Airターミナル3とSpeed Wi-Fi HOME L01を比較・検証してみた

開通まで時間がかからず、面倒な工事も不要でコンセントに挿すだけでインターネットに繋がるホームルーター型wifi。

光回線よりも安く、手軽に利用できることから最近需要が増えています。

中でもソフトバンクの「Airターミナル3」とWiMAXの「Speed Wi-Fi HOME L01」は、最新のwifiランキングでも上位にランクインするほどの人気です。

この記事では、人気機種のAirターミナル3とSpeed Wi-Fi HOME L01どちらがどのように優れているのか比較しながら検証していきます。




Airターミナル3とSpeed Wi-Fi HOME L01のデザインを比較

Airターミナル

ソフトバンクAirのホームルーターAirターミナルのデザインから見ていきましょう。

ソフトバンクAirの機器は、3種類ありAirターミナルとAirターミナル2、3ではデザインが異なります。上の画像のようにAirターミナルは、アンテナが突出していますが、最新のAirターミナル2、3ではアンテナが内部に設計されているためスタイリッシュなデザインとなっています。

一方WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L01は、Airターミナル3を丸くしたデザインになります。

SpeedWi-FiHOME

Speed Wi-Fi HOME L01も白をベースにしたおしゃれなデザインなのでリビングなどに置いても違和感はないですし、パッと見た感じパソコンの周辺機器っぽくないので場所を選ばず置くことができます。

どちらのデザインが良いのかは、好みの問題となりそうですね。個人的には、WiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L01の方がデザインは好きですね。

どんなことができるのかAirターミナル3とSpeed Wi-Fi HOME L01のスペック比較

ホームルーターで大切なのは、どんなことがどのくらい出来るかということです。基本的なスペックは下の表のようになります。

Airターミナル3 Speed Wi-Fi HOME L01
通信速度速度 下り最大350Mbps 下り最大440Mbps
サイズ(縦×横×奥行) 208x95x95mm 180×93×93mm
重さ 550g 493g
接続台数 64台 42台
通信方式
  • AXGP(2.5GHz)
  • TDD-LTE (3.5GHz)
  • 4G LTE
  • WiMAX 2+
  • au 4G LTE
wi-fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大866Mbps
IEEE 802.11a/b/g/n/ac
対応OS OSに規制なし Windows® 10、8.1、7
Mac OS Sierra 10.12
Mac OS X 10.11、10.10、10.9、
10.8、10.7、10.6、10.5
製造メーカー ソフトバンク HUAWEI

大きく変わるのは、通信方式です。ソフトバンク回線を利用するかau回線を利用するのかで利用エリアが異なります。

また速度に関してですが、Airターミナルは350MbpsでSpeed Wi-Fi HOME L01は440Mbpsと約100Mbpsの差があります。ですが上の表は最大速度を表しているため実測値はそこまでの差があるわけではないです。

固定回線と違い電波を受信しているので利用する環境によって左右されやすいですが、性能に関してはほぼ互角といった感じですね。

ちなみに接続台数についてですが、Airターミナルでは64台、Speed Wi-Fi HOME L01では42台の同時接続が可能となっています。ただ、この表示されている台数は繋げても利用することはおそらく困難です。

コンセントに挿すすだけでネットができるソフトバンクAirの魅力

2017.11.05

ホームルーターといえど、複数接続すると回線は混戦し動作が遅くなります。パソコンやスマホ、タブレットなど5台程度であればそこまで影響しませんが、それ以上接続すると回線が遅くなったり、インターネットへの接続が切れてしまうこともあります。

Airターミナル3とSpeed Wi-Fi HOME L01では利用料金にどのくらいの差があるのか

ソフトバンクAirのAirターミナル3の利用料金から見ていきましょう。

機器を購入する場合 レンタルする場合
月額料金 4,880円
Air割 1,080円(24カ月間)
割賦金、レンタル料 0円 490円
毎月の支払い額 3,800円 4,290円

Airターミナル3を購入する場合は、1,620円×36回が基本料金に上乗せされるのですが、月月割が適用されるため1,620円が36回相殺され実質負担金0円で利用ができます。

レンタルよりこっちの方がお得じゃん!と思うかもしれませんが、36回払いなので最低3年間は利用しないといけません。仮に3年未満で解約する場合、機器の残債分と解約手数料がかかります。

ソフトバンクAirは、2年契約の自動更新制度なので更新月に解約すれば解約手数料はかかりませんがそれ以外の月で解約すると9,500円の解約手数料が発生します。ただ、Airターミナル3は36回払いとなるのでお金をかけずに解約するには4年間の利用が必須になります。

