こんな風に思っているあなたに、今日の時点で月々の支払いが1番安いキャンペーン(プロバイダ)をご紹介します。

WiMAXのサービスを提供しているのはKDDI系列のUQですが、色々な会社がキャンペーンを行っているので初心者にはどれを選べば良いのか分かりにくいのが難点。

そこで今回は、実際に月々支払う金額にフォーカスを当てて、人気のプロバイダ料金を比較していきます。
ただし、使っている携帯キャリアなど、人によって1番安いキャンペーンが変わってくる可能性があるので、この記事をじっくり読んであなたにとっての最安を選んでください。

今回の比較にあたって、重視する条件は以下の通り。

★今月のWiMAX最安を決める条件

  • 月々の支払いがとにかく安い
  • キャッシュバックは考慮しない
  • 初期費用も安く抑えられる方がいい
  • プランは「ギガ放題」
  • 2年契約対応(最近は3年プランが主流)
  • 申し込みから端末が届くまでが速い

繰り返しますが、今回はキャッシュバックを差し引いた「実質支払額(支払い総額)」ではなく、毎月出ていく金額を重視します。
また、新生活のスタートと共にWiMAXを契約する人も非常に多いため、端末代金無料や利用開始月の割引きなどの初期にかかる費用が安いキャンペーンにも注目していきます。

この記事を読めば、今最安のWiMAXギガ放題キャンペーンが分かります。

↓とりあえず深キョンが可愛いので目の保養にどうぞ。




WiMAXのギガ放題が《2年間最安》で使えるプロバイダ3選

2年契約プランが使えて、初期費用+月々の支払いが安い人気のプロバイダを3つご紹介します。
それぞれのキャンペーンの特徴と、メリットも合わせて比較しながらご覧ください。

最安キャンペーン①:2カ月800円!GMO『とくとくBB』の得の極みキャンペーン

申込み月は800円の日割り計算、1カ月目も引き続き800円で使えるとくとくBBの「得の極みキャンペーン」は初期費用もコストも最安で使えるキャンペーンです。
申し込んだ当日に端末を発送してくれるので、最短翌日にはインターネットに接続することができるようになります。
旧端末しか選べない「お得コース」ならさらに安いですが、通信速度の速い最新端末を選べる「極みコース」の方がおすすめです。

事務手数料 3,000円
月額 申込月:800円
1カ月目:800円
2~24カ月:3,480円
特典・概要 上記金額は「極みプラン」のものです/送料無料/端末代金無料/端末当日発送/20日キャンセル無料/auスマートバリューmine対応
GMOとくとくBBの特徴

とくとくBBの「得の極みキャンペーン」の特徴は、申し込み月と翌月の月額料金が800円という破格な値段設定です。
その後の月額も3,480円と業界最安クラスなので、WiMAXを安く持ちたいと思っているならかなりおすすめのキャンペーンです。
さらに、エリア内にも関わらず電波が入らなかった場合は、20日間は無料でキャンセルできるという保証もついているため安心して申し込みできます。

※申込み月+1~2カ月目まで800円でその後の月額も3,344円になる「お得コース」もありますが、速度の速い最新端末が端末代無料で使える「極みコース」の方がおすすめです。

> とくとくBBをもっと詳しくみる

★利用者の口コミ

利用者
月々800円という価格設定に驚きました。
期間限定?の激安キャンペーンだったので、期間中に申し込みが出来てよかったです。
利用者
最初の月は800円の日割りで使えるので、月の前半に申し込めばまるまる2カ月800円で使えます。
WiMAXがこの金額で使えると思ってなかったので大満足。
利用者
速いWi-Fiが欲しかったのでWiMAXを狙っていました。
2年間トータルでも安いから私はキャッシュバックよりもこのキャンペーンがお気に入り。
GMOとくとくBB今月のキャンペーン

