工事できない物件でもインターネット+Wi-Fiを快適に使う方法

パソコンとコーヒー

やば。この物件ネットの工事できないじゃん。

引越し後にこの事実に気付いたら、時すでに遅し……と諦めるなかれ!

今の時代、工事できない物件に住んでいても(引越してしまっても)どうにかなります。

今の時代、自宅のインターネット環境は必須ですよね?
スマホのネット(ドコモ、ソフトバンク、auの回線)だけでは、すぐにギガ不足になって余計にお金が出ていってしまいます。

この記事では以下の内容をご紹介しています。

  1. 工事なしで使える自宅用ネット回線
  2. 光回線並みの速度が出る持ち歩き用Wi-Fiルーター
  3. これらのネット回線をすぐに(最短で明日から)使い始める方法

工事のできない物件に引越しが決まった、

または引越してしまった際にはもちろん、集合住宅に最初から入っていたネットが遅すぎて満足できないという場合にもおすすめの内容となっています。

▼ギガ不足にお悩みならこちらもどうぞ

「ギガがすぐなくなる」という人が今から実践できる対策5選

2018.05.12




工事できない(光回線がひけない)物件でインターネットを使うおすすめの方法

工事できない物件に住むことになっても、ネット環境を諦めてしまうことはありません。

  1. 集合住宅全体で使っている超遅い回線を我慢して使う
  2. スマホのデータ通信の方がマシだからとキャリアのギガを使う

こんな風にしてストレスを溜めたり、ムダにお金を浪費するなんてバカバカしいです。

あなたの目的(インターネットの利用目的や頻度など)に合わせて、ベストな選択をしましょう。

自宅用で「とにかく速いネット」が欲しいならWiMAXのホームルーター

Speed Wi-Fi HOME L02

WiMAXのホームルーターは、自宅用のネット回線としてベストな選択肢の1つと言えます。

速度は光回線並み(LANケーブルで接続時)、契約した次の日から工事なしで使い始められる、月々の支払いが光回線に比べて安い、と使い心地もバツグンなので1人暮らしや引越しの多い人を中心に人気です。
月額 4,380円
速度 1.0Gbps
特徴 光回線なみの速度
工事なし
コンセント接続
申し込み翌日開通
キャンペーン 4,380円→3,000円代
>限定キャンペーンサイト公式
かんきち
ホームルーターが気になったら関連記事も一緒にどうぞ。

ホームルーターが激売れ中!工事なし+引っ越し簡単で大人気

2017.09.07

自宅用で「完全使い放題の無制限ネット」が欲しいならSoftbank Air

SoftbankAir

Softbank AirもWiMAXのホームルーターと同じく、家のコンセントにさしこむだけでネットを使えるようになるWi-Fiタイプのネット回線です。

WiMAXと比べると速度面では劣りますが、4G(ソフトバンクのスマホと同じ電波)を利用できるのでエリアが広く安定感が高い上、制限なしの完全使い放題なのも魅力的なサービスです。
月額 4,880円
速度 264Mbps
特徴 4G回線使い放題
工事なし
コンセント接続
高額キャッシュバック
キャンペーン 4,880円→3,800円
33,000円CB
>限定キャンペーンサイト公式

※CB=キャッシュバック

かんきち
Softbank Airが気になったら関連記事も一緒にどうぞ。

コンセントに挿すすだけでネットができるソフトバンクAirの魅力

2017.11.05

外出時もスマホと一緒に持ち歩いてギガ節約したいならWiMAXの最新機種

Speed Wi-Fi NEXT W06

持ち歩きのWi-Fiルーター(ポケットWi-Fiなどと呼ばれる)は、スマホやパソコン、タブレットとどこへでも持ち歩けるというのが最大のメリットです。

WiMAXの最新機種W06はついに最大速度が光回線と並び、3日10GBのルールはあるもののデータ通信料は無制限の使い放題のため、Wi-Fiルーターの中でもダントツの1番人気を獲得しています。
月額 4,380円
速度 1.2Gbps
特徴 光回線なみの速度
工事なし
無線接続
申し込み翌日開通
キャンペーン 4,380円→3,000円代
>限定キャンペーンサイト公式
かんきち
WiMAXの最新機種が気になったら関連記事も一緒にどうぞ。

WiMAXの速度がついに1ギガ超え!最新対応機種とエリアまとめ

2019.01.25

最強のネット回線と言えば、今でも「光回線」と言えますが、ここで紹介したWi-Fiタイプのネット回線も相当使いやすく進化しています。
工事できない物件に住んでいるけど、快適にネットを使いたいと思ったら最優先で検討することをおすすめします。

工事できない物件でも光回線のインターネットが引ける可能性もゼロではない!

