外でも安定したネット環境を整えたい方にYahoo!Wi-Fiはおすすめ

ヤフーのロゴ

外でもインターネット環境が簡単に作れ、気軽に持ち歩けることで人気のモバイルルーター。

モバイルルーターのサービスを提供しているところは沢山ありますが、その中でも今回はYahoo!Wi-Fiについてご紹介します。

  • どんなプランがあるの?
  • 契約の期間や縛りは?
  • 機種代金はいくら?
  • 解約すると高いの?
  • 使ってる人の評判は?
  • 使えるエリアはどこ?

など、契約前に知っておきたい情報を詳しく、そしてわかりやすく解説していきます。

「Yahoo!Wi-Fiってどうなの?」、「契約しようか悩んでいる」という方のお役に立てたら幸いです。




契約前にまずはYahoo!Wi-Fiの料金設定をちゃんと把握しておこう

モバイルルーターには、大きく分けて2種類の料金プランがあります。

データ通信量が決まっているプランとデータ通信量が無制限のプランがあり、それぞれ基本料金が異なります。

Yahoo!Wi-Fiでも毎月5GBまでのプランとデータ通信量の上限がないプランがあるので使用頻度や目的に合わせて選びましょう。

あまり使わない方には1,980円から使えるプランがおすすめ

Yahoo Wi Fi業界最安値級の月額1 980円

インターネットの閲覧や調べものなどちょっとした作業に向いているプランです。

このような方におすすめです!

  • 出来るだけ安く済ませたい
  • インターネットへの接続時間が短い
  • インターネットで動画をみたり、ゲームをあまりしない

月額のデータ容量は5GBあるので、動画などのデータ通信量の多いコンテンツをあまり利用しない方ならこれで十分です。

ちなみに5GBというと少なく感じますが、Youtubeなら約6時間ほど閲覧できる容量です。

5GBってどのくらい?分かりにくいギガ数を丸裸にしました

2017.08.30

オンラインゲームも5GBあればかなり遊べますよ。今回紹介しているYahoo!Wi-Fiではありませんが、同じモバイルルーターのWiMAXでは、任天堂switchだと1時間40分プレイしてもデータ通信量はわずか0.18GBほどです。

約0.2GBなので5GBですと単純計算で40時間以上オンラインゲームをプレイできることになります。

▶ WiMAXでスイッチのネット対戦をしたら何ギガ消費するか実践

その5GBのモバイルルーターが月額1,980円なのはかなり安い料金設定です。

WiMAXの7GBプランでは、安いプロバイダーでも2,700円~3,600円前後なので1GB当たりの単価もYahoo!Wi-Fiの方が安いです。

ですが、1,980円で利用するにはいくつかの条件をクリアしていないと使えないので注意しましょう。

※条件については後述します。

データ通信量を気にしないで使いたい方は上限なしプランがおすすめ

Yahoo Wi Fi

Yahoo!Wi-Fiには、WiMAXと同じようにデータ通信量に上限のないプランがあります。

頻繁にインターネットを利用する方や光回線代わりに使う方、スマホのパケット消費を抑えたい方などに人気のあるプランです。

どれだけデータ容量を使っても3ヵ月間は月額3,696円で、その後4,380円で利用可能です。

光回線とは違い工事もなく、端末が届いたその日から使えるので一人暮らしの方にも最適なインターネット回線です。

▶ 一人暮らしにインターネットは必要か悩んでいる時の判断方法


ネット上では不評だが使っている人には良い評価のYahoo!Wi-Fi

『Yahoo!Wi-Fi』とGoogleやYahoo!で検索すると、『Yahoo!Wi-Fiや契約したらいけない』、『Yahoo!Wi-Fiはおすすめできない』などのサイトが目立ちます。

ですが実際に使っている人の感想は意外といいものばかり…

  • ショッピングモールのなかでも使える
  • 利用できる範囲が広くて便利
  • 速度も速いし安定している

など、口コミをみると不満を言っている人はあまりいない様子です。

ではなぜ、Yahoo!Wi-Fiを批判するサイトが多いのかというと、それはプロモーションの仕方です。

評判が悪い原因は料金プランの説明不足

パッとYahoo!Wi-Fiの広告をみただけと、1,980円だけでモバイルルーターが使えると思ってしまいますよね。

ですが、1,980円で使える期間は最大でも12ヵ月だけです。13カ月目以降は2,480円と500円ほど高くなります。

Yahoo Wi Fi の料金プラン

しかも、Yahoo!プレミアムに加入していないと月額3,696円となり、7GBプランのWiMAXよりも高い料金設定となります。

このYahoo!プレミアムですが、月額462円かかる有料サービスです。なので実質はYahoo!プレミアムとYahoo!Wi-Fiを合わせると最初の12ヵ月は2,442円となり、その後2,942円の支払いとなるわけで、WiMAXの7GBプランとほぼ大差ありません。

