光回線はどこも同じではない!沖縄でおすすめの回線はこれだ

沖縄県内で光回線を選ぶとしたらどこが良いの?という質問を多く貰いますが、使用用途や何を基準で選ぶかでおすすめしたい光回線は変わってきます。

ここでは目的別、料金別に分けて沖縄でおすすめしたい光回線を紹介しますので、どこの光回線にしようか迷っている方は参考にしてみてください。




沖縄で使える光回線は2つだけ

沖縄にある光回線は、主にNTT西日本が提供するフレッツ光と電力会社が提供する光回線の2種類になります。

基本的にはこの2種類の回線を使っています。代表的なのがフレッツ光です。NTT西日本がサービスを提供している回線で、全国的に使用されている回線です。

ソフトバンク光やドコモ光、auひかりの一部でもNTTのフレッツ光の回線が使われています。沖縄で光回線を引くならほとんどがこのフレッツ光の回線となっています。

沖縄県内で契約できる光回線

  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • nifty光
  • excite光
  • So-net光
  • ocn光
  • BIGLOBE光
  • marubeni光
  • DTI光
  • ぷらら光
  • DMM光
  • Drive光
  • iSmartひかり
  • フレッツ光

auひかり以外は、光コラボで基本的にはフレッツ光の回線を利用しています。

結局おすすめはどこ?光コラボを提供している10社を徹底比較

2018.01.26

沖縄で契約できるプロバイダ

光コラボであれば、プロバイダ契約は必要ありませんがそれ以外はプロバイダ契約しないとインターネットできません。

沖縄で利用できるプロバイダは下記に記載されているものです。

  • So-net
  • nifty
  • BIGLOBE
  • excite
  • dmm
  • ぷらら
  • ネクシィーズBB
  • タイガースネット.コム
  • yahoo!BB
  • DTI
  • Drive
  • advent
  • Marubeni
  • GMO
  • 楽天
  • OCN
  • ソフトバンク光

他にも中小のプロバイダがありますが、ネットを快適に使用するならあまり名前の聞かないようなところはおすすめしません。

同じ光回線を使っていても使用するプロバイダで通信状況が悪くなる事も十分あり得るので、プロバイダは金額だけで選ばないようにしましょう。

最速はどこ?インターネットプロバイダ間違いだらけの選び方

2017.09.22

プロバイダと回線が一緒の光コラボ

これまでネット回線とプロバイダを別々に契約する必要がありましたが、光コラボは光回線とプロバイダ料金を一緒にしたものを言います。

光コラボを実施しているのは、大手プロバイダや携帯電話会社がメインで、これまでかかっていた金額よりも安価に引けるのがポイントです。

携帯会社の光コラボであれば、同じキャリアのスマホやタブレットを持っていると毎月のスマホの基本使用料が安くなるなどお得なサービスを受けることができます。

沖縄で利用できる光コラボはこちらです。

  • ソフトバンク光
  • BIGLOBE光
  • OCN光
  • nifty光
  • So-net光
  • ドコモ光
  • excite光

光コラボの特徴は、金額の安さです。その代わり2年〜3年の縛りがあるところも多く一度契約するとなかなか辞めることができません。

その中でもexcite光は異彩でいつでも解約OKで基本使用料もかなり安いです。

スマホをお持ちであれば、キャリアと同じネット回線にすると割引などの特典があるのでおすすめです。

スマホとネットのセットでお得!ソフトバンクの「おうち割」

2017.10.12

光コラボではありませんが、auのスマホならauひかりにすると毎月スマホ代が2,000円割引されます。

auひかりでスマートバリューを適用する条件と割引金額まとめ

2017.09.28

沖縄で光回線を選ぶなら目的別で決めることが大切

光回線を決める上で大切なのが金額です。ただし、低価格にはそれなりの理由もあるので安易に金額だけで選ぶのはおすすめできません。

上記でも簡単に触れましたが、同じ光回線を使っていてもプロバイダによって通信速度がかわります。

これはプロバイダが形成しているバックボーンに理由があります。バックボーンというのは簡単にいうと、インターネットへ接続する回線網を指します。

大手のプロバイダは、このバックボーンのネットワークを独自に作っているのですが中小のプロバイダはこの回線網を間借りしている状態です。

なのでインターネットへの接続も同じ光回線を使っているのに速度に差がでてしまうわけです。

とはいえ、そこまでインターネットをしない方にとっては速度は関係ありませんよね。なのでインターネットの使用頻度や目的によって光回線やプロバイダを選ぶことが大切になります。

