楽天ブロードバンドを申し込んではいけないたった1つの理由

パソコンを見ながら電話する女性

月額500円で使えるプロバイダの楽天ブロードバンド。他社プロバイダの半額で使えますから、年間を通して6,000円お得と考えると魅力のあるサービスのように感じます。さらに楽天ポイントも毎月100ポイント付与され、楽天カードで支払いをすれば1%ポイント還元です。特典もりだくさんのように感じますが・・・

実際に楽天ブロードバンドを申し込んだ人たちからは多くの不満が噴出しています。

速度が遅い

結論を最初に書いてしまいましたが、これが楽天ブロードバンドを申し込んではいけない1番の理由です。安さやポイント還元に目がいってしまいがちですが、インターネット回線に多くの人が求めているのはサクサク動く速さ、快適さですよね。

今回は↓

  • 私はどんなに悪い噂があっても楽天のプロバイダにする!
  • 楽天ブロードバンドを選ぼうと思っていたから本当の評判が知りたい!

上記のような方のために、楽天ブロードバンドの事を詳しく解説してみます。

おすすめのネット回線、プロバイダについては「厳選7選おすすめ光回線の比較と選び方」の記事を参考にしてください。快適に使えるインターネット回線のご紹介と、最安で契約するための最新キャンペーンもまとめてあります。




楽天ブロードバンドの特徴

楽天ブロードバンドは格安プロバイダとしてサービスをスタートしていますから、他社に比べて割安料金で使えるのが特徴です。それから、楽天スーパーポイントの還元もセットで付きます。利用できるのは、フレッツ光だけではなく、光コラボのドコモ光、それからモバイルWi-FiルーターのWiMAXです。これらも追って説明していきます。

各種オプションは別途料金がかかる有料のものが多く、セキュリティ設定も有料になります。メールアドレスは10個まで取得可能。

数あるプロバイダの中から、何かひとつを選ばないといけないとなると、どれを選んだらいいんだろう?と迷いますよね。そんな時に、果たして楽天ブロードバンドを選ぶ価値はあるのか。順を追って見て行きましょう。

他社より安い料金について

楽天ブロードバンドの1番の特徴は、何と言っても月額料金の安さです。24カ月の間は500円で使用でき、25カ月後~戸建ては950円、集合住宅は900円になります。一般的なプロバイダ料金が1,000円前後するので、2年間の間は半額程度で利用可能です。

それから楽天ポイント。こちらは毎月100ポイント自動的に加算されます。楽天カードで支払いをすれば1%ポイント還元。塵も積もれば・・・なので、楽天を良く利用する人には嬉しいサービスでしょう。

料金面だけで見るかなり有利なサービスですし、普段の買い物に楽天市場を良くつかう人にとってはポイントも稼げてお得に感じるかも知れません。しかし、この料金面だけを見てプロバイダを楽天ブロードバンドに決めてしまうのは、判断が少し早すぎるかも知れません

速度は本当に遅い?Ipv6には現在未対応

楽天ブロードバンドはプロバイダなので、私たちユーザーはフレッツ光の回線を使うことになります。それなら他のプロバイダを使おうが、楽天ブロードバンドを使おうが速度は同じなんじゃないの?と思ってしまいますよね。実は使うプロバイダによって、インターネット回線の速さは変わります

これは、プロバイダのサーバーの種類(規格)や、品質に左右される問題です。IPv6という最新の通信規格に対応していれば、混雑を回避してインターネットに接続できるので高速でストレスのないインターネット通信ができるのですが、楽天ブロードバンドは現在このIPv6に対応していない上、混雑時には速度が安定しにくい傾向にあります。

主流の人気プロバイダでは、v6プラス対応などと表記をして高速通信を売りにしていますが、プロバイダを選ぶときには接続方法も最新規格のものを選んだ方が良いです。

ネット回線の速度が50Mbps以下の方に試して欲しいv6プラス

2018.03.29

せっかく光回線を使うのに、見ている動画がカクカク止まってしまったり、インターネット接続そのものが遅かったらストレスが溜まりますよね。楽天ブロードバンドもインフラの整備は進めているのでしょうけど、現時点では先行する人気プロバイダに遅れを取っている印象です。

楽天ブロードバンドのSIMと楽天モバイルの違い

楽天ブロードバンドでは、データ通信のできる格安SIMを販売していましたが、現在は新規の申し込みを中止しています。通話プランもセットで申し込める格安SIMの楽天モバイルの方が主流になったため、サービスを統合した形です。

ユーザーにとっては同じようなサービスで名前が別々のものが存在していると分かりずらいので、統合されて良かったです。インターネット回線や通信キャリアのプラン名やサービス名は分かりにくく、初心者が簡単に理解できるものが少ないと感じるのは私だけではないはず・・・