Softbankのスマホならお得

ソフトバンクのスマホを持っていて、スマートログインを設定しているYahoo!IDであれば、月額462円はソフトバンクの月額料金に含まれるためかかりません。

毎月支払う料金が同じならデータ容量の多いWiMAXを選ぶ方が使い勝手が良いです。

それと、Yahoo!Wi-Fiの使い放題プランですが、こちらもWiMAXの料金とさほど変わりません。

Yahoo!
Wi-Fi
とくとくBB
WiMAX
月額料金
(使い放題)
3ヵ月3,696円
(その後4,380円)
2ヵ月3,609円
(その後4,263円)
速度 612Mbps 708Mbps

ですが、WiMAXを取り扱っているプロバイダでは、毎月キャッシュバックキャンペーンも行っています。キャッシュバック金額も40,000円以上と高額なのでトータルで考えるならYahoo!Wi-Fiより、WiMAXの方がお得感があります。

高額なキャッシュバックが貰えて月額が安いWiMAX情報はこちらをどうぞ

▶ 間違いないWiMAXのキャンペーンを業界歴10年のプロが教えます

すぐにキャッシュバックが欲しい!という方はこちらをどうぞ

▶ 翌月に欲しい!ネット契約のキャッシュバックが早いのはココ

料金は高いが内容に関してはそこまで悪くない

WiMAXと比べると高い!とイメージがついたと思いますが、性能や内容については悪くありません。

モバイルルーターの弱点として、建物の中や大きなビルなどに囲まれた場所では電波干渉を受けるため圏外になることがしばしばあります。

Yahoo!Wi-FiはLTE回線を利用しているので、建物の中でも大きなビルに囲まれた場所でも比較的電波が通りやすく圏外になりにくい特性をもっています。

WiMAXでもLTE回線が使えるプランがありますが、データ通信量が7GBまでなのでモバイルルーターを多用する方にはちょっと物足りなく感じます。

その点Yahoo!Wi-Fiは、7GBを超えてもずっとLTE回線が使えるメリットがあります。

外でも安定した回線を使いたい!そんな方に向いてるモバイルルーターと言えます。

LTEにも色々種類がある?

LTE回線を使っている!と聞くとなんだか速そうというイメージがありますが、LTE回線にはFD-LTEとTDD-LTEの2種類ありそれぞれ特性が異なります。

FD-LTEは、ドコモやau、ソフトバンクなどの電話の通信回線から発展したものです。なので電波の波長が長く建物の中でも利用ができるメリットがあります。

一方、TDD-LTEは無線通信から発展した回線で基地局が多く移動しながらでも途切れることなく使えるメリットがあります。ただし、電波の波長が短いため建物内では圏外になりやすいデメリットがあります。

WiMAXやYahoo!Wi-Fiの電波がこのTDD-LTEを使用しています。ですが、WiMAXとは違い、Yahoo!Wi-FiのTDD-LTEは、無線通信からではなくPHSで使われていた電波から発展したものになり、建物内でも電波が通りやすい性質があります。

Yahoo!Wi-Fiの解約には多額の解約料がかかることがあるので注意しましょう

モバイルルーターの早期解約は、高額な解約料がかかります。

その中でもYahoo!Wi-Fiの解約料金は他のモバイルルーターと比べても高額です。

1ヵ月未満の解約だと38,880円、1年では29,280円、2年使うと19,680円、契約期間の3年使っても10,080円の解約手数料が発生します。

WiMAXの契約は、2年~3年ですが途中で解約してもここまでの解約手数料はかかりませんし、契約満了月の解約であれば手数料はかかりません。

ですが、8日以内でしたら手数料がかからずに解約できます。

利用エリアが圏外なら即座に解約しましょう

せっかく契約したのに使えなかったら困りますよね。

なので契約前にYahoo!Wi-Fiの使用可能なエリアを調べましょう。

下記から使用可能なエリアを調べることができます。

Yahoo!Wi-Fiのエリアを調べる

モバイルルーターは固定回線とは違い、電波を受信して使うために使用可能なエリアでも圏外になることがあります。

その場合は、すぐに解約手続きを行いましょう。

ちなみに解約しても端末代はかかりません

Yahoo Wi Fi603HW

モバイルルーターは、端末代を無料にしているところが多いです。Yahoo!Wi-Fiも同様で最新端末の603HWが無料です。

ですが、無料と言いながら基本料金に端末代が含まれていることがほとんどです。そのため短い期間で解約すると解約手数料が高くなります。

モバイルルーターは、スマホと違い単体で持っていても何の役にも立ちません。なので無駄にしないためにも、契約したらある程度の期間は使うようにしましょう。

まとめ Yahoo!Wi-Fiは外でも安定してインターネットを利用したい人に向いているモバイルルーター

月額1,980円でモバイルルーターが使えるYahoo!Wi-Fiは一見お得そうにみえますが、Yahoo!プレミアムの加入などが条件のため実際にはそこまで安く使えません。

そして、データ通信量に上限がないプランにしてもWiMAXの使い放題と料金はほぼ変わりません。

安さを重視したいなら、高額なキャッシュバックのあるWiMAXがおすすめです。

しかし、外でも安定したインターネット環境を整えたいのであれば、LTE回線が使い放題のYahoo!Wi-Fiがイチオシです。

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。



ヤフーのロゴ



初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。