最悪だ!と後悔する前に知るべきポケットWi-Fiのデメリット

ポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)は持ち運びも出来て、屋外で快適なWi-Fiに接続できて、スマホの通信量の節約になるので今や大人気です。私の周りでも男女問わずかなりの人数が愛用してます。

でも、これから契約しようかな?という人にとっては、便利なのは分かったけどデメリットはないの?という点が気になりますよね。私は自分が購入するときにモバイルWi-Fiのメリット・デメリットを散々調べ倒しましたので、その時のメモを公開いたします。これから契約を検討されている方の参考になれば幸いです。




ポケットWi-Fiのデメリットはこんな感じ

私自身、WIMAXというポケットWi-Fiをかなり快適に使っているので、デメリットを書くのが申し訳ない気持ちになりますが・・・あえて書きます。

後から書きますが、このデメリットを考慮した上でも持ちたいと思えるメリットがたくさんあるという事を頭の片隅においた状態で読み進めてもらえたら嬉しいです。

通信制限なし!は全くの無制限ではない

通信制限なし!使い放題で○○円!のような宣伝文句をよく目にすると思いますが、すごく厳密に言うと、一応いま1番人気のWIMAXでも通信制限(速度制限)が存在してます。

3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日6時間の間速度が制限されるという規制です。

ただし、スマホの7GBを超えたら一気に使い物にならないほどの速度になっちゃうよーっていう規制ではなくて、1Mbpsの速度(YouTubeが普通に観れるくらい)は出るので良心的と言えます。

WIMAXはネット使い放題で定額

それと、3日間で10GBは滅多なことでは超えません。無理やりパソコンとスマホと据え置きゲーム機なんかを繋げて、ネットを使いまくれば超えるかも知れませんけど、持ち運んでネットや動画を楽しんでるくらいではまず超えません。

10GBって普通画質のYouTubeを40時間くらい観続けられる計算ですから。普通の人だったら気にする規制ではないんですけど、一応デメリットの1つとして「完全な通信制限なし」ではないよ!とお伝えしておきました。

YouTubeで5分動画をみたときのギガ数はどのくらい消費する?

2017.07.12

自宅などの固定回線に比べると不安定なことがある

自宅で使う光回線が安定感でいったらやっぱり最強です。高速だし、完全使い放題だし、速度制限もないし。それと比べたら、無線で電波を拾って通信するポケットWi-Fiはやっぱり分が悪いです。

分かりやすく言うと、自宅の固定電話と携帯電話の違いのような感じ。自宅の固定電話なら電波を気にせずに普通に使えますよね。携帯だと圏外になったら使い物にならない。まさにそんな感じです。

でも便利だし、今や生活必需品になったからみんな携帯を持ち歩いてるわけですよね。通信が不安定と言っても、エリアもどんどん広くなっているし、エリア内では驚くほど高速で快適なのでポケットWi-Fiのシェアも需要も拡大しているんだと思います。

繋がらない場所ではゴミと化す

電波が入ってないと、当たり前ですがゴミです。これはもう言いがかりレベルなのですが、たまにエリア内でも恐らく電波干渉などの関係で電波を拾わないときがあります。そういう時は残念ですね、面倒でなければ改善要請をしておきましょう。

お住まいのエリアがポケットWi-Fiの対象エリアであれば、ほぼ不自由なく使用できると思って間違いないです(私の体感上)。出張で新幹線に乗ってるとき(移動中)も途切れず使えてます。ただ、エリア外の地域に入ると容赦無く切断されます(笑)

私の知人も、私の影響ですでに10人以上はポケットWi-Fiを契約してますが、おおむね満足のようで契約して良かったと言っているので全体的な満足度も高いように思います。契約前にエリアだけは念入りに確認しておきましょうね。

手荷物が1つ増える

どうしても1つ荷物が増えます。今までは通信機器はスマホだけで良かったのに、もう1つカバンにWi-Fi端末を入れないといけません。ただし女性でも子供でも困らないレベルの重さですが。(最新端末で110g程度)

使い方を覚える必要がある

スマホとは別に使い方を覚える必要があります。電源のつけかた、電源の切り方、必要であれば室内と室外で電波を切り替える(建物に強い電波などに切り替え可能)、スマホやパソコンとの接続の仕方。

当たり前ですが、新しい端末を手に入れたら使い方を覚える必要があります。めちゃくちゃ簡単なのでデメリットに入らないくらいですが。こちらも、面倒くさがりな方にとってはデメリットと言えるでしょう。

請求元が1つ増えるから支払いが面倒

これは私の個人的な意見ですが、何かの契約を1つ増やすと請求書が1つ増えますよね。コンビニや銀行に支払いに行くの面倒くさいです。締め日とか支払い日がバラバラだとまたさらに面倒・・・

ただこれは、銀行引き落としにしておけば解消されますね。契約して最初の1ヶ月〜2ヶ月は支払い用紙で払う必要がありますけど、その間に引き落としの書類を郵送すれば次の月からは自動的に引き落としをしてくれるので楽です。

