PINGって何?オンラインゲームをラグらずに遊ぶ目安について

スマホでゲームをしている子供

最近ではスマホでも速度計測のアプリが出ているので、誰でも気軽に通信速度を調べるようになりましたね。

その分、上りと下りの速度(ダウンロードとアップロード)には多くの人が敏感になっているように感じます。回線速度が遅くて動画やゲームが途切れるのってストレスたまりますもんね。

しかし!実はこの上りと下りの数字と同じくらい・・・ゲームやLINEなどの無料通話を使う上ではそれ以上に重要になってくるのが『PING』の数字です。

PINGの数字が悪いと「は?なんかラグいんですけど?」と若者たちは口をそろえて言うわけですね。※遅延=ラグ

今回は、PING?ピング?なにそれ?という人に(私ももちろん最初はそうでした)なぜ重要なのか、どう見ればいいのかを解説したいと思います。オンラインゲームや無料通話を良くする人、Huluのような動画配信サービスをテレビの大画面で視聴する人は覚えておいて損はありません。




PINGって何?

まず、今お使いのスマホの回線でも、Wi-Fiでもなんでも構わないので『SPEEDTEST』こちらのサイトで回線速度の計測をしてください。

ここで計測される数値がPING、下り(ダウンロード)、上り(アップロード)です。上りと下りについては関連記事で解説していますので、ここでは割愛させていただきます。

ネット回線の上りと下りの意味をどこよりも分かりやすく解説

2017.08.20

さて、このPINGという数字。これが何なのかをひも解いていきましょう。

PINGとは、一言でいえば「応答速度」です。今使っているスマホやパソコンがデータを送信して、サーバーから応答が返ってくるまでの時間を表しています。

と言っても、まだ小難しい感じがしますよね(汗)

山に向かって「やっほー」と叫んだら、やまびこが返ってきますよね?その返ってくるまでの時間と思ってください。(例えが下手)

上りと下りの数字は大きいほど速いという事になりますが、PINGの数字は逆に小さい方が優秀です。やまびこが一瞬で返ってきます。

PINGの単位ms(ミリ秒)の意味

PINGの単位はmsで表されています。ミリ秒、ミリセカンドという意味ですが、1/1000秒という事ですね。

例えば、ご自身の使っている回線の速度を計測してみたら、100msだったとします。これは、データを送ってから返ってくるまでの時間が0.1秒かかったという事を意味します。

インターネット上の通信で、特にオンラインゲームやLINEやSkypeの無料通話はネットに繋ぎっぱなしで行います。常にデータの送受信を繰り返すので、上記のように1回のデータ通信に0.1秒かかるような回線だとラグ(遅延)が生まれます。いま話しているリアルタイムの音声よりもデータのやり取りが遅れてしまうというわけです。

0.1秒ってものすごく短い時間で速そうに感じますけど、インターネットの世界だとラグが発生してしまうんです。凄い世界ですね。

理論上はこのPINGの数字が小さければ小さいほど良いのですが、必要最低限の数値を出せていれば、ゲームやLINEの無料通話も途切れることなく、普通に利用することができます。

PINGの数字の見方と快適な通信の目安

PINGの数字の見方は上記で説明した通り、ms(ミリ秒)で表されます。見方は計測された数字を1000倍すれば、単位が「ミリ秒→秒」になりますから、分かりやすいと思います。

とは言え、単位が秒になったとしてもよく分かりませんよね(笑)

  • 5msの時→1秒間に200回サーバーと通信している
  • 200msの時→1秒間に5回サーバーと通信している

こう書くとより具体的になりますね。1秒間に200回も通信している方と、1秒間に5回しか通信していない回線だったら、明らかに前者の方が速そう!と理解していただけるでしょうか。

一般的にはPINGの数字を見て、大体このくらいの数字であれば、このくらいの事が快適にできるといったように目安を元にして通信速度を見ることが多いです。

利用するもの PINGの数値目安
LINEの無料通話 100ms以下
FPSなどのオンラインゲーム 50ms以下

LINEの無料通話を途切れることなく話す目安は100ms以下。スマホのLTEの電波で50~70msあたりは安定するので、問題なく使えますね。格安SIMのスマホだと、物によっては100msを大幅に超えてしまうことがあり、その場合は満足にLINEの無料通話を使うことはできなくなります。

オンラインゲームに関しては、50ms以下が理想です。それ以上になってもプレイは出来るのですが「ラグい」状態になり兼ねません。FPSなどの頻繁にインターネットと通信を行いながらプレイをするゲームの場合は、安定した通信速度を出せるネット回線を使った方が良いです。

オンラインゲームは通信環境の良いところでプレイするのがマナー?

WiMAXとニンテンドースイッチは相性バツグン

オンラインゲームでラグい状態が続いてしまうと、一緒に遊んでいるネット上の方たちに迷惑が掛かってしまいます。遊んでいる方も動きがもっさりしていればイライラしますよね。

PS4や任天堂Switchのゲームはもちろん、最近ではスマホアプリのオンラインゲームでも、頻繁に通信の切断が発生したり、通信環境が悪い状態で遊んでいると警告のメッセージが出ることがあります。

電波の悪い状況や、上り下りの数字が出ていない環境、PINGの数字が悪い状況ではネット対戦に参加するのは避けるのがマナーです。

イライラが止まらない!オンラインゲームの回線落ち対策とは

2017.10.07

PINGの数字を改善する方法

PINGの数字を改善するには、なぜ遅くなっているのかその原因を知る必要があります。考えられる原因の一部をまとめておきます。

  • プロバイダが悪い
  • 無線、有線の使用環境のせい
  • 使用している機器が古い

新しいパソコンで、光回線を使っていて、しかもパソコンやPS4などのゲーム機を有線接続しているのにPINGの数字が悪い!という場合は、プロバイダに原因がある可能性が高いです。一度サポートセンターに連絡をして原因を調べてもらった方が良いでしょう。

単純に自分の使っている機器が古いという場合は、使用環境のアップデートを検討してください。電子機器は消耗品と考えて、数年に1回は新しくするのが基本です。まだ使えるから・・・と勿体なく感じる気持ちは分かりますが、古いものを使っていると現代の大容量化が進んだゲームや、動画閲覧には耐えられません。

ネットが遅い!改善するために自分ですぐに出来ることまとめ

2017.07.10

Wi-Fiを接続している方は、電波干渉を受けたり、規格が古い可能性もあります。遅いと思ったらこちらの記事を参考に改善してみてください。

あなたはいくつ当てはまる?自宅のWi-Fiが遅い原因まとめ!

2017.12.13

ネット回線の速度は上り下りだけではなくPINGも見よう!

一昔前であれば、ネット回線の速度は下りだけを見ていればいいような環境でした。

今でも一般的なインターネットの利用程度であればそれでも十分なのですが、自分で動画を撮影しながら生配信をする際には上りの数値が重要になってきますし、ここで書いた通りオンラインゲームを快適にプレイするためにはPINGの数字も大切です。

通信速度を計測すると、どうしても分かりやすい上りと下りの数字の方に目がいってしまいがちですが、下りの数字は悪くないのになぜか通信速度が安定しないな・・・という方はPINGの方にも注目してみてください。

今まで快適に使えていたのに、急にPINGの数字が上がってネットが遅くなったと感じたら、それはプロバイダや回線業者の方に何かの原因があるかもしれないので、遅いまま我慢せずに問い合わせをしてみることをおすすめします。

▶ あわせてどうぞ:ゲームに最適&おすすめのネット回線を色々試した私が解説!

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



スマホでゲームをしている子供



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。