工事なしで始められるネット回線にはデメリットしかない!?

工事現場

ある日のこと、友人が私にこんな質問をしてきました。

一人暮らしだから自宅のネット回線を光回線じゃなくて工事不要のモバイルWi-Fiとかにしようかと思ってるんだけど、デメリットしかないって聞いたから不安になってきた。持ち運べるし便利だと思ったんだけどやめた方がいいのかな?

友人の言い分はこう。

  • 工事不要のネット回線は不安定
  • 速度も遅い
  • つながらない事の方が多い
  • エリアが狭い
  • 電池がなくなれば使えない
  • 光回線の方が明らかに安定する

こんなネガティブ要素ばかりをどこかで仕入れてきたようで。当然デメリットはありますが、使う人の環境によってはそれを感じさせないほどのメリットがあるので、その点をしっかり説明したところ、友人は安心して「工事なしのネット回線」を契約しました。

その際の内容をメモとしてまとめておくので、同じように工事なしのネット回線を契約したいけど実際の使い心地はどうなの?と心配している人は参考にしてください。




ネット回線を工事なしで使えるってどういうこと?

ネット回線って言うと、家の近くの電線から回線を引いて、業者さんに自宅の工事をしてもらってから初めて使い始められるイメージがありますよね。工事と言っても家に穴があいたり傷がつくようなものではない簡単なものなのですが、業者さんに予約をして、回線が引ける地域なのか調査をしてもらって、そこから工事の日程を決めてもらって・・・となると平均して契約からインターネットが使えるまで1ヶ月ほどかかる計算です。

3月〜4月の引っ越し繁忙期になると、2〜3ヶ月待ちになってしまう事もあるので、すぐにインターネットを使い始めたい人にとっては実にじれったい期間ですね。そんな時に工事なしのネット回線は非常に便利です。何と言っても工事がないので、実店舗で契約をすればその日のうちに、ネットで申し込めば数日中には開通してネットが使えるようになります。

デメリットは確かにある!工事不要のネット回線の弱点

冒頭で紹介した、私の友人の話していたデメリットについて。たしかにあります。

工事不要のネット回線は、無線の電波を使うため、光回線の有線よりもどうしても不安定な部分があります。(スマホの電波を想像してもらえればわかりやすいですね)

対象のエリア内で電波の安定している地域であれば全く問題はありませんが、山沿いなどのエリア外だと電波が入らない事が多いです。契約を検討している場合は必ず先に自分の住まいや、普段活動している範囲が対象のエリアかどうかを確認してください。

また、場所によっては室内でも電波が弱くなる事があるので、自宅で使う際に使用に支障が出るほどの電波の弱さであったら、コンセントに刺すだけで使える「中継機」というものを使ってください。Amazonや家電量販店で数千円で購入できます。

私はこれで速くなった!無線LAN中継器がWi-Fiをグッと高速化

2017.12.18

使う人の環境によってはメリットの方が大きい場合も

とは言え、1人暮らしの方や、外でもインターネットを使う人(パソコン、タブレット、スマホ含め)にとっては、工事なしで使えるネット回線はメリットがいっぱいです。

私も普段使っていますが、まず速度が速い。対象エリアであれば自宅の光回線と遜色のないスピードが出て非常に快適です。調べ物や動画の閲覧などまったく問題ありません。サクサクです。

その上、スマホをWi-Fiで繋げておけば、ネット回線側のデータ通信を使用するのでギガ数の消耗を防げます。毎月速度制限が怖くて、屋外ではスマホの使用を我慢していた人でも、これを持てば使い放題になるわけです。暇な時間にゲームや動画を楽しんでも全く問題ありません。

1人暮らしの人にとっては、休日はのぞいたとしても、家にいる時間が少ないと思います。それならば持ち運びできて、工事もいらない、契約してすぐに使えるネット回線もかなりおすすめです。私は毎日自分で使用していて非常に満足しています。

2人同時接続でもサクサク!WiMAXでスプラトゥーン2にハマる

2017.09.11

工事なしで使えるおすすめのネット回線はWiMAX

私が色々調べて行き着いたのは、WiMAXというポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)です。上に書いた通り、工事なしで契約してすぐに高速インターネットを楽しめます。小型な本体は持ち運びも楽々なので、電源をつけっぱなしでカバンに入れておけばOK。荷物が1つ増えてかさばるというイメージは全くないです。

  • 外でスマホをよくつかう(速度制限を気にする)
  • 1人暮らしで家にいる時間は少ない
  • でも家で使うときはしっかり動画やゲームもしたい

こんな人には間違いなくおすすめ。これから家にネット回線を引こうとしているのなら、むしろ光回線よりもWiMAXの方があっているとさえ言えます。(繰り返しますが対象エリアかどうかは必ず確認してください。)

WiMAXのエリア確認(公式サイト)

モバイルタイプで持ち運びできるポケットWi-Fi『Speed Wi-Fi NEXT WX03』

Speed Wi-Fi NEXT WX03

私が持っているのもこちらの機種ですが、下り最大440Mbpsという驚異的な速度が出るモバイルルーターです。スマホのアプリと連動して操作ができたり、バッテリーが少なくなってきたら通知でスマホの方に教えてくれたりと、意外とかしこい機能つき。

こいつが1台あると、同時接続で10台までインターネットにつなげられるので(そんなに同時につなげることないですけど)友達と一緒にいるときに電波を貸してあげたりもできますね。室内モードや屋外モードなどの電波の切り替えもできて、タッチパネルなのでスマホ感覚で操作できて誰でも簡単に取り扱いできます。

【最新W05対象】WiMAXが2年最安&4GLTE無料のキャンペーン!

2018.02.12

自宅のコンセントに差し込むだけで使える据え置きタイプ『Speed Wi-Fi HOME L01』

Speed Wi-Fi HOME L01

こちらは自宅の据え置きタイプ。契約したその日に持ち帰ってコンセントにさせば工事不要ですぐに使えます!っていうのが売りの機種です。スマホと同じLTE電波にも対応しているので室内でも比較的安定した通信と速度を実現してくれます。

2.4G/5GHzの2つの帯域を同時に使用できて、42台の端末に接続できるので(笑)どんなヘビーユーザーでも安心してパソコンやスマホをつなげまくることができますね。

ホームルーターが激売れ中!工事なし+引っ越し簡単で大人気

2017.09.07

まとめ ネット回線は工事不要のものでも十分快適に使える時代!

ひと昔前だと、ポケットWi-Fiは遅い。電池がすぐ切れる。エリアが狭い。とネガティブなイメージが先行していましたが、今ではメインのネット回線としても十分に活躍してくれるほどのハイスペックなものとなりました。ありがたい時代です。

私の友人は最初こそ心配していたものの、自分の生活に合っているのは光回線よりも工事なしのネット回線の方だと確信したようで、WiMAXを契約。すごく快適に使えていると喜んでいます。

大切なのは自分のネットを使用する生活環境にあった使い方をするということ。自宅にいつもいて専門的な仕事もしているし、大容量の音楽や動画も毎日ばんばんダウンロードするからどうしても安定した光回線を引きたい!という人にとっては、無理にWiMAXをおすすめすることはもちろんありません。

工事なしのすぐに使えるネット回線を探しているあなたには、間違いなくおすすめできるWiMAXをこの記事を参考にぜひ一度検討してみてください。快適なネット環境が手に入ることを祈っています。

▶ 最強キャンペーン:間違いないWiMAXのキャンペーンを業界歴10年のプロが教えます

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



工事現場



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。