最近みんなが使ってるスマホの通信制限を最安で解決する方法

音楽を聴いてるスマホ

ドコモ、au、ソフトバンクのスマホを使っている人の悩みの1つは、ネットを使ったときの「通信制限」ではありませんか?契約しているプランによっても違いますが使えるデータ通信量は3GB、5GB、7GBあたりが一般的。これくらいの容量ってちょっとゲームをしたり、YouTubeで音楽を聴いたり動画を観たりしていると意外とすぐに消費してしまいます。

通信制限のかかったスマホのネットはもっさりと重たい・・・メールとかLINEがやっとの状態で、インターネットで調べ物をしたり、動画を見るのは遅すぎてストレスが溜まってしまいます。

そんな通信制限を回避するために、みんなが今やっている方法は?実は、今のスマホの月額料金が安くなる上に、通信制限を気にしなくて済むようになる方法があります。ゲームや動画でよく制限がかかってしまう人や、月末には容量を1GB〜2GBと買い足している人は最後まで読んで実践してください。

▶ こちらもおすすめ:【パケ泥防止】ギガ数やばい!となる前に見直すスマホの設定




通信制限ってどんな状態?スマホに通信量の上限があるワケ

各ケータイキャリアのスマホに、インターネットの通信制限があるのは、一部のヘビーユーザーが大量の通信量を使ってしまう事が1番の理由として挙げられます。キャリア側はできるだけリーズナブルな料金でサービスを提供したいと考える一方で、無制限に大量の通信を行うユーザーが存在していると、全体のサービス料金を上げざるを得なくなってしまうため、通信制限という制度を設けました。

ソフトバンクの通信制限についての説明を見てみると、1ヶ月のデータ通信量が7GBを超えると速度が低下すると書いてあります。

追加のデータを購入することもできますが、結構高いです。私の友人は通信制限がかかるたびに不便だからと追加分を購入して、請求金額がものすごく高額になっていました。

データ定額パックおよび4G料金プラン、4Gパケット定額サービスをご利用のお客さまについて、毎月ご利用のデータ量が所定データ量を超えた場合、請求月末まで通信速度を送受信時最大128kbpsに低速化いたします。
My SoftBankからお申し込みいただくことで通信速度の変更なくご利用いただくことができます[データ定額パック:1GBごとに1,000円、それ以外:2GBごとに2,500円かかります]。

引用:ソフトバンク 所定データ量を超えた場合の通信速度制限を確認する

スマホの通信制限を回避する一般的な方法

では、スマホの通信制限を回避する方法は?恐らく、皆さんが普段意識しているであろう方法がほとんどかと思いますが、代表的なものを列挙していきます。

スマホでゲームをしたり動画を見ないようにする

誰かと待ち合わせしているとき、通勤通学中の電車の中、急に予定が空いて暇で何もすることがないとき。そんなとき、今はスマホがあるので本当に便利ですよね。どこにいてもインターネットに接続して暇つぶしできますし、動画を観たり、ゲームをすることだってできる万能なガジェットです。

そんなスマホを使うのを我慢する。データ通信量を気にするがゆえに誰しも一度は経験したことがあるのではないかと思いますが、屋外では動画を観ない、ゲームをしないなどと使う量を減らすことで通信制限にならないようにする方法。

せっかく便利なツールが手元にあるのに本末転倒な気がしますが・・・制限を回避するためなら仕方がないと思って、そうしている人も多いのではないでしょうか?

YouTubeで5分動画をみたときのギガ数はどのくらい消費する?

2017.07.12

無料のWi-Fiスポットを探して接続するようにする

インターネット環境の整備が進んでいますから、都心部ではそこらじゅうでフリーのWi-Fiスポットを見かけるようになりました。飲食店の入り口にもシールが貼ってあるのを見かけたことはありませんか?そういったお店では無料でWi-Fiの電波に接続してスマホをインターネットに接続することができます。セブンイレブンなどコンビニでもフリーWi-Fiスポットのサービスを提供していますね。

しかし、街中のフリースポットを使う場合はそこから移動ができないというデメリットがあります。また、通信できる時間が決まっていたり、お店で何かを購入(注文)するとパスワードを教えてくれるという場合もありますので、いつでも好きな時に好きな場所で使えるサービスというわけではありません。

【レポート】外で使えるWi-Fi&便利なスポット検索方法まとめ

2018.03.20

容量の大きい通信は自宅のWi-Fiに接続しているときだけにする

自宅のネット回線、光回線でWi-Fi接続をしている時だけ動画を観たり、ゲームをするという人も多いはず。私もずっとこのスタイルでした。自宅のインターネットであれば無制限に接続できますし、容量を気にせず使い放題なので非常に気が楽です。通信量を気にする必要はありません。

しかし、やはりこれも自宅にいれば良いのですが、屋外で好きなときに好きなだけ通信できるというわけではありません。あくまでスマホの通信制限がかからないための節約の1つと考えた方が良いです。

