エンタメSIMで動画・音楽好きなだけ!通信制限なしの格安SIM

エンターテイメントが得意なピエロ

ビビビビービー♪という耳に残るCMで印象的なBIGLOBEのエンタメSIMが話題です。

この格安SIMが打ち出したプランが『通信制限なし!動画・音楽好きなだけ!』というもの。これには動画、音楽好きが飛びついちゃいますよね。

では実際、このBIGLOBEのエンタメSIMが本当に通信制限なしで動画を観まくれるのか。料金や特徴に加えて、評判やレビューも含めてご紹介していきます!

docomo回線とau回線が選べる格安SIMのBIGLOBEモバイル

2018.02.16




BIGLOBEモバイルのエンタメSIMの特徴

本当にエンタメSIMが動画見放題で通信制限にかからないのか、ただの売り文句なのか。気になるところですよね。

なので、料金プランや「使い放題」の詳細について紐解いていきたいと思います。

まず、簡単にこの「エンタメSIM」について説明しておくと、対象のサービスであればデータ通信量として換算されないというサービス。動画を観るのも、音楽を聴くのもデータ消費なしってこと。しかも、その対象サービスにはかなりメジャーなものが含まれています。

エンタメSIMでデータ消費しないサービス一覧
  • YouTube
  • AbemaTV
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWAradiko.jp
  • Amazon Music
  • U-NEXT

今のところはこんな感じ。随時追加されていく予定のようです。

でも既に、人気のYouTubeやAbemaTVやAppleMusicなんかも含まれてるので、このあたりで毎月のデータ通信量の大半を消耗してる人にとってはかなり嬉しいのではないかと。(AppleMusicのビデオ再生は対象外)

このように決まったコンテンツだけデータ通信量が減らないカウントフリーのスタイルを取り入れている格安SIMは他にもあります。

▶ あわせてどうぞ:カウントフリー(パケット消費なし)で使えるおすすめ格安SIM

1カ月のギガ数目安

1日1時間YouTubeを観れば1カ月で7.2ギガ、音楽を毎日2時間聴いたら1カ月5.1ギガ。スマホキャリアの3GBや5GBのプランでは速度制限がかかってしまうデータ通信量ですね。

エンタメフリー機能を利用されている他のお客さまのご迷惑となるような、大容量のデータの長時間の通信を行った場合に、一時的に通信を制限する場合があります。

引用:BIGLOBEモバイル公式

こんな風に公式に書いてあるので、常識的に考えてやりすぎだろ!っていうハードな使い方は控えましょう。普通に1日数時間動画をつけっぱなしくらいなら対象にならないので安心してください。

それにしてもCMの山本美月さん綺麗だなー

プランと料金について

では、実際にエンタメSIMを使える最安プランの月額料金を見ていきましょう。いくら使い放題と言っても、格安SIMと言えないくらい高額な月額料金では意味ないですからね。

エンタメSIMの月額料金

こちらの表がエンタメSIMの料金表です。3GBのデータ通信+音声通話ができる「3ギガプラン/音声通話SIM」のプランを選択した場合、月額料金は1,600円+エンタメフリー料金(YouTubeなどが無料になるオプション)=2,080円。そこからエンタメフリー同時申し込みの特典で毎月100円割引。さらにキャンペーンのキャッシュバックで12,000円引かれて、1年目の合計金額は11,760円です。(エンタメフリーオプションを使える回線は現在ドコモのみです)

12カ月で割ると月額換算で980円。これで通話+データ通信3GB+データ容量無関係でYouTubeなどが見放題なので、かなりお得感ありますね。

2年目はキャンペーンのキャッシュバックがなくなるので、月額1,980円です。それでもキャリアのスマホと比べると恐ろしい安さです。

音声通話に関しては、他の格安SIMと同じです。

国内通話 国内通話料 30秒20円(税別)
専用アプリを
ダウンロードした場合
国内通話料 30秒10円(不課税)

スマホに専用アプリをダウンロードしておけば、通話料が半額になるので是非利用したいところ。ちなみにアプリを使っても番号はそのままです。

契約期間について

音声通話プランの最低利用期間は利用開始の翌月を1カ月目として12カ月間となっているので、合計で13カ月間ということになります。(データSIMのみであれば1カ月で解約できます)この期間内に解約をする場合は、契約解除料8,000円が発生します。

エンタメSIMの通信速度と3GBで出来ること

次にエンタメSIMの通信速度について見てみましょう。いくら動画や音楽を使い放題と言われても、速度が遅くて動きがカクカクだったら意味がありません。

結論としては、格安SIMのデータ通信は「普通に使っている分には問題ない」というものです。かなりザックリですが。

お昼の12時などの混雑する時間帯には、他社の格安SIM同様に速度はかなり遅くなります。これは、ドコモの回線をレンタルして使っているので、通常のドコモユーザーの方が混雑時間帯は優遇されていると思ってください。

ただし、それ以外の時間であれば、ネット通信も動画視聴も問題なく利用できます。YouTubeの動画を観る場合は360p以上だとたまに止まってしまいますが、それ以下であれば問題なし。アプリやゲームデータのダウンロードも、キャリアの電波に比べれば遅くなります。

  • データのダウンロードはWi-Fiを使うから問題なし
  • 混雑する時間帯の使用はそこまで多くない
  • 画質よりも見放題という部分が重要

こんな人には、BIGLOBEモバイルのエンタメSIMは凄く良い選択肢になり得ると感じています。

上で紹介した3ギガプランについてくる3GBの容量は、YouTubeやGoogle Play Music、Apple Musicでは消費されませんので、ネットを見たりMapを使ったりLINEを送ったり。他のスマホと同じように利用できます。

3GBでできること

1日あたりで考えてもこれだけ使えればなかなかのもの。スマホの場合はここにYouTubeや、ストリーミングの音楽再生などが加算されてデータ容量を食ってしまいます。その部分がなくなるのは大きいです。

3GBを使いきって速度制限になった場合

普通のスマホのように、3GBを使いきれば速度制限がかかりますが、エンタメフリーの対象となるYouTubeなどのサービスは速度制限の対象にならないので、引き続き使い放題で利用できます。

エンタメSIMを契約する時に今までのスマホは使える?

