ソフトバンクからUQmobileに乗り換えしたらこんなに安くなる

ソフトバンクから格安simのUQmobileに乗り換えると実際どのくらい安くなるのか気になるところです。

一般的に大手キャリアから格安simに乗り換えるとプランによってかわりますが、3分の1〜半分くらいの金額になるといわれています。

ただ、最近は大手キャリアのソフトバンクをはじめドコモやauも料金を下げていますので、プランによってはそこまで差がないこともあります。

ここでは、ソフトバンクからUQmobileに乗り換えしたときにどのくらい安くなるのか実際に検証してみたので参考していただければ幸いです。




ソフトバンクとUQmobileの料金を比較

ソフトバンクとUQmobileの料金の差がどのくらいあるのか比較してみました。

月々の基本料金
ソフトバンク 通信量2GB
6,500円
通信量5GB
8,000円
(※7,000円)
通信量20GB
9,000円
(※8,000円)
通信量30GB
11,000円
(※10,000円)
UQmobile 通信量2GB
2,138円
通信量5GB
3,218円
通信量14GB
5,378円

上の表をみるとUQmobileにすることで金額はかなり抑えられることがわかります。データ通信の多い方でも月々の料金が半額になるのは嬉しいことですね。※ソフトバンクには、基本使用料のプランがスマ放題とスマ放題ライトがあり、(※)内の金額はスマ放題ライトになります。

ソフトバンクから移行するためには、simカードの購入(3,240円)が必要になります。かかる初期費用は、スマホの端末を抜けばこrだけです。

スマ放題とスマ放題ライトの違い

スマ放題 スマ放題ライト
24時間すべての国内通話が無料 1回5分以内のすべての国内通話が無料

スマ放題ライトのプランでは、2GBのプランがなく1GB、20GB、30GBからデータ通信量を選択できます。スマ放題に比べて1,000円ほど基本使用料が安くなります。

ソフトバンクでは、5GB以上のプランになると余ったデータ通信量を翌月に繰越できるので、無駄なく利用できるのは大きなメリットです。

UQmobileにも2つのプランがあります

おしゃべりプラン ぴったりプラン
5分以内なら何度かけても無料 60分〜180分の無料通話付き

基本使用料に関しては、おしゃべりプランもぴったりプランも同じ料金になります。ぴったりプランの無料通話ですが、2GBのプランで60分、5GBプランで120分、14GBで180分です。

データ通信速度も225Mbpsと格安simの中では、速くアプリやインターネットもストレスなく利用できるのが強みです。

UQmobileは基本使用料が安いですが、無料通話以外の通話料金が30秒20円と高額なのでどのプランが自分に最適なのか考えてから申し込みしましょう。

その他にも無料通話のないプランもあります。

基本使用料 備考
データ高速+音声通話プラン 1,680円 月間3GBまでは最大受信225Mbps
3GBを超えると最大受信200Kbps
データ無制限+音声通話プラン 2,680円 データ通信量は無制限で最大受信500Kbps

音声通話量は30秒20円となり、通話をよくする方が乗り換えるとソフトバンクよりも高くなってしまうことがあるので注意が必要です。

上記の2つのプランから、おしゃべりプランやぴったりプランに途中変更することもできます。

ソフトバンクの料金プランを公式サイトよりわかりやすく解説

2017.10.12

ソフトバンクからUQmobileに乗り換えする時の注意事項

大手キャリアのソフトバンクとUQmobileとでは色々な面で差があるので乗り換えたあとに後悔しないよう次のことに気をつけてください。

simロック解除できるか調べる

UQmobileを利用する場合、simを入れ替えるか新しい機種を購入するかになります。ソフトバンクで利用していた機種でもsimロック解除できればsimを入れ替えるだけで利用できますが、解除するのは条件があるので注意しましょう。

機種を分割で購入した場合 機種を購入してから101日目以降よりsimロックが解除できる
機種を一括で購入した場合 機種を購入してから101日目以降よりsimロックが解除できる
※2017年12月1日からは、機種の一括支払いが確認できしだいsimロック解除ができるようになります。

