WiMAXとY!mobileの徹底比較!今持つならどっちがおすすめ?

2頭のキリン

モバイルWi-Fiルーターが欲しい人にとって、最初に迷うのが『どこの会社のWi-Fiを使うのが正解なのか?』ですよね。速度や料金面など、すべてを考慮した上での「正解」です。契約した後に後悔するようなものを選んではお金の無駄になります。

私はモバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)を最初に契約する時に、家電量販店のお兄さんに違いをじっくりと説明してもらった経験があります。その上でWEBのお得なキャンペーンを利用して申し込んだのですが。(お兄さんごめんなさい)

その時に聞いた知識に加えて、最新情報を再度調べ直して、今持つならどこが1番おすすめのWi-Fiルーターなのかという事をまとめておきます。スマホの通信量を節約するためだったり、自宅のメイン回線として検討している人の参考になれば幸いです。




ポケットWi-Fiなら大体の人がWiMAXかY!mobileの二択!

モバイルWi-Fiルーターの使い道として、一昔前まではビジネスマンがパソコンと一緒に持ち歩くのが当たり前でした。

しかし現在は、学生さんから年配の方までスマホを持ち歩いて使うようになりましたので、その影響で「データ通信量や通信費の節約のため」にWi-Fiルーターが活用されています。

企業側もその背景を当然把握していますから、通信環境を整備してより良いサービスを展開するために頑張ってくれています。なので、現代のWi-Fiルーターの通信速度は理論値上は光回線と遜色ないレベルにまで到達していて、自宅でメインの回線として使う人まで現れているほどなんです。エリアも凄い勢いで拡大されています。

話が逸れてしまいましたが(汗)今モバイルWi-Fiを新たに契約しようと思ったら、大半の人が「WiMAX」か「Y!mobile」のどちらかを選択します。もっと言えば半数以上の方がWiMAXを選んでいるというデータもあります。

ドコモや格安SIMを提供している会社もモバイルWi-Fiサービスを提供していますが、現時点でのシェアはこの2つが大きく占めています。

では、WiMAXとY!mobileを比較すると何がどう違うのか、分かりやすくまとめていきます。

WiMAXの特徴

まずは1番人気のWiMAXの代表的な特徴から。

WiMAXの特徴

  • 使い放題プランのギガ放題が人気(7GBプランもあり)
  • WiMAX2+という高速回線を使用
  • 最新機種はauのスマホと同じ電波も使える
  • 2年契約と3年契約を選べる
  • 月額は使い放題で約2,900円~(最安値)

WiMAXは使い放題のプラン「ギガ放題」が圧倒的に人気です。混雑回避のために3日で10GBを使うと翌日6時間だけ制限がかかる決まりがありますが、スマホのデータプランは1カ月で5GB程度が一般的と考えると、なかなか達する数字ではありません

私は実際WiMAXを使って、動画を観たりゲームを楽しむことが多いですが、最高でも3日で8GBほどで制限がかかったことはありません。

あとで書きますが、WiMAXには大手のプロバイダや代理店などが開催しているキャンペーンが多数用意されていますので、月額は最安で約2,900円ほどにまで下がります。速度制限やデータ通信の容量を気にせず外で好きなように使えるというのが、WiMAXが人気の理由と言えるでしょう。

損してない?持ち歩きルーター(WiFi)を最安で使いまくる方法

2018.01.12

Y!mobileの特徴

お次はY!mobile(ワイモバイル)の特徴を挙げてみます。

ワイモバイルの特徴

  • 月間のデータ量は7GBまたは無制限(無制限の場合は対応機種が限られる)
  • LTEの高速回線を使用
  • 最新機種の最大速度は612Mbps
  • 3年契約のみ
  • 月額は最大3カ月3,700円→4カ月目から4,500円(最新機種の最安値)

ワイモバイルにも使い放題プランがあります。3日間の制限に関しても10GBでWiMAXと同じ条件です。ただし、ややこしいのがプランによって対応している機種が違っていたり、通信速度もバラバラなところ。正直、よーく熱心に公式サイトを見ても恐ろしく難解で分かりにくいです汗

電波の特徴としてはLTEを利用しますので、広い地域で使えて安定感も◎

最新機種の最大速度は612Mbpsと書いてありますが、対象エリアは現時点でごく一部の狭い地域です。そして1番の特徴がお得なキャンペーンを開催していない事と、機種代の負担が大きいこと。最新機種で60,000円ほどします。(一括か分割を選んで支払い)

WiMAXは機種代0円のキャンペーンをしていますから、その時点でWiMAXを選ぶ人が多いのも頷けますね。

【最新W05対象】WiMAXが2年最安&4GLTE無料のキャンペーン!

2018.02.12

WiMAXとY!mobileの比較!おすすめなのはこんな人

WiMAXとワイモバイルを比較して、どちらがどんな人におすすめなのか検証してみましょう。ここではシンプルに、お互いの最新機種を比較の対象としてみます。

会社 WiMAX Y!mobile
プラン ギガ放題 7GB
月額 1~2カ月目:3,609円
3カ月目~:4,263円
4,531円
速度 最大708Mbps 最大612Mbps
電波 WiMAX2+
auのLTE
LTE
CP 30,000円~CB なし

上記は、WiMAXとワイモバイルそれぞれの最新機種の比較です。

WiMAXの最新機種W04は、ギガ放題を使うことで上記の月額で利用できます。速度に関してはあくまで理論値の最大数ですが、708Mbpsという驚異的な数字をたたき出しています!これは、WiMAX2+の電波とauのLTEを併用した時の数字で、LTEの電波を使う時には7GBのデータ制限が設けられているので使い過ぎには注意が必要です。

そしてやはり大きいのがキャンペーンとして利用できる、30,000円以上のキャッシュバック。こちらは現金で必ず受け取れるので、その割引金額を月額として換算すると毎月の負担額は実質で2,958円になります。最安キャンペーンについては下記参考記事で詳しく書いています。

「WiMAXはどこがいい?」の疑問を解消する記事が書けました!