もちろん使えます。電話番号を変えないMNPも利用できるので、他社からの乗り換えもOKです。

過去に使っていたスマホ端末があるなら、そこにエンタメSIMを差し込むだけで利用できます。

エンタメSIMを使える機種について

  • ドコモの端末、SIMフリー端末→そのまま利用OK
  • それ以外のキャリアのSIMロックがかかった端末→SIMロック解除後に利用OK

simロック解除とは?という方のためにどこよりも簡単に解説

2017.10.25

スマホ端末が手元にない人は、BIGLOBEモバイルの公式サイトでSIMと同時に購入できます。

SIMフリースマホがない人は、自分で気に入った端末を買うのもアリです。

▶ あわせてどうぞ:【2018年】うぇぶまにあがおすすめするsimフリースマホ10選

現在公式サイトが行っているキャンペーンを利用することで、端末+SIMセットの注文で15,600円のキャッシュバックを受け取れるのでお得です。

>選べるスマホ端末一覧とキャンペーン詳細

エンタメSIMの評判はいかに

BIGLOBEモバイルのエンタメSIMは、格安SIMにデータ消費量のカウントされないサービスが追加されたものなので、今まで格安SIMを問題なく使っていた人であれば、抵抗なく利用できるでしょう。

利用をしている人の評判は決して悪くありません。ただし、私の経験上「格安SIMは格安SIMだと割り切る必要がある」ので、すべて大手のキャリア並みのクオリティで使えるとは考えない方が良いです。

中には、自分の利用したい動画配信サービスが通信し放題のサービス対象になっていないと嘆いている人もいます。今後のサービス拡大に期待ですね。

SNSでの口コミ・評判も上々でしたが、私の近くにBIGLOBEモバイルをもともと使っていた知人がいたので使用感を聞いてみました。なんと、家族3人が全員BIGLOBEモバイルを利用していて、つい最近エンタメフリーオプションも使い始めたというので、タイミングバッチリな彼に話を聞いてみました。

友人家族のレビュー

かんきち
BIGLOBEモバイルのエンタメSIMを使っていて不便に感じることはある?
友人
私の場合は、仕事用の携帯電話は会社から支給されているから、主にデータ通信と家族とのやり取りに使っているんだけれど、特に不便を感じたことはないよ。
かんきち
動画や音楽を使い放題のオプションを使ってみて正直な使用感はどうなのかな?
友人
通勤時や帰宅時の電車の移動時に、動画を観たり音楽を聴いていても止まることはなく快適だよ。私なんかはそれほど多くのサービスを使うわけではないから、YouTubeを使えれば必要十分だね。
かんきち
たしかにYouTubeの利用がデータ消費にカウントされないのは大きいね。奥さんやお子さんのレビューもあれば教えて欲しいんだけど。
友人
うちの嫁は専業主婦だから、それこそ何も不自由を感じていないみたい。自宅ではWi-Fiにつながっているしね。子供は中学生でそこまで使うこともないだろうけど、1番安い3ギガのプランとエンタメフリーで何も不自由してなさそうだね。

特に家にいる事が多くて、外であまりデータ通信をしない人や、学生さんで利用する時間が限られている人には、格安SIMの運用はおすすめできます。

大手の携帯キャリアであれば、特に何もしていなくても月々の使用量は結構な金額になってしまいますが、エンタメSIMなら初年度は月額1,000円以下ですから、年間を通じて考えたらかなりの金額の節約になることがわかります。

エンタメSIMを使ったテザリング

それともう1点。エンタメSIMの動画・音楽使い放題のスマホの電波を使って、テザリングをして他の端末で動画を観た場合にどうなるのか。

もしその使い方が可能なのであれば、パソコンやタブレットを繋げてYouTubeを見放題で楽しめるということになります。

結果は・・・出来ます!

テザリングを使って、他の端末を接続していても、データ通信量としてカウントされません。これは素晴らしい・・・

ただし、複数台の端末を同時に接続して、調子に乗って使いまくっていると制限の対象になるかも知れませんよ。(かなり噛み砕いてますが笑)と公式サイトに書いてあるので、一般常識の範囲内で使いましょう。

画質にそこまでのこだわりがない人であれば、エンタメフリーのオプションはかなりおすすめのサービスと言えますね。

エンタメSIMはプライベート使用に特化した格安サービス

まとめると、BIGLOBEモバイルのエンタメSIMは、動画を観たり音楽を楽しむことが多い人に特におすすめの格安SIMです。

初年度は月額1,000円で使えるため、エンタメ専用端末として、いつものスマホと2台持ちしても安いくらいです。ただし、上記のように現時点でデータ通信量のカウント対象外となるサービスは限られているので、自分が普段頻繁に利用しているものが含まれているかは、事前に確認しましょう。

エンタメSIMを安く購入するには、公式のキャンペーンページから注文してください。キャッシュバックを受け取れます。


BIGLOBEモバイルのエンタメSIMは、月々のスマホ代を抑えたい人、ついつい動画を観すぎて速度制限にかかってしまうという人は、注目すべき格安SIMです。

ドコモユーザー必見!SIMロック解除不要の格安SIM10社比較

2017.12.28

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



エンターテイメントが得意なピエロ



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。