わかりにくい!ネット回線を契約したくても戸惑っている人へ

パソコンを見ながらメモをとる男性

はじめての一人暮らしや、新居への引っ越し。新境地での生活をはじめようと思ったら、私たちの生活に欠かせないのが「インターネット環境」です。

ネット回線を契約しようと思って、まずはスマホで調べ始めてみたものの、出てくる出てくる専門用語・・・なにこれ?ネット回線ありすぎじゃない?と困惑する人がほとんどですよね。

  • フレッツ光
  • auひかり
  • 光コラボ
  • NURO光
  • ケーブルテレビ

などなど・・・

わかりにくい。でも契約後に後悔したくないという人へ、今回は自分の生活に合ったネット回線の選び方について解説したいと思います。公式ページを見ていると本当にわかりにくいと感じますが、実際はそこまで複雑ではないので安心してください。




ネット回線がわかりにくいと感じる理由

よし!引っ越しをしたらネット回線を引こう!そう考えて調べ始めたのはいいけど、色んな会社がサービスを展開しているし、その上プロバイダも別に契約しないといけないし・・・

どこと契約するのが正解?月額は結局いくらになる?動画やゲームをしていてもサクサク使えるの?と心配は尽きませんよね。

私も最初は相当苦しんだので、そのお気持ちがよくわかります。正直、企業はわざとわかりにくくプランの説明をしているんじゃないか?とまで思っていました。本当に。

初心者にとって、ネット回線がわかりにくいと感じる理由は大まかに次の通り。

ネット回線がわかりにくい理由

  1. 回線業者が多すぎる
  2. それに加えてプロバイダがたくさん
  3. そこへさらに代理店もたくさん
  4. 基本プランや割引が素人には難解
  5. 様々な条件を加味すると結局いくらになるかわからない

こんな感じで、自分ひとりで考えようと思っても迷宮入りします。

人は迷宮入りしたときに、誰かに頼りたいと思いますよね。近くに相談できるような「ネットに詳しい人」がいればいいですけど、そんな人がいない時にはスマホで調べたり、それでもわからなければ家電量販店のスタッフさんに相談しに行ったり。

はい。この時点でNG行動なんです。脅かしてごめんなさい。でもこれ、自分に1番ぴったりなネット回線を契約できないコースに足を踏み入れてしまっています。費用面で見てもきっとお得じゃないです。

家電量販店のお兄さんは(一生懸命仕事してるのにごめんなさい)自分に都合のいいネット回線をおすすめする仕事をしてるので、こちらの都合は二の次です。なので、わかりにくいとは言っても、ネット回線を決めるときには自分で判断する力(知識)をつけるようにしてください。

ここから、自分1人の力で適切なネット回線を見つけるための方法を書いていきます。

【地域別】乗り換えするならココ!引越し先のインターネット

2018.01.16

新生活で自分はどんな風にネットを利用するか想像してみる

自分が新生活をはじめたときに、どんな風にネット回線を利用するのか想像してみてください。

ネット回線の選び方で困っているあなたの背中を押してみます

2017.09.29

上記の記事で詳しく書いていますが、人それぞれ生活のリズムは異なります。それに、ネット回線を主にどんな風に使いたいのか、その用途もバラバラです。

自宅でゲームや動画をメインに使いたい人や、外出が多いからWi-Fiを持ち歩きたいなど、自分の今後の使い道をしっかり想像してみてください。

自分の使い方に合ったネット回線を、出来るだけ安くお得に使う。誰しもこれが理想と言えるでしょうから、そのためにまずは「今後どんな風にネット回線を利用するのか」を自分の中でまとめることが大切です。

ネットはどこがいい?あなたにピッタリの回線が見つかる方法

2018.02.19

わかりにくいネット回線をこんな風にまとめて考える

たくさんありすぎて、わかりにくいネット回線。でも、上記で確認した「今後どんな風にネット回線を利用するのか」が、自分の中でしっかり確認できていれば、その選択肢は思ったほど多くはない事に気付くはずです。

  • 自宅で使うのがメイン
  • 外出時もWi-Fiを持ち歩きたい
  • スマホとセットの割引きが欲しい
  • ネット回線を引けない寮や社宅で使いたい

などなど。自分がこれから使う環境をまずは明確にすれば、あとはその環境にぴったりのネット回線を選ぶだけです。

だからそのネット回線を選ぶだけが難しいんだよ!

そう思った方もいるかもしれませんが、単純明快に選べる方法を下記で紹介しておきますのでご安心ください。できるだけわかりにくくならないようにまとめています。

ちなみに、同じ光回線でもなるべく安いものがいい。モバイルWi-Fiを出来るだけ安く持ち歩きたい。ほとんどの方がそう考えているでしょうけれど、正直なところネット回線各社の料金はそれほど変わらないというのが現状です。

ただし、だからと言って何でも良いかと言うとそうではなく、今後の使い方や生活をする地域(エリア)、その他様々な環境によって適切なネット回線を選択する必要があります。

その上で、選んだネット回線を1番お得な方法で申し込むのが、正しいネット回線の申し込み方法と言えます。正しい手順で申し込むことで、総額で30,000円から50,000円程度も費用に差が出るので大きな問題ですね。

今月のキャッシュバックが1番高いところで契約するのが正解?

2017.09.18

後悔しないネット回線の選び方

ろくに調べずに申し込んでみたら全く速度が出なくてすぐにでも解約したい。でも契約期間は2年間あるし・・・このまま我慢して使い続けないといけないなんて最悪だ。

そんな風に絶望している人も意外と多いです。ネット回線を申し込んで、動画やゲームを楽しもうと思っていたのに、そんな事になってしまっては残念すぎますよね。なので、必ずネット回線選びでは失敗しないようにしましょう。

ネット回線選びで後悔したくないためには、次の2点を必ず守るようにしてください。

  1. わかりにくいからと言って、家電量販店や代理店の営業の言う通りにしない
  2. ネット上でなんとなく1番高い割引きをしてそうなところから申し込まない

家電量販店で契約しない方がいい理由は先に書いた通り。ネットで高い割引き金額を掲示しているところで契約するのは、一概にいけない事とは言えませんが、もしかしたらその割引きにはカラクリがあるかも知れません。

今月のキャッシュバックが1番高いところで契約するのが正解?

2017.09.18

正しいネット回線の選び方、キャッシュバックをはじめとするキャンペーン割引きについて、お使いのキャリアで使えるスマホとのセット割など。詳しい解説は「光回線のタイプ別おすすめ比較」の記事をご覧ください。

初心者でも安心できるネット回線、プロバイダ、代理店について解説しました。

わかりにくいと感じてもネット回線は闇雲に選ばない!

ネット回線のことをスマホで必死に調べても、わかりにくいです。私も最初は相当苦労しました。

なぜ企業はこんなにわかりにくくするんだろう?もっと単純明快にすればみんな申し込みやすくなるのに・・・と思いながら必死に調べました。

私と同じようにネット回線選びで困っている人のためになればという思いで、この「うぇぶまにあ」を作ってできるだけ誰でもわかりやすい内容になるようにまとめたつもりです。

パソコンの回線は目的に合わせて決めるべき4つの絶対的理由

2018.03.30

新生活が便利で快適になるように、自分の環境に合った最適のネット回線を選んでください。ここに書かれた情報が、少しでもあなたの役に立てば幸いです。

▶︎ あわせてどうぞ:【実録】単身赴任するときのネット環境はコレが最強だった!

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



パソコンを見ながらメモをとる男性



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。