2017.09.19

対してワイモバイルの最新機種603HW。こちらは最大速度が612Mbpsなのですが対応エリアが現時点で狭すぎるため、実質の体感速度はほとんどの地域で古い機種と同じになります。ただ、LTE電波を使えるため、Wi-Fiルーターとして使える範囲は広いです。

また、基本の使用は1カ月7GBのプランになります。こちらに月額負担738円のアドバンスオプションを付けると、AXGPという電波対象エリアでWiMAXと同じように使い放題で利用できるようになります。(エリアはまだ限られているためWiMAXより狭いです)

機種代60,000円と上記オプションを合計すると、3年間の長期利用割引を入れても月々の負担は5,269円となり、光回線と変わらない金額になりますから割高感は否めません・・・

上記のことを考慮すると、スマホのデータ量や通信費節約のためにモバイルWi-Fiを持ち歩きたい人にとって最適なのはWiMAXと言えますね。

Wi-FiとiPhoneを一緒に持ち歩くと何が出来てどれだけお得?

2017.10.01
まとめ

  • 使い放題でガンガンWi-Fiルーターを使い倒したい人→WiMAX
  • 7GBのデータ量で収まる上、地方で使うことが中心な人→Y!mobile

せっかくモバイルWi-Fiルーターを持つのに、データ量を気にするのは本末転倒な気もします。

※さらにauのスマホを使っていればWiMAXは「スマートバリュー」の割引対象になりますので、スマホの台数×最大1,000円が毎月割り引かれます。

どっちの方が使い心地が良いか検証

私はWiMAXを普段から愛用していますが、私の会社の同僚はワイモバイルを使っていたので、同じ活動範囲内で利用してみました。(都心部のエリアど真ん中が中心なので参考程度に)

まず、普段の活動範囲内でスマホを接続して使っていた時の体感ですが、奥まった建物やビルの中などではワイモバイルの方が電波が良いです。逆に屋外に出たりカフェ程度の建物の中で使う場合はWiMAXがサクサクでした。

新幹線で移動している時に使用していた体感は、どちらも変わらず予想以上に電波をキャッチする印象。さすがに山間の地域に入ってくるとワイモバイルの方が安定します。(私の機種はauのLTE対象機種ではない為、電波の切り替えができません)

使い心地としては、エリアが広くて多少遅くても電波が安定しているのはワイモバイル。あとは建物内でも強いです。エリア内であればサクサク高速に動くのはWiMAX。回線落ちが少ないのとスマホやゲームを同時接続したときの安定感もWiMAXが上でした。

auのLTEオプションについて

最新機種ではauのLTE電波が使えます。月額1,005円のプランですが、3年契約コースにすると無料になるので総額36,180円お得です。

ポケットWi-Fiをどんな目的で持つのか考えるのが重要

当記事の冒頭では、スマホと一緒に持ち歩くことを前提に書きましたが、他にも自宅のメイン回線として使ったり、仕事用に使いたいという人もいるでしょう。大切なのは、自分がどのようなシーンで1番活用することになるのかをきちんと把握することです。

私の場合は、携帯ゲーム機でオンラインゲームをする時や、普段のスマホ接続、外でパソコンを繋げて使用することがメインです。WiMAXを契約する前にはスマホのデータ通信量がすぐに上限に達してしまい、頻繁に速度制限にかかっていたので本当に助かっています。

スマホのデータプランを小さいものに切り替えて、WiMAXを持つ方がデータ量のことや速度制限を気にしなくて済むので精神衛生上も非常に良いです。

【パケ泥防止】ギガ数やばい!となる前に見直すスマホの設定

2018.04.06

結論!今1番おすすめのモバイルWi-Fiルーターは「WiMAX」

家電量販店のWiMAX売り場

私は別にWiMAXの回し者ではありませんが、第三者的に公平な目線で見ても、今1番おすすめなのはWiMAXだと断言できます。それが市場のモバイルWi-Fiユーザーの契約者の割合に表れているのだと感じています。

WiMAXは今後モバイルで通信速度1Gbps(光回線と同じ速度)を実現すると公言していますし、今後ますます需要が増加すると考えられます。もちろん、使う上でご自身の自宅や活動範囲のエリアを調べることは大切ですが、今やWiMAXもかなりのエリアの広さなので、そこまで心配する必要もないでしょう。

上記で紹介した「WiMAXの最安キャンペーン公式ページ(とくとくBB)」でも、お住まいの地域がサービス対象エリアかどうか調べられるので、申し込み前には確認をお願いします。

ポケットWi-Fiのおすすめランキングに関しては、この下のおすすめランキングをご参考にしてください。光回線に関しても厳選の回線と最安キャンペーンについてまとめてあるのでご興味がありましたら是非。

今回はWiMAXとY!mobileの比較をしてみましたが、この記事が少しでも多くの方の参考になれば光栄です。

▶ あわせてどうぞ:今月の最新WiFiルーターキャンペーン比較表

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



2頭のキリン



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。