つづいてポケットWi-Fiのメリットと私がおすすめする理由

さて。ここまでデメリットを思いつく限り書いてきました(言いがかりレベルもちらほら)が、ここからはそれでも私はポケットWi-Fi(WIMAX)をおすすめする理由をお伝えしたいと思います。

結局普通に使ってればほぼ無制限と思っていい

上でも書きましたね。普通の人が普通に使っていたら、速度制限のかかる3日間で10GBなんて使いません。だって考えてみてください。スマホの一般的な規制が1ヶ月で7GBですよね。外で動画観たりゲームをしてると、月末頃になって足りなくなって規制がかかったり、追加で容量を買ってる人もいると思います。それが7GBという量です。

3日間で10GBを使わなければ、ずっと外で高速なWi-Fiが使い放題なので、結局無制限という感覚で使えると思って間違いはありません。

どこでもWi-Fiの安心感はやっぱり偉大なわけです。カバンにポケットWi-Fiを入れておけば、勝手にスマホと繋がりっぱなしになるので(ほぼ日バッテリー持ちます)ゲームも動画も音楽もネットも快適に使えます。通信量を気にしなくてよくなると気が楽ですよ。

WiMAXを仕事用のメイン回線としてガシガシ使い倒してみた

2017.11.06

軽い・電池長持ち・設定簡単

私の持ってるWIMAXの機種は110gです。お寿司で言うと3カン分くらい(逆に分かりにくいか)なのでいつも持ち運ばないといけないとは言っても負担になりません。

電池は連続通信の状態で約12時間持ちます。通信してない状態ならもっと持つので、普段使ってるスマホや携帯と同じ感覚と思って大丈夫です。

設定という設定もなく、ポケットWi-Fiの画面に表示される接続用のパスワードをスマホやパソコンで入力すれば繋がります。1回ネットに繋げれば、次からは自動で接続されるのでもう特に設定することはなし。機械が得意じゃない人でも困らないレベルの簡単さです。

【最新W05対象】WiMAXが2年最安&4GLTE無料のキャンペーン!

2018.02.12

スマホの通信制限・速度制限を気にしなくていい

これからポケットWi-Fiを契約しようとしてる人のほとんどが、外でスマホを接続したい人やパソコンで仕事をしたい人だと思います。スマホをポケットWi-Fiに繋げておけば、通信制限や速度制限を気にすることなくネットを使えますから、安心感が違います。

スマホ側のプランを通話寄りの安いものに変えて、ネットはWi-Fi経由で使うという方法にすれば、月額料金は今までと同じくらいかむしろ安くなる可能性すらあります。かしこく使って節約しましょう。浮いたお金で美味しいもの食べにいけますよ。

スマホの月額料金が節約になる

もう上で言ってしまいましたね、スマホの月額プランを見直して節約できるっていう話。実際に私もそうしましたし、私の周囲の友人たちも同じようにスマホのプランを見直してネット環境が格段に快適になったと言っています。

1点だけ注意したいのは、スマホの方のプラン変更の際にネット使用量をまったくの0GBにしてしまわないこと。そうすると、ポケットWi-Fiの電波が入らない場所で割高で通信をしないといけなくなったり、速度が恐ろしく遅くて使い物にならない状態になる事があり、イライラします汗。

1〜2GBくらいはつけておくのがおすすめなので、お使いの携帯キャリアで相談してみてください。

【最安値公開中】スマホと一緒に持ち歩きできるWi-Fiの値段

2017.10.11

最近のWIMAXは家の回線として使っても優秀

最近のWIMAXは本当に早い。パソコンとタブレットとスマホを同時に繋いでもかなり快適です。屋外のフリーWi-Fiなどで回線が混み合っている場所だと速度が遅いことがありますが、WIMAXは複数台の端末をつないでもサクサク快適に使えます。

WIMAXのクレードルを使うと自宅の回線としても快適

別売りのクレードルを使うと、さらに電波や速度が安定するので、固定の光回線を契約せずに家の中でも外でもWIMAXを使うという人も増えているほどです。

専門的な仕事をするわけでもなく、ごく一般的なネット通信しかしないという方であれば十分な使い方だと思うので、自分のライフスタイルに合わせて使い方を検討してみてください。

▶ あわせてどうぞ:パソコンの回線は目的に合わせて決めるべき4つの絶対的理由

結論 ポケットWi-Fiはデメリットよりもメリットの方が大きい

契約しようと迷っている人は持つべき。これが私の結論です。特にスマホの通信量自体にも不自由を感じていないし、ネットをあまり使う機会がないという人は、当然あえて契約する必要はありません。みんな持ってるから〜という集団心理は不要です。

ただ、スマホの通信量をいつも気にしてるんだよね、月末になると数GB追加してる、なんて話を周囲の人から聞いた時には、光の速さでWIMAXをおすすめしてます。実際便利ですし。

迷うな〜契約しようかな〜くらい悩んでいる人なら、後悔しないレベルの安定感。これは間違いないので、安心して契約して問題ないと思いますよ。私のおすすめするポケットWi-Fi、プロバイダについてはランキングを参考にしてください。

間違いないWiMAXのキャンペーンを業界歴10年のプロが教えます

2018.01.17

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。






初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。