では、外でどこでも好きな時に使えて、料金も安くて、使い放題のWi-Fiなんて存在しない?と諦めムードの方もいるかも知れませんが、実は節約上手が使っているおすすめのWi-Fiサービスがあります。上手に使えば快適なネット環境と今よりも安いスマホライフが手に入るのでご注目ください。

最近みんなが実践している最安で通信制限を回避する方法

その節約方法とは。

モバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)と呼ばれる小さな端末を持つということです。なーんだ、そんなの知ってる。でも余計にお金かかるんでしょ?そんな風に思った人、その考えはちょっと間違ってます。先ほどのお伝えしたように、今よりスマホの月額料金が安くなる可能性大です。(毎月データ通信量を追加購入している人は間違いなく安くなります)

通信量無制限で使えるWIMAXを契約してスマホのプランを下げる

WIMAX

使い方はいたって簡単。WIMAXを契約して、いま使っているスマホの通信プランを1番低いものに下げるだけ。WIMAXは月額定額で4,380円なので合計金額は今までとほぼ同じか安くなるはずです。

WIMAXの定額料金について

しかもWIMAXはネット使い放題。家でも外でも動画をいくら観ても定額です。これがすごい。もう我慢する必要がなくなります。

WIMAXはネット使い放題で定額

実際、私もWIMAXを契約して使っていますが、通信速度も速く非常に快適です。仕事をするときに外でパソコンを使うこともあるので、ノートパソコンとスマホを同時に接続して使っていると、家の中でインターネットを使っているのと同じ環境をどこでも作り出せるのは素晴らしい。1日つなげっぱなしにしていてもバッテリーは余裕で持つのでカバンの中に入れておくだけ。いちいち電源を入れたり切ったりする必要もありません。

WIMAXの特徴とメリット

WIMAXはネット使い放題

なんと言っても、ネット使い放題で定額なところが1番のメリットです。それから通信速度の速さ。最大440Mbpsはかなりの速度です。ネットをしていても高画質な動画を視聴していても遅いと感じることはないでしょう。

通信量については、一応3日間で10GBを超えると通信制限がかかるかも知れませんよ〜という注意書きはあるのですが、10GBってYouTubeで言うと40時間くらい・・・そんなに観つづける人はなかなかいませんよね。万が一制限がかかったとしても、翌日の18時から2時までの6時間だけ。制限中も1Mbpsの速度が出るのでYouTubeすら普通に観れるレベル。これって大手のケータイキャリアよりもすごく良心的だと思います。

ものすごくざっくり言うと、普通に使っている分には通信制限がかかることはない。ということです。私は何も考えずにパソコンとスマホに毎日接続していますが、制限がかかったことは一度もありません。

WiMAXを仕事用のメイン回線としてガシガシ使い倒してみた

2017.11.06

WIMAXのデメリット

デメリットというデメリットはありませんが、あげるとすれば1つはもう1つ余計に端末を持ち歩く必要があるということ。

WIMAXの端末はすごく小さい

しかしこれも、WIMAXの端末は非常に小さいため、気になりません。バッグの中に電源を入れたまま放り込んでおけばOKなので、女性でも重さが気になることはまずないと思って間違いありません。

それともう1つは、そもそもネットをあまり使わないという人。外で調べ物をしたり、暇つぶしにゲームをしたり、音楽を聴いたり、動画を観たりしないという人にはそもそも不要です。

ただし、通信量のことを気にして我慢してようやく今のGB数でおさまっているという人は、今と同じくらいの月額料金でストレスなくインターネットが使い放題になるので導入を検討してみることをおすすめします。どこでも何も気にせずネット使い放題になるというメリットは、はじめてみると予想以上に大きいことを実感できます。

毎月スマホの通信制限を気にしている人にはモバイルWi-Fiの併用がおすすめ

まとめですが、WIMAXは定額で高速インターネットを家の中でも外でも使い放題にできるサービスです。スマホの通信量を気にして使っていたり、使いすぎて制限がかかってしまい、月末になると1GBづつ買い足しているという人は、スマホの契約プランを見直してWIMAXを1台契約する方がずっとお得になります。

スマホの通信量の追加は1回数千円。数回追加したらWIMAXの月額と同じくらいになってしまいますよね。

というわけで、最近外でもネットをたくさん使う人、ゲームをしたり動画をよく観るという人の間では最安でインターネットを使い放題にできるWIMAXが非常に人気です。毎回月末の通信量が気になるからスマホの契約プランをもう少し高額なものに変えようかな?と検討している人は、むしろプランを下げてWIMAXの契約をする方が割安でおすすめです。是非検討してみてください。

▶ こちらもおすすめ:間違いないWiMAXのキャンペーンを業界歴10年のプロが教えます

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



音楽を聴いてるスマホ



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。