一番安いインターネット回線はどこ?利用料だけで比べてみた

インターネット回線を選ぶうえで毎月の利用料金は、重要な要素です。

高額なキャッシュバックやキャンペーンも安く利用するには大切ですが、それは一時的なものなので使い続けるなら月額料金の安さの方が重要です。でもどこのインターネット回線が一番安いのかを調べるのはとても大変です。

なのでこの記事では、インターネット回線のサービスを提供している会社でどこが一番安いのかわかりやすく比較してみました。




一番安いインターネット回線を選ぶときは月額料金を見る

インターネット回線を選ぶときは、月額料金、キャッシュバック、キャンペーンの3つを基準にすることが大切と言われていますが、今回は月額料金が安いインターネット回線に絞って10社を比較します。

キャッシュバックやキャンペーンを基準にインターネット回線を選ぶ方も少なくはありませんが、下記のようなデメリットもあるのでこの記事では月額料金に重点を置きます。

キャッシュバックのデメリット

  • すぐにキャッシュバックを受け取れない
  • 受け取り方法が複雑でわかりにくい
  • 期間を過ぎたら受け取れなくなる

契約してからキャッシュバックが貰えるようになるまで半年から1年以上かかることがあります。受け取り手順も複雑ですし、契約から数カ月先になるのでうっかり忘れて期間を過ぎてしまったという方も少なくありません。

そのためキャッシュバックを受け取っている方は全体で40%以下ととても低いです。高額なキャッシュバックを目当てで契約しても貰えないことがあるのなら月額料金が安いインターネット回線の方がお得という考え方もあります。

キャンペーンのデメリット

  • 期間が限定的すぎる
  • 長い目で見るとそこまでお得じゃない
  • 違約金がかかることがある

キャンペーンで半年間半額!とか2年間の間基本料金を割引!などありますが、インターネット回線は一度利用すると引っ越しなど特別な理由がない限りなかなか辞めないですよね。

なので長く利用することを考えたらキャンペーンで数ヶ月割引されるよりも基本料金が安い方が経済的です。また年単位の割引キャンペーンなどもありますが、解約するときに高額な違約金を請求されることもあるので、総合的に見て本当にお得かどうか判断する必要があります。

キャッシュバックやキャンペーンを重視してインターネット回線を選びたいという方はこちらをどうぞ

▶ あわせてどうぞ:今月のキャッシュバックが1番高いところで契約するのが正解?

それでは月額料金が安い10社を比較していきます。

戸建て マンション スマホ割
NURO光 4,743円 2,500円 ソフトバンク
auひかり 5,100円 3,800円 au
ソフトバンク光 5,200円 3,800円 ソフトバンク
ドコモ光 5,200円 4,000円 ドコモ
OCN光 5,100円 3,600円 ×
ビッグローブ光 4,980円 3,980円 au
excite光 4,360円 3,360円 ×
コミュファ光 5,500円 5,500円 ×
eo光 4,953円 3,524円 ×
DMM光 4,820円 3,780円 ×

月額の利用料金だけで比較すると一番安いインターネット回線は戸建てだとexcite光、マンションではNURO光という結果です。

ただ、大手キャリアのスマホをお持ちだと、スマホ割引が適用されるので一番安いインターネット回線は変わってきます。ソフトバンクのスマホをお持ちならNURO光が一番安くなり、auのスマホをお持ちならauひかりが一番安くなります。

スマホとネットのセットでお得!ソフトバンクの「おうち割」

2017.10.12

auひかりでスマートバリューを適用する条件と割引金額まとめ

2017.09.28

ドコモに限っては、スマホ割がまったくお得ではないのでドコモユーザーだからといってドコモ光にする必要はないです。ソフトバンクとauスマホのスマホ割ですが、スマホ1回線につき毎月最大2,000円の割引が適用されるのでかなりお得です。

ちなみにauひかりは、1年ごとに基本料金が100円低くなり、戸建てだと4,800円まで下がるのでビッグローブ光よりもお得になります。

ここからはおさらいです。

戸建てで一番安いのはexcite光


excite光の料金プランはインターネット回線の中で一番安く単純で分かりやすいです。戸建てなら4,360円、マンションでは3,360円と業界最安クラスですし、他のインターネット回線と違い最低利用期間がないのでいつやめても違約金がかからないという点も良心的です。


マンションタイプではNURO光が断トツに安い


NURO光はマンションタイプ2,500円と他のインターネット回線では考えられないほど安いです。さらにマンション内で10世帯以上の方がNURO光に契約すると基本料金が1,900円になるのも驚きです。回線も下り最大2GBと国内最速なので個人的にかなりおすすめのインターネット回線です。