レンタルであれば、Airターミナルの残債を気にせずに更新月に解約すればお金はなにもかかりません。ですが、レンタルの場合でも契約は2年なのでお金をかけずに解約するには最低2年間は利用しないといけません。

長く使うことを想定しているのであれば、購入することをおすすめしますがそうじゃないのであれば気軽に解約できるレンタルの方がおすすめかと思います。

次にWiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L01ですが、提供しているプロバイダが多いため月額の利用料金やキャンペーンなど各社差があります。

ホームルーターもモバイルwifiも料金設定が同じため利用料金が安いところで契約するのが賢い選択の一つです。また、WiMAXは新規で申し込みをするとキャッシュバックや割引などお得な特典もあるのでプロバイダ選びはとても大切です。

UQ Flatツープラス
7ギガまで
3,696円
UQ Flatツープラス
ギガ放題
4,380円

上の表は、UQWiMAXで申し込んだ際の料金設定になります。

通常プラン
7ギガまで
3,609円
ギガ放題
無制限
4,263円

UQWiMAXは、特に高いわけでもなく一般的な料金設定なので、人気プロバイダのとくとくBBと比較してもそこまでの差はありません。ただ、とくとくBBにはWiMAXを契約することで30,000円以上のキャッシュバックが貰える特典があります。

それらの特典を考慮して料金の差を表すと下の表のようになります。

月額 2年総額
UQWiMAX 4,380円 103,068円
とくとくBB 4,263円 69,250円
Airターミナル3(購入) 3,800円 91,200円
Airターミナル3(レンタル) 4,290円 102,960円

※2年総額には、キャッシュバックの31,100円を引いた実質支払額を表示しています。

月額料金だけ着目するとソフトバンクAirのAirターミナル3を購入して利用することがお得そうに見えますが、キャッシュバックなど含めるととくとくBB経由でSpeed Wi-Fi HOME L01を契約して利用する方が20,000円近く安いという結果になります。


▶ あわせてどうぞ:どこが安い?WiMAXを提供している各社の価格と総支払額を比較

Airターミナル3とSpeed Wi-Fi HOME L01どちらがおすすめか

ソフトバンクAirのAirターミナル3とWiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L01では回線の規格が違うため性能やサービスエリアでの比較が難しいですが、安く利用したいのであればとくとくBB経由でSpeed Wi-Fi HOME L01を契約する方がおすすめです。

ただ、ソフトバンクのスマホを持っている場合に限ってはAirターミナル3の方がおすすめです。ソフトバンクのスマホを持っていれば、ソフトバンクAirを契約した際にスマホ割が受けられ毎月最大1,000円がスマホ代から割引されます。

▶ あわせてどうぞ:スマホとネットのセットでお得!ソフトバンクの「おうち割」

ちなみにWiMAXは、KDDIグループになるのでauのスマホを持っているとこちらもスマートバリューが適用されてソフトバンクと同様に毎月最大2,000円の割引が受けられます。

▶ あわせてどうぞ:auひかりでスマートバリューを適用する条件と割引金額まとめ

auひかりの契約でなくてもスマートバリューが適用されます。スマホとうまく組み合わせることで通信費の節約もできます。

月々安いWi-Fi+auの最安プラン=使い放題で月額5,000円以下

2017.11.01

なのでソフトバンクのスマホをお持ちの方はソフトバンクAirのAirターミナル!それ以外ならWiMAXのSpeed Wi-Fi HOME L01を選ぶようにしましょう。

かんきち

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ネット回線・ポケットWi-Fi・格安SIMの最新情報も是非チェックしてください。

今1番お得なキャンペーンもランキングにしています。






初心者でも失敗しない!
ポケットWi-Fiおすすめランキング

持ち運びに便利なWi-Fiルーターが欲しいけど、どれを選んだらいいか分からない!というあなたに絶対に失敗しないおすすめランキングをご用意しました。







タイプ別で一目瞭然!
厳選おすすめ光回線7選

光回線を新規契約したい、または乗り換えたいというあなたへ「厳選のおすすめ光回線7選」をお届けします。失敗しない選び方と最新キャンペーン情報もまとめました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どうも。かんきちです。

もともとインターネットの事が全然詳しくなかったのですが、趣味であれこれ調べている内に周囲にアドバイスできるレベルに詳しくなってしまったのでサイト化。えらそうに語れるほどではありませんが、ネット関係で困ってる方の助けになればと情報シェアしてます。質問にも答えられる範囲で答えます。

趣味は料理と畑いじりとドライブ。世界一の嫁さん、宇宙一の娘、東京一のインコと都内に4人暮らし。