20日間キャンセル保証付き

※2カ月間800円+キャンセル0円で安心

最安キャンペーン②:2カ月1,380円の『カシモWiMAX

申し込み当月~1カ月目までの月額は1,380円と業界最安級。
さらに2カ月目から24カ月目までも、毎月800円引きの3,580円で利用できるので、毎月の出費を抑えたい人に最適です。(端末代+送料も無料で即日発送に対応)
カシモWiMAXには、3,380円とさらに月額が安い「最安級プラン」というプランがありますが、こちらは旧型の速度が遅いWi-Fiルーターしか選択できないためおすすめできません。

事務手数料 3,000円
月額 申込月:1,380円
1カ月目:1,380円
2~24カ月:3,580円
特典・概要 上記金額は「新端末プラン」のものです/送料無料/端末代金無料/端末無償修理の安心サポートが月額300円で利用可能
カシモWiMAXの特徴

カシモWiMAXの特徴は申し込み月と翌月が1,380円で利用できる点です。
新生活をスタートしたての時など、なにかとお金が要り様ですから最初の2カ月間が1,500円以下で使えるのは嬉しいですね。
その後の費用も月額3,580円なので2年間総合でみた時の運用コストも最安級です。

※初月0円、1~2カ月目が1,380円の最安級プランがありますが、こちらは通信速度の遅い旧式端末しか選択できないため、スマホやパソコンと一緒に持ち歩くなら新端末プランの方が確実におすすめです。

> カシモWiMAXをもっと詳しくみる

★利用者の口コミ

利用者
最初の2カ月の支払いが安いので引越ししたての時期には本当に助かりました。
毎月の支払いもほかのプロバイダと比較して安いのでスマホ代節約のために毎日持ち歩いてます。
利用者
最安級プランと迷いましたけど、絶対あとから新型機種の方が欲しくなると思って月200円プラスの新型プランを選びました。それでも安い!
利用者
ギガ放題が月3,500円で使えて、余計なオプションに加入する必要もないのでお得だと感じました。
対象エリアの中では本当に通信速度が速いのでWiMAXを契約して良かったと思ってます。
カシモWiMAX今月のキャンペーン

スタート2カ月が最安級

※最初の2ヵ月1,380円でお財布に優しい

最安キャンペーン③:2カ月2,695円!大手プロバイダ「BIGLOBE

BIGLOBEの2年プランは、申込み月0円+最初の2カ月を2,695円で使えます。
さらに注目はその後3カ月目~の月額料金「3,380円」こちらは上記2つのキャンペーンの月額よりも安い設定です。
初期費用は2キャンペーンに比べて劣るものの、2年の総合ではWiMAXの全キャンペーン中でも最安クラスなのでおすすめです。
※3年契約なら月額割引+30,000円の高額キャッシュバック付き。

事務手数料 3,000円
月額 申込月:0円
1~2カ月:2,695円
3~24カ月:3,380円
特典・概要 上記金額は「2年契約プラン」のものです/送料無料/端末代金無料/8日以内の契約キャンセル可能/22カ月目以降は機種変更0円/auスマートバリューmine対応
BIGLOBEの特徴

インターネットプロバイダの大手BIGLOBEのキャンペーンの特徴は、初月0円と3カ月目以降の月々のコストの安さです。
さらに、8日以内の契約キャンセルができたり、22カ月目以降は最新機種への機種変更が無料など、かゆいところに手が届くような特典を用意しています。

スタート2カ月間は2,695円と上記2つのキャンペーンと比べて高いので、新生活をスタートしたててで支払い額を抑えたいという時には悩みどころですが、2年間トータルの出費で考えたときには非常にお得なキャンペーンです。

> BIGLOBEをもっと詳しくみる

★利用者の口コミ

利用者
家のインターネットのプロバイダもBIGLOBEなのでこちらを選びました。
月々の費用を3,500円くらいに抑えたかったので満足しています。
利用者
大手のプロバイダという安心感があります。
auのスマホを使っているのでスマートバリューも適用させて、実質3,000円くらいで使えてます。
利用者
キャッシュバックのキャンペーンと悩みましたけど、はじめてのWiMAXなので2年のコースにしました。
私の生活圏内では大活躍してくれてるので申し込んで良かったです。
BIGLOBE今月のキャンペーン