一言に「工事ができない」と言っても、その理由は様々です。

たとえば、WEB上からインターネット回線の契約をしようとしたら住所がサービス対象エリアに入っていなかった場合や、申し込み窓口への電話で工事ができないかも知れないと言われてしまった場合など、この時点で諦めてしまうのはまだ早いです。

実際に物件を見に来てもらったら「問題なく工事をして開通できる」となることもあるため、情報が不確定なときには工事業者の方にお願いして下見をしにきてもらいましょう。
かんきち
実際に光回線の工事をした際の写真付きの記事もどうぞ。

【画像あり】auひかりの工事費や内容&予約方法まで総まとめ

2018.12.18

【画像あり】NURO光の工事についてのまとめ(申込み~開通)

2018.12.17

大家さんや建物のオーナーからNGが出ているときは絶対に無理

とは言え、物件の持ち主である大家さんやオーナーさんが「工事しちゃダメ」と言ったら、勝手に工事をすることは許されません。

こっそり工事をしようと思っても、業者さんが大家さんに確認の連絡を取るため、この時点で勝手な行動がバレたら大変な問題になるので絶対にやめておきましょう。

環境によっては固定回線より「工事できない人用ネット(Wi-Fi)」の方が速いことも

記事中でも触れましたが

  1. 集合住宅で1つの回線を居住者みんなで使っている場合
  2. そもそもの回線規格が古い、または遅い(ADSL、ケーブルテレビなど)

これらの環境は確実にWi-Fiタイプのネット回線より遅いです。

インターネット無料と書かれたマンションやアパートに喜んで入居したけど、ネット環境は最悪だった……という話は私の周囲でも良く聞きます。

スマホが生活の一部となっている現代では、ネット回線やWi-Fi環境は必須と言えます。
我慢したまま使い続けていてもイライラが募るだけなので、月3,000円~4,000円の投資で解決すると思って、新たな回線の契約を検討してみましょう。

インターネット無料のアパートに引っ越すときに注意すること

2017.07.11
同じ集合住宅の世帯数が多いと遅い

マンションやアパートは、電柱から引っ張ってきた回線を各部屋に分配しているため、世帯数が多ければ多いほど速度が遅くなる可能性があります。
また、夕方以降の混雑が予想される時間帯はさらに遅くなり、光回線とは言えYouTubeの動画すらまともに閲覧できない事態に陥ることもあるので注意が必要です。

ストレスは禁物!工事できない物件でもインターネットは快適に使おう

工事できないならスマホのギガ数を増やして使おう!と考えるのはもったいないです。

以下の一覧を見ても、料金差は一目瞭然。
スマホのデータプランはほどほどに、使い放題のWi-Fiルーターを導入してください。

ギガ数 キャリア Wi-Fiルーター
~5GB 5,000円 3~4,000円
20GB 6,000円 3~4,000円
30GB 8,000円 3~4,000円
100GB 25,000円 3~4,000円

※キャリアのデータ通信費は、ドコモ・au・Softbankの3社を参考におおよその数字を記載しています。
※キャリアは上記データ料のほかに通話料も上乗せされます。

かんきち
※月間ギガ数を100GB以上使い倒す方法も解説中!

WiMAXを制限一切なしで月100GB以上使い倒す簡単な方法まとめ

2018.06.26

私の友人に、会社経営をしていて毎日忙しく飛び回っている男性がいます。
1日の大半を外で過ごしたり、出張で他県へ行く機会がものすごく多いのですが、外での仕事の90%以上をモバイルWi-Fiルーターでこなしていると言っていました。

エリアが広く、電波も安定してひと昔前のWi-Fiルーターのイメージとは全くの別物になってきているので、工事のできない物件でもストレスなくインターネットを楽しみたいなら、最有力候補として検討してみることをおすすめします。

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。