▶ 参考:世界最速2G!NURO光に憧れて乗り換えした私が気付いたこと


スマホ割を利用するならauひかりとNURO光がおすすめ

基本的にスマホ割が適用されるのはネット回線+固定電話での契約になります。

固定電話の基本料金は、毎月500円程度です。それに比べてスマホ割は1,500円~2,000円と割引額が大きいので固定電話を使わなくてもスマホ割にした方がお得です。

  • auのスマホをお持ちならauひかり


auひかりは、スマホ割だけでなく高額なキャッシュバックも魅力の一つです。とはいえ、キャッシュバックが貰える条件は各社異なるのでご注意ください。

▶ 参考:auひかりのキャッシュバック比較ランキング《現金還元保証》


  • ソフトバンクのスマホならソフトバンク光ではなくNURO光


スマホ割は、インターネット回線代から割引されるわけではなくお使いのスマホ代から毎月最大2,000円割引されます。スマホ1回線につき最大2,000円の割引で10回線まで適用されるのでご家族が多いほどお得です。

マンションか戸建てかでも一番安いインターネット回線は異なる

インターネット回線は、戸建てとマンションでは料金プランが異なります。どのくらいの差があるかというと戸建てに比べてマンションタイプは、1,000円~1,500円ほど安くなります。

なぜマンションだと戸建てに比べて安くなるのかというと、マンションタイプは集合住宅型といって一つの回線を共有して使用するために戸建てと比べてコストがかからないからです。

マンションの規模や世帯数によっては、戸建てプランの半分以下の料金になる事もあります。なので戸建てプランと同じような基準で選ばないようにしましょう。

ただし、マンションタイプでインターネット回線を申し込もうとしても世帯数が少なかったり、条件を満たさなかったりすると戸建てプランとなるケースも少なくありません。

例えばNURO光のマンションタイプは、3階建て以上で4世帯以上の申し込みが条件になっています。auひかりも導入されているマンションでしか申し込みが出来ないなどの制約があります。

その他にもマンションにフレッツ光が導入されている場合、auひかりやNURO光などの回線が利用出来ない事もあるのでマンションタイプのインターネット回線を申し込む時は色々と注意が必要です。

マンションタイプのインターネット回線を探すには、まずマンションに回線が導入されているか確認しましょう。

マンションにインターネット回線が導入されている場合

導入されている場合は、インターネット回線の種類(フレッツ光、auひかり、NURO光など…)を把握しましょう。

フレッツ光であれば光コラボで今利用している光回線よりも安く利用できる可能性が高いです。

  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • ソネット光
  • OCN光
  • DMM光
  • excite光

上記の回線は、フレッツ光を利用しているため乗り換えると安くなります。乗り換え時発生する違約金ですが、回線そのものを変更するわけではないのでかかりません。

ただ、NURO光やauひかりなどの回線を利用することは絶対に無理とは言いませんが、かなり難しいです。

逆のパターンも同じでマンションに導入されている回線がNURO光やauひかりだとフレッツ光を引き込むことは難しいです。ですが、NURO光もauひかりもマンションタイプは他のネット回線と比べて安いのでわざわざ乗り換える必要はありません。

インターネット回線がマンションにない時は導入できるかチェックすること

マンションにインターネット回線が導入されていない時は下記のような手順になります。

  1. 利用したいインターネット回線を選ぶ
  2. 選んだ回線がマンションで利用できるかチェック
  3. 利用出来そうなら管理会社orオーナーさんに許可をもらう
  4. 許可を得たら本契約して工事日を決める

回線工事が終わればその日からインターネット回線を利用できます。手順を簡単に書きましたが、ざっとこんな感じです。

一番安いインターネット回線を選ぶ時の注意事項

「安い インターネット回線」と検索すると色々なサイトが出てきます。

その中には「光回線が月額1,000円台~」など安さを前面に押し出している会社もありますが、光回線が1,000円台で利用できることはほぼないです。

仮にあったとしてもキャンペーン期間の1~3ヵ月間位でその後は通常の料金に戻る仕組みです。また明らかに料金設定が安い会社は、色々な理由をつけてオプションを付けさせようとしたり、契約期間が4年以上と長かったり、違約金が異常に高額だったりと悪質なところも多いです。

PCデポのozzio光は絶対に契約しちゃダメなネット回線だった!

2017.12.21

以前と違い光回線を取り扱う業者は100社以上あります。残念ながら悪質な業者も多数存在するので契約する時は十分に気を付けましょう。ちなみに今回この記事で紹介しているインターネット回線業者は、大手企業や信頼性が高い会社だけをまとめているので安心してください。

おすすめの光コラボはこちらの記事をどうぞ!

▶ あわせてどうぞ:結局おすすめはどこ?光コラボを提供している10社を徹底比較

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。