2年間トータルが安い

※長期利用で最新機種が無料になります

2年間のトータルコスト比較

上記の3つのプロバイダキャンペーンの2年間総額を計算して比較しました。
※サービス開始月+1~24ヵ月目までの合計です。

プロバイダ 2年総額
とくとくBB 81,640円
カシモWiMAX 85,100円
BIGLOBE 79,750円

総額で考えたときのコストでは、BIGLOBEが1番安いという結果になりました。

ただし、とくとくBBはスタート2カ月の出費が800円/月で済むという点と20日間のキャンセル保証付き。
カシモWiMAXも2カ月間1,380円の運用ができるので、新生活をスタートしたての少しでもお金を節約したい期間には嬉しいです。

どのキャンペーンを選ぶかは、トータルコスト+その他の特典を考慮して決めましょう。

↑もう一度最初からキャンペーン3選を見る

ギガ放題が《3年契約》だけど人気でお得なプロバイダ2選

こちらは3年契約プランですが、魅力的な特典が付くものを2つご紹介しておきます。
上記3つのキャンペーン同様、月々の支払いが安いので、確実に長い期間使うという場合はこちらもおすすめ。

他社の違約金19,000円を負担してくれる『BroadWiMAX

BroadWiMAXは他社のWiMAX違約金を最大19,000円分負担してくれます。
長期利用していて月額の割引が無くなったからプロバイダを乗り換えたいと検討している時などに便利なキャンペーンです。
料金は申し込み月は2,726円の日割り計算、1~2カ月目も2,726円で使えるので、WiMAXプロバイダの中でも安いと言えるでしょう。
ただし、2年経過後は4,011円になるので(3年契約なので24カ月間)初期費用の割引などを考慮して検討してください。

事務手数料 3,000円
月額 申込月:2,726円
1~2カ月:2,726円
3~24カ月:3,411円
25カ月~4,011円
特典・概要 送料無料/端末代金無料/LTEオプション無料/他社の違約金最大19,000円負担/auスマートバリューmine対応
BroadWiMAXの特徴

BroadWiMAXの特徴は、他のWiMAXプロバイダから乗り換えをする際に最大19,000円の違約金を負担してくれるところです。
WiMAXは1年以内の解約で19,000円の違約金が発生するため、この金額ですべてを補える計算になります。
3年契約なので、auの4GLTEを使えるオプション料金(月額1,005円)も36,180円全額無料です。

ただし、現在BroadWiMAXは3年プランしかない上、上記割引プランを適用させるには「安心サポートプラス・My Broadサポートの両オプション」に加入する必要がある(端末到着後に無料で解約できる)ので、その点はデメリットと言えます。

> BroadWiMAXをもっと詳しくみる

★利用者の口コミ

利用者
2年以上他社で契約していたWiMAXの月額費用がいつの間にか高くなっていて乗り換えました。
更新月じゃないのにタダで乗り換えできたので嬉しいです。
利用者
私の生活の必需品となったWiMAX。
定期的にプロバイダを乗り換えた方がお得だと聞いてサポートを受けてお得に乗り換えました。
利用者
安くはじめられるのは嬉しいけど、最初のオプション加入がちょっと微妙だった。
届いてすぐ無料で解約できるなら加入の必要はあるのかな?
BroadWiMAX今月のキャンペーン

他社からの違約金を負担

※19,000円が0円になるので乗り換えしやすい

3年プランなら最安の月額固定3,380円!有名プロバイダ『So-net

超有名プロバイダのSo-netのキャンペーンはシンプルで分かりやすく、3年間の契約期間中の月額がずっと3,280円というもの。
総額のコストでは最安級な上、クレードル(自宅用の充電器+パソコンと有線接続できるスタンド)と予備バッテリー、22カ月後の機種変更まで無料と、かなりの大盤振る舞い。
auスマートバリューも適用できれば、月の支払いは2,280円まで下がるので超破格なキャンペーンと言えます。