▶ あわせてどうぞ:パソコンの回線は目的に合わせて決めるべき4つの絶対的理由

頻繁に動画を見たりゲームをする人におすすめなのは

auひかりやSo-net光、OCN光などの大手プロバイダの光コラボです。動画の視聴やオンラインゲームは、回線速度とプロバイダの回線網が重要です。

動画をみているときに何度もフリーズしたり、オンラインゲーム中に接続が切れたりするのはかなりのストレスを感じてしまいますよね。

なので動画の視聴やゲームを行う場合は、大手のプロバイダが提供しているサービスを選ぶのがポイントです。

▶ あわせてどうぞ:PINGって何?オンラインゲームをラグらずに遊ぶ目安について

インターネットの閲覧や買い物がメインな方におすすめなのは

excite光です。初めてインターネットを使う方や買い物、ネット閲覧の使用頻度が軽めの方にはかなりおすすめです。

他の会社と違い月々も安く、縛りがないのでやめたいときにやめられます。他の会社だと2年未満の解約や更新月以外の解約には違約金などがかかりますが、excite光にはそれがありません。

ただ、他の光コラボを提供しているところに比べて回線速度が遅いと言われています。ですがそこまでインターネットの使用頻度が高くないのであればあまり気にならないと思います。

プロバイダのサービスを重視したいなら

ぷらら光がおすすめです。光回線のほかに固定電話や地デジ、50ch以上の番組が見放題です。また12,000本のドラマや映画、アニメ、スポーツなども視聴できます。

ぷらら光が提供しているひかりTVが通常の半額以下で利用できるので映像サービスを楽しみたい方に人気があります。

スマホをお持ちなら光回線は、同じキャリアの携帯会社を選ぶとお得

スマホや携帯会社のタブレットを持っているなら携帯会社が提供している光コラボがお得です。

ソフトバンク光やauひかりだと最大で2,000円が毎月割り引かれます。また家族が同じキャリアを使っていると、一人につき最大2,000円割引になり、最大で十人まで適用され20,000円の割引を毎月受けることができます。

スマホを持っているなら同じキャリアの光回線にすることが一番おすすめです。

▶ あわせてどうぞ:ネット回線を安くしたいときに絶大な効果を発揮する7つの方法

沖縄で光回線を申し込むならキャッシュバックを利用しよう

光回線などでお馴染みのキャンペーンですが、キャッシュバックといっても高ければ良いわけではないので気をつけましょう。

金額だけにつられてしまわないこと

最大で150,000円のキャッシュバック!などと宣伝しているところもありますが、金額だけで契約は絶対にしないことです。

キャッシュバックは各社貰える条件が異なります。契約するだけで貰えるところもあれば、オプションやその他の条件が揃わないと貰えない場合もあります。

全てとは言いませんが高いキャッシュバックを提示しているところは、オプションなどで基本使用料金が高くなったり、違約金や工事費用が高額だったりします。

またキャッシュバックと言いながら現金ではなく商品券のところもあるので契約前にきちんと内容を把握しましょう。

乗り換えの場合はキャッシュバックと解約にかかる費用を比べよう

キャッシュバック貰えるなんて素敵!と思うところですが、既存の光回線がある場合解約にもお金がかかるので注意しましょう。

解約費用がキャッシュバックの費用よりも高くなってしまうこともあります。特に既存のネット回線の使用期間が2年半未満だと違約金のほかに工事費なども請求されかなり高額になることも・・・。

プロバイダによっては解約時にかかる費用もすべて負担します!というところもあるので既存のネット回線がある場合はそちらを利用する方がお得になることもあります。

キャッシュバックはすぐには貰えない

キャッシュバックを貰う時期は、契約後2〜3ヶ月後が一般的です。遅いところでは、半年後のところもあります。

またキャッシュバックは自ら申請しないといけませんし、期限もあるのでそれを過ぎると1円も貰えないこともあります。

かなり多い割合でこの期限が過ぎてもらえない方もいるそうで、キャッシュバックを受けるときは期限に気をつけるようにしましょう。

翌月に欲しい!ネット契約のキャッシュバックが早いのはココ

2017.10.30

沖縄で一番いい光回線は、自分に合うものを選ぶことです

大切なのは、何を基準で光回線を選ぶかです。あまり使わないのに高く高性能の光回線を選んでも勿体ないですし、頻繁に使うのに安い回線でストレスを感じたくありませんよね。

またキャッシュバックの金額だけで選んでしまい毎月の利用料金が高くなってしまったら全然お得感はありませんよね。

光回線は多くのプロバイダで提供されているのでどこが良いのか一見わかりませんが、この記事で紹介したように目的に応じて選んでもらうと失敗はないのでおすすめです。

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。






初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。