通信速度は低下する

UQmobileは、auの4G回線を使用しているので下り最大225Mbpsと速いです。とはいっても借りている状態ですので割り当てられている回線が弱く、ソフトバンクのようなキャリアの回線と比べるとどうしても遅くなってしまいます。

更新月に注意する

ソフトバンクに限らずドコモやauも2年毎に契約が自動更新されます。更新月以外の解約には違約金が発生するので乗り換えの時期はタイミングを見計らって行いましょう。

更新月まで3ヶ月以内であれば、それまで待ったほうがいいですが、それ以上であればすぐに乗り換えた方がお得になります。

~@softbank.jpが使えなくなる

SMSやライン、カカオトークを利用する方の割合が増えています。最近では、キャリアのアドレスをあまり使わないのでそこまで影響はないかと思いますが、UQmobileにはアドレスがないため必要な方は、GmailやYahoo!mailなどのフリーアドレスを利用しましょう。

+(プラス)メッセージとLINEの違いを比較して分かったこと

2018.04.11

格安simなのに縛りがある

UQmobileの格安simには、プランによって縛りがあります。一番人気のあるおしゃべりプランやぴったりプランは、2年間使わないと9,500円の違約金が発生します。

また大手キャリアと同じく2年で自動更新されるため解約するときは、更新月を把握しておきましょう。

そのほかのデータ高速+音声通話やデータ無制限+音声通話のプランには最低利用期間があり、双方とも12ヶ月間となっています。12ヶ月間利用したら違約金は発生しません。

支払いはクレジットカードか銀行引き落とし

ソフトバンクなどの大手キャリアは、銀行引き落としやクレジットカード払い、コンビニ払いなど多数の決済方法がありますがUQmobileはクレジットカードと銀行引き落としになります。

個人的におすすめの支払い方法は、クレジットカード払いです。クレジットカードでも銀行引き落としでも支払う額は一緒なのでそれなら、ポイントが貯められるクレジットカードで支払う方がお得です。

UQmobileに乗り換えない方が良いソフトバンクユーザーもいる

月々の料金が安くなるという理由だけでソフトバンクからUQmobileに乗り換えると逆に損をしてしまうケースがあります。乗り換えするときは次のことに気を付けてください。

ソフトバンク光の固定回線を使っている場合

ソフトバンクが行っているサービつの一つにソフトバンク光という光回線があります。ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホを契約していれば1回線につき最大2,000円の割引が毎月2年間受けることができます。

最大2,000円の割引があるプランの場合、機種の代金や割引率によってはソフトバンクのままのほうが安いままになります。ただ、最大2,000円の割引を受けれるのは、データ定額20GB以上のプランなるためそれ以下の場合は、UQmobileの方がお得です。

違約金と機種代の残金がかかる可能性がある

機種変や新規で新しくソフトバンクを契約した状態での乗り換えはおすすめできません。仮にUQmobileに乗り換えても違約金や機種の残金を一括で支払う必要がありますし、一定以上の期間が経過していないと機種のsimロックも解除できないので新しくスマホを購入する必要があります。

【とにかく安い】端末込で月額1,000円台で使える格安スマホ

2018.04.30

ソフトバンクの最新機種が半額になる「半額サポート for iPhone」

2017.10.25

UQmobileに乗り換えした元ソフトバンクユーザーの口コミ

実際にUQmobileに乗り換え方の口コミを紹介します。

ちょっと速度が遅いっていう口コミもありますが、基本的には快適に使えている方が多いです。ただし、仕事などで容量の大きいデータのやりとりや動画などを視聴する場合は、速度が気になる方もいると思います。

まとめ ソフトバンクとUQmobileなら結局どっちがお得?

金額面だけでいうとお得なのは、圧倒的にUQmobileです。安いプランであれば、ソフトバンクの3分の1程度ですし、高いプランでも半額です。

ただ、通信速度やサポート面を重視する方はソフトバンクのままの方が良いです。UQmobileのような格安simは、大手キャリアの回線を借りているので速度は期待できませんし、実店舗も少なくサポート面において大手キャリアと比べると劣ります。

通話ができて、ラインやメールが不自由なくできれば良いという方は、ソフトバンクからUQmobileにすることをおすすめします。

▶ あわせてどうぞ:ソフトバンク光とソフトバンクAir契約するならどっちが良い?

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。






初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。