事務手数料 3,000円
月額 36カ月間3,280円
特典・概要 送料無料/端末代金無料/クレードル無料/予備バッテリー無料/1年10カ月目以降の機種変更0円/auスマートバリューmine対応
So-netの特徴

So-netのWiMAXキャンペーンの特徴は、3年間定額の3,280円でギガ放題を利用できる+クレードル・予備バッテリー、1年10カ月後以降の機種変更無料という盛りだくさんな点。(クレードルとは?
さすが大手のSo-netといったところですね、WiMAXをはじめて使う人はもちろんWiMAXをすでに使っていて乗り換えを検討している人にもおすすめのキャンペーンです。

3年契約なので上記のBroadWiMAX同様にauの4GLTEが利用できるようになるオプション1,005円/月が無料になり、より広い範囲でWiMAXを活用できるようになります。
auスマートバリューmineの割引適用もできるので、3年トータルで考えたら最安でWiMAXのギガ放題を使えるキャンペーンの1つです。

> So-netをもっと詳しくみる

★利用者の口コミ

利用者
ずっとWiMAXを使っていたので迷わず3年プランで契約。
月額料金がずっと定額で3,280円で使えるのはすごい。
利用者
料金の割引だけじゃなくて色々貰えたので本当にお得だと思います。
22カ月後の機種変更まで無料にしてくれて大丈夫なんですか?笑
利用者
LTEオプションを無料にしたかったので最初から3年契約で狙ってました。
クレードルも無料で付いてくるから自宅の固定回線代わりにもなりますよ。
So-net今月のキャンペーン

3年間ずっと3,280円

※総額120,580円安くなる超破格キャンペーン

スマホがauならWiMAXギガ放題に「スマートバリューmine」を適用させて最安に

auスマートバリューmine

auのスマホを使っているなら、WiMAXの契約と合わせて「auスマートバリューmine」に申し込めます。

こちらは、スマホの月額が最大1,000円安くなる人気の割引キャンペーンです。
ただし、上記で紹介したWiMAXプロバイダの中で、スマートバリューmineを適用できるところと、できないところが混在しているのでややこしいです。

もしあなたがauのスマホを使っているなら、スマートバリューの特典も一緒に受け取ることで最安値で申し込めるので、必ず適用できるプロバイダを選んでください。
※以下の表に適用の可否をまとめておきます。

プロバイダ スマートバリューmine
GMOとくとくBB まる
カシモWiMAX バツ
BIGLOBE まる
BroadWiMAX まる
So-net まる

WiMAXの端末が手元に届いてから、auのお客様センターに連絡をすることでスマートバリューmineを適用してもらえます。

KDDIお客さまセンター(年中無休)
オペレーター対応は9:00~20:00
<au携帯電話から>
局番なし157
<au以外の携帯電話または一般電話から>
0077-7-111(無料)

WiMAXのギガ放題は通常月額4,380円!絶対最安値で申し込もう

WiMAXの料金プラン

WiMAXをUQの公式サイトでギガ放題を申し込むと、月の支払い金額は4,380円です。
月々の割引や高額キャッシュバックもないので、公式の安心感があるから…と申し込むにしても、メリットが無さ過ぎます。

今回ご紹介したWiMAXプロバイダを利用することで、初月割引+月々の割引で2年間で換算すると50,000円以上安い計算になるので使わない手はありません。

私は仕事でもプライベートでも、今まで数々のモバイルWi-Fiルーターを契約して使ってきましたが、速度や料金面、使い勝手などの総合点でWiMAXが間違いなく最強のルーターだと感じています。

月3,000円ちょっとの出費で、毎日持ち歩ける高速ルーターが手に入るのですから、スマホのデータプランの速度制限を気にしながら追加課金をしているのが馬鹿らしく思えてきます。
外でスマホやパソコン、タブレットを良く使う人にWiMAXは最高におすすめですが、申し込み時は必ず少しでも安くなるキャンペーンを利用してください。