ちなみに、楽天ブロードバンドのデータSIMではドコモの回線のデータ通信を利用することができます。

楽天モバイルの格安simが気になったのでガッツリ調べてみた

2017.10.22

法人用の楽天ブロードバンドプレミアム

法人で楽天ブロードバンドを利用する場合は、サービス名が楽天ブロードバンドプレミアムとなります。

回線とプロバイダを全て統合した「楽天コミュニケーションズ光」は、戸建て5,600円、集合住宅4,200円で利用できます。こちらはプロバイダ料金がネット回線代金に含まれているため、請求が一括で届く(まとめられる)というメリットがあります。

楽天ブロードバンドプレミアムでプロバイダのみの利用をする場合は、初期費用2,000円、月額1,230円~1,780円が発生します。

正直、あえてこのプロバイダを利用してフレッツ光を使うメリットが感じられないので、法人で使おうとしている人にはおすすめできません。

楽天ブロードバンドでドコモ光を使える「ドコモ光パック」

楽天ブロードバンドではドコモ光パックというものも用意しています。光コラボのドコモ光を楽天ブロードバンドをプロバイダにして申し込むというもの。ちょっとややこしいですよね。

楽天ブロードバンドでは、かつてauひかりの申し込みも受け付けていましたが、こちらも上記データSIM同様に現在は新規の受け付けを中止しています。(サービス提供終了)

ドコモ光を申し込む際には、数あるプロバイダの中から任意で1つのプロバイダを選ばなくてはいけません。タイプA、タイプBなど書かれていて分かりにくい・・・悪口みたいになってしまいますけど、本当に消費者のことを考えて作っているのか疑問です。

プロバイダはオプションやセキュリティ、通信規格を見て選ぶのが基本です。1度選んだ後にも変更は可能ですが、手数料3,000円がかかったりアドレスが引き継げなかったりするので後々変更の無いように選びましょう。

▶ あわせてどうぞ:ドコモ光は全く安くない?加入を決める前に読むべきレポート

BIGLOBE、So-net、とくとくBBなどの人気プロバイダがありますので、その中からあえて楽天ブロードバンドを選択するメリットは特にありません。(ドコモ光パックの場合はプロバイダ料金がドコモ光の料金内に含まれているため、安さの優位性もありません)

楽天ブロードバンドはWiMAXも提供しています

楽天ブロードバンド経由で持ち運びに便利なモバイルWi-FiルーターのWiMAXも申し込めます。

特典は、契約月から3カ月間通信費無料+端末代無料+楽天ポイント5,000ポイント(5,000円分)プレゼントです。料金の支払いはクレジットカード払いに限定されますが、支払いと同時に毎月楽天ポイントが100ポイント付与されます。WiMAXの2年契約で20,540円分の割引(内7,400円分はポイント)です。

初期費用を抑えたい方や、楽天ポイントを稼ぎたい人にはメリットがありますが、現在最安のとくとくBBからWiMAXを申し込めば、初月から30,000円以上のキャッシュバック確定+月額割引がついてくるのでその時点で10,000円以上の差が出ます

WiMAXの契約を検討している人は「ポケットWi-Fiおすすめランキング」の記事を参考にしてください。

間違いないWiMAXのキャンペーンを業界歴10年のプロが教えます

2018.01.17

解約が面倒?楽天ブロードバンドをやめたいとき

楽天ブロードバンドの解約は、オプションとプロバイダ側の2つの解約をしないといけない為、間違えやすいです。

しかも、オプションはネットから解約できるのですが、楽天ブロードバンドは楽天コミュニケーションズのカスタマーサービスに電話して解約するしかないという罠。最低利用期間内に解約をすると、9,500円の解約金が発生します。

楽天ブロードバンド お問い合わせ検索

解約をする場合は、当月末でやめたいと思ったら「月の締め切り」までに解約手続きを終える必要があります。フレッツ光なら毎月25日、WiMAXなら毎月20日と決まっています。

さらに、プロバイダの解約が済んだらネット回線側の解約も別途行う必要があるので、安心せずに回線側の解約手続きもしましょう。

まとめ 楽天ブロードバンドは安いけど現時点ではおすすめできない

率直な意見を言うと、あえて楽天ブロードバンドを選択する必要がないです。

料金面では確かに安いのですが、オプション料金が別途かかったり、通信速度が遅かったり・・・インフラやサービス面を改善してくれる事を願います。

楽天市場をよく利用する人であれば、楽天ポイントや楽天カードとの連動サービスは魅力的でしょうし、そのあたりと通信の安定が両立すれば、今よりももっと人気が出るのでは?と思います。

ネット回線を契約する際(プロバイダの選択)も、WiMAXの契約をする際も、今の時点ではもっとお得な選択肢が存在しているので、ユーザーとして対等な目線で見たときには優れたサービスの方を選択するのは当然のこと。

今回の記事では楽天ブロードバンドを酷評してしまいましたが、今後の改善に期待しましょう!

自宅の固定回線を安く引く方法

地域別のネット回線や、都心部にお住まいであればおすすめのキャンペーンから選べば、料金も速度も申し分ありません!
同じネット回線でも、サービスによってはストレスがたまるほど遅いものもあるので、評判の良いものを選択するようにしてください。

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



パソコンを見ながら電話する女性



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。