WiMAXのプランについて補足

WiMAXには2つのプランしかありません。
月に7GBまでの制限があるプランと、今回ご紹介している使い放題のギガ放題。

料金面やプランの特徴など、詳しくは以下の関連記事でご紹介していますので、契約前に詳しく見ておきたいなら合わせて読んでおきましょう。

WiMAXのギガ放題でも7GB制限?勘違いしやすいプランの内訳

2018.06.05

WiMAXの違約金(解約金)について

WiMAXを契約期間内に解約すると違約金が発生します。
解約金の金額と詳細は以下の通り。

WiMAXの違約金について
  • 1~12カ月目の解約:19,000円(税抜)
  • 13~24カ月目の解約:14,000円(税抜き)
  • 更新月(契約25カ月目):無料
  • それ以降の解約:9,500円(税抜)
    ※毎年の更新月は無料で解約できます。

違約金が発生すると、せっかく毎月の割引で安くなった分が勿体ないです。
解約をする場合は必ず更新月に行い、違約金が発生しないように心がけましょう。

おまけ:やっぱり魅力的なWiMAX『ギガ放題』の高額キャッシュバックキャンペーン

プレゼント

この記事では、冒頭でご説明した条件を重視しているので、キャッシュバックは対象にしていません。
でも実際のところ、30,000円~40,000円前後の現金を受け取れるため、契約期間の総支払金額で考えると高額キャッシュバックキャンペーンの方が安いです。

  1. キャッシュバックの受け取りを忘れてしまう可能性がある
  2. 月々の支払い金額は今回紹介したキャンペーンより割高

この2点を踏まえた上で、キャッシュバックキャンペーンを選びたい場合は、以下が今月の最高額キャッシュバックです。

今月のWiMAXキャッシュバック最高額更新中!

必ず貰える現金振込みタイプ

※オプション加入は不要です
今月限定の金額なので申し込みはお早めに

> WiMAXキャッシュバックキャンペーン比較

WiMAXのサービスはどこから申し込んでも同じ!少しでも安く契約しよう

WiMAXとWiMAX2+の違いについて

WiMAX「ギガ放題」のサービス内容はどのプロバイダから申し込んでも全く同じです。
なので、月々の支払い(または総支払額)を少しでも安く抑えて申し込む方が間違いなくお得です。

私はもともとスマホでギガ課金をしていましたが、WiMAXを契約してスマホのデータプランを下げました。

▶ 参考:まだギガ課金してるの?毎月もっと安く済ませる方法あります

外で仕事をするならもちろん、移動中に動画のストリーミング再生をしたり、携帯ゲーム機やスマホでオンラインゲームの通信をするなら、今やWi-Fiルーターは必須の時代です。
安くお得に申し込みできるプロバイダを選択して、あなたもWiMAXのある生活をはじめてみてください。

WiMAXギガ放題最安情報まとめ

  • 2カ月800円でスマートバリューOK+20日間キャンセル保証付き
    とくとくBB
  • 2カ月1,380円でスタートできて初期費用のコストを抑えられる
    カシモWiMAX
  • 大手プロバイダの安心感と2年トータル費用が最安で使える
    BIGLOBE
  • 他社の違約金を19,000円全額負担+LTEオプション36カ月0円
    BroadWiMAX
  • 3年間3,280円固定とクレードル+予備バッテリー無料の特典付き
    So-net

※auスマホの利用者以外はカシモWiMAX、auスマホを使っているならカシモWiMAX以外を選ぶと良いでしょう。

↑もう一度それぞれのキャンペーンの特徴を読む

ネット上でWiMAXのプロバイダについて検索をしていると非常に種類が多いためややこしいですが、ここでまとめた情報を元に利用するキャンペーンを選択すれば失敗はありません。

1カ月に100ギガ使っても3,000円ちょっとですから、WiMAXはやはり安いです。
※ご契約の前には、あなたのお住まいや普段の生活区域がサービス対象エリアかどうか、エリア判定でしっかり事前確認しておきましょう。

以下の参考記事も合わせてどうぞ。

WiMAXを制限一切なしで月100GB以上使い倒す簡単な方法まとめ

2018.06.26

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



WiMAXのギガ放題最